スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第24回 すごい話術

091028_01_02.jpg

エドワードが「パーティーをする」望みを出したので、パーティーを開いてみることにしました。
今までも何度かパーティーは開いてきましたが、全てデイジー主催だったんですよね。
パーティーを開く前からノリノリのデイジー。




091028_01_03.jpg

以前の火事以来消していた暖炉に火を入れてみました。
暖炉の暖かな炎のムードが欲しかったもので・・・。
ドキドキしたけど、再び火災・・・という展開にはなりませんでした。
良かったなーと思うと同時に、ちょっとツマラン、とか思ってしまう、観察者のフクザツな心。




091028_01_04.jpg

パーティーの始まりです! お客さんはデイジーのご機嫌なギターに合わせてダンス!




091028_01_05.jpg

おや? 右側のおじさんの様子が・・・・




091028_01_06.jpg



091028_01_07.jpg

(会話がつまらなすぎて)気絶キター!




091028_01_08.jpg

どうやら、右側のお団子頭のオバサンが原因みたいです(以前デイジーが気絶した時もこのオバサンが原因)

しかしおしゃべりするだけで相手を気絶させられるとは・・・ある意味すごい話術の持ち主ですよね。

パーティーの評価は普通で終わりました。
願望報酬でパーティー関係を取ってないと、大体普通に終わっちゃうなー。




091028_01_09.jpg

なにやら不安げなエドワード。




091028_01_10.jpg

「シンクの蛇口、閉めたっけ・・・・」




091028_01_11.jpg

「あと調べていないところは・・・」
いつもご苦労様です。

そうやって色々念入りに調べてしまう神経質さんですが・・・




091028_01_12.jpg

それでも火事は起きてしまうのであった。

っていうか、またかい!!




091028_01_13.jpg

「あ、あれ? 出ない・・・」




091028_01_14.jpg

「でたー!」

この流れは毎度のお約束で。




091028_01_15.jpg

今回、外には警報装置を設置していなかったので、火事を出した本人に指示を出して消火してもらいました。
指示をちゃんと聞いてくれる子でよかった~

臆病者だったりしたら、パニクってばっかで消してくれない、とかあるのかしら?
その場合、火事は一体どうなるのか・・・ちょっと気になりますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。