スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第39回 そういうお年頃

090618_04_01.jpg
朝からギターを弾いているパパさん。
今日は新しい曲をマスターするために練習です。
新曲は覚えるまで、調子はずれになるんですよねぇ。



090618_04_02.jpg
「ゲーッ、パパなにそれ!」
調子っぱずれなギターに顔をしかめるスウ。



というか
090618_04_03.jpg
お前の顔の方がなんなんだ。



「ううう、さいってー!」
「ハハハ、まぁ、そう言うなって」
090618_04_04.jpg
感動しやすいシムだからでしょうか? パパさんに比べてスウの方が表情の変化が激しい気がします。



090618_04_05.jpg
普段は普通の顔なんだけどなぁ。



そんなスウの最近の望み。
090618_04_06.jpg
ティーンらしい望みですけど、せめて成績がAになってからにしていただきたい。
多分次の成長では生涯願望も決まるので、いい加減な成績ではどんな目に合うか恐ろしいですしなぁ・・・。



そんなわけで、しばらくは真面目にお勉強。
090618_04_07.jpg
課題の本を読む、というチャンスがめぐってきたので受諾してみました。
天気のいい公園で読むことにします。



090618_04_08.jpg
普段どおりに授業を受けさせたら緊張してムードを下げて帰って来たので、外でリラックスしながら読書すれば気がまぎれるかなぁと思いまして。

この時は気づかなかったんですけど、授業中に緊張し始めたら授業態度を変更すると改善されることもあるみたいですね。
緊張したりすると楽しさがめちゃくちゃ下がってしまうので、シムが授業や仕事に行っている間もムードを確認して授業などを受ける態度を変更してあげた方がいいですね。
子供の頃は緊張してしまうとか、そういうことは一度もなかったから、子供時代の方が気楽だったってことですかねぇー



すぐ読み終わるかと思っていたんですが
090618_04_09.jpg
思っていたよりページ数の多い本だったらしく、暗くなっても読み終わりませんでした。
そろそろ家に帰らないとお腹も減りましたねぇ。



090618_04_10.jpg
パパと一緒に遅い夕食です。



090618_04_11.jpg
「学校が終わったらまっすぐ家に帰らなきゃダメじゃないか、スウ。パパ心配してたんだぞ」



090618_04_12.jpg
『パパってなんでこう口うるさいのかしら。もう子供じゃないのに』
親のありがたみが、まだ分からないお年頃です。



090618_04_13.jpg
「それよりパパ、今朝のゴミ出し当番忘れてたでしょ」
「うぐっ」
「私がかわりにやってあげたんだから感謝してよねっ」



090618_04_14.jpg
『口ばかり達者になりやがって、全く・・・』
思わず苦笑いなパパさんなのでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。