スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33回 一人でお食事

090616_02_01.jpg
「あ~、楽しかった! 今度来る時は宿題を持ってこようかな」
プレイヤーが忘れてなければね。



090616_02_02.jpg
「そろそろ帰る時間かなぁ。でもちょっとお腹が減ったかも・・・」



というわけで、やってきたのは
090616_02_03.jpg
街のファミリーレストランです。
以前にパパさんがモーガナさんと一緒に行ったレストランより、気軽に入れる雰囲気のお店ですね。
しかし子供一人でレストランに食事に行けるとは・・・子供が出来ることが多くなって嬉しいです。



090616_02_04.jpg
「あっ、パパのお友達だ」
モーガナさんがまたギターを弾いておりました。相変わらずの仕事着ですけど、もしかしてこれが彼女の普段着なのか・・・?



090616_02_05.jpg
「一人でレストランに入るの初めてだな~怒られたりしないかな・・・」
ドキドキしながらドアを開けると



090616_02_06.jpg
「いらっしゃいませ~お一人様中へどうぞー!」
ああ、一緒に入りたい。



090616_02_07.jpg
可愛いレストラン。いつか中も見れるようになるといいですねぇ。



090616_02_08.jpg
ここは自転車置き場があるので、乗ってきた自転車が置けます。可愛い。

待っている間に見ていると、スウの楽しさがじわじわ上がっておりました。
中で楽しくお食事してるんだなぁ、と思うと、なんだか嬉しくなりますね。



その頃、パパは・・・
090616_02_09.jpg
「ハァ・・・・モーガナ・・・・」



090616_02_10.jpg
「いいんだ。俺には夢をかなえるという目標があるんだから・・・」



090616_02_11.jpg
「女なんてさ~、女なんってさ~♪」
一人たそがれておりましたとさ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。