スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 遊びつつたむろする

あけましておめでとうございます!
今年も不定期な更新になるとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

新年一発目の観察日誌は、やはり小ネタで。
気がつけば、WAもあともう少しで発売ですね!
今回もWAに関する地味なネタバレとかあるので、発売まで待つ! という方は回避お願いします。




100104_01_01.jpg
毎日シムズ3は起動させているのですが、なかなかピンとくるシムが作れずに、観察が全く進んでいない状態です。
シングル世帯にしたり、3人家族にしてみたり、色々やってるんですけどねー
なかなかピンときません。

こうしてみると、やはりデータを誤って消してしまったのは手痛い失敗でした・・・。


そんなわけで、ちょこちょこ色々なシムを作っては「へぇー、この特質のシムはこういう感じなんだー」と思ったことを、ぼちぼちと書いていきたいと思います。




100104_01_10.jpg
ジェイが作った「特上」のマフィン。
子供が作った料理でも、「特上」とかになるんですねぇー




100104_01_11.jpg
以前の小ネタで「子供が作るマフィンなどは焦げないのかなー?」とか書いていたんですが、どうやら焦げちゃうこともあるみたいです。
やっぱそうでないとね!(笑)
ジェイが作ったものが焦げなかったのは、たまたまなのかしらねー?

情報、ありがとうございましたー!




100104_01_02.jpg
火事だ!

・・・これデフォルトのおうちで元々暖炉もついていたんですが、やっぱ火事になるんですねぇ。
もはや設置の仕方などは関係なく、暖炉ってのはどう置いても、防火処理をしない限りは火事になるようになってるのかなー?




100104_01_03.jpg
警報装置もじゃんじゃん鳴ってますが、このおうちには勇敢なお父さんがいるので、すぐに消し止められました。




100104_01_04.jpg
大抵はこういう感じで軽く褒めてもらって終了なんですが、たまーに「いたずらで呼ぶなんて!」つって、消防士さんに叱られることがあるんですよねぇ。なんか理不尽!
お前が遅いからだよ! と言ってやりたいです。
素早く消火しすぎると「火事がなかったこと」になって、叱られるんですかねぇ・・・?




100104_01_05.jpg
サンセットバレーを疾走するスクーター。
スクーターは旅先で購入して持ち帰れば自宅でも使うことが出来ますが、残念ながら自転車のようには自宅前などに置くことが出来ません。
ってのは、前にもチラリと書いた気がしますが、もしかして、車の駐車場に置けば・・・!? と思って試してみました。

が、やはり、それも駄目。

スクーター用の駐車場などもないので、基本的に所持品にのみ入れておくもので、地面などには「置けないもの」みたいですね。
つまりはリカラーも出来ない、というわけで・・・。
家の前に飾りで置いたり、他の色にしたりしたかったのにねぇ。
せめて買う時に色が選べたらなぁ・・・。

今後の拡張で、自宅前に置けたり、リカラーできるようになればいいですねぇ。


追記:スクーターを自宅前に置いたりリカラーする方法の情報をいただきました。



複数人数の世帯だと、誰かに指示を与えていると、誰かが放置、という状態も当然でてくるわけですが

100104_01_06.jpg
絵描きの授業に出ていたティーンの男の子が、このようなコマンドを出していたので、何事かと見てみれば




100104_01_07.jpg
ジャングルジム? みたいなのにのぼって




100104_01_08.jpg
てっぺんで座ってボーッとしておりました。
以前にも滑り台の上に座ってボーッとしているティーンの子がいて「何やってんだ・・・?」とか思っていたんですが、これは「遊びつつたむろする」行動なんですね。
これ、「語り合う」みたいに、複数のシムと出来れば面白いのにねー
一人で「たむろ」って言われてもなぁ・・・。




100104_01_09.jpg
全く関係ないですが、シムがおしゃべりしている時に、会話の最後に「・・・でしょ、ね?」みたいな感じで、小さくニコッと笑うのが、すっごいカワイイと思うのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。