スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 キャラメイクしてみた その1

ねんがんのシムズ3コレクターエディションをてにいれたぞ・・・!


090605_01_01.jpg
しかしオマケのUSBでかすぎワロタw
このデカいダイヤ部分がパソコンに刺さるとかウザすぎーとか思っていたんですが




090605_01_02.jpg
フタを外すとコンパクトになりました。
あと、シムズ3内で使える車がダウンロードできるコードがついておりました。
まだしてないけど。



090605_01_03.jpg
というわけで、シムズ3をさわってみたレポートみたいな?
たださほど時間があったわけでもなく、説明書もまだ熟読できていないので、勘違いや間違いな文章も多いと思います。
雰囲気だけお楽しみくださいませ。
あと当然ネタバレ全開なので、自分で目で確かめて楽しみたい! という人はブラウザを閉じたほうが良いですぞ。



090605_01_04.jpg
起動後の画面。
今回選択できる町はひとつしかないみたい。自分でカスタマイズも出来るっぽい?

デフォルトでは当然のように全画面表示。私はモニターを2台使っていて全画面表示だとなんとも微妙なので、設定でウインドウモードに切り替えました。
シムズ2では起動アイコンのプロパティを開いて「 -w」を書き込む、など、しなくてはいけませんでしたけど、シムズ3ではゲーム内の設定で変更可能です。便利だね。



090605_01_05.jpg
選択すると町の全景が。
ここからおいらのシムズ3ライフがはじまるわけだね!


とりあえず最初はシム作成でしょうー
というわけで、作成画面へ。

シムズ2で「ヤングアダルト」として大学生世代がありましたけど、シムズ3では「若年」と呼ばれるようになり、大学生じゃなくとも通常のマップでプレイできるようになったみたい。
3での大学の扱いはどうなってるのかなぁ。その辺りは、まだ未確認。



090605_01_06.jpg
うーん、濃ゆい顔だ!
とりあえず男子がどんな様子か気になったので男を選んだら眉と顔が濃いのでびっくりしたよ!
顔の形などは色々いじれるので、長時間かけて頑張れば美形が出来ないこともないかも知れないです。



090605_01_07.jpg
今回はあまり時間もないので、ランダムで出てきた比較的ましな顔立ちのシムを少しいじる程度にしておきました。



090605_01_08.jpg
髪型は思ったより少ない印象。いや、種類はそれなりだけど「気に入った髪形が少ない」と言ったほうが正しいかも。最初だからこんなもんなのかなー。
色が自由に変更できるので、そこで個性をつければ大丈夫そうです。



090605_01_09.jpg
とにかく眉が太眉ばかりでフイタw
歌舞伎役者かよ! みたいな眉毛ばっかなんだよなー。
一応細さが選べる・・・んだっけ?
すみません、ちょっと覚えてないけど、この画面見ると太さ変更できそうだけど、どうだっけなー。
ザッとしか触ってないので、ちゃんと確認できてない機能もあるんですよね、すみません。



090605_01_10.jpg
そばかすとかほくろ、しわなどをつけることが出来ますお。
要望多かったのかなー。



090605_01_11.jpg
髭も色々。



090605_01_12.jpg
こんな髭も。
個性的なシムが作れそう。


090605_01_13.jpg
シムが作れたら、次にどんなものがあるのかと気になるのは服ですよね。
ぶっちゃけ言って服の種類は少ないんですけど、全てに対して色が変更できるので、この点はかなり楽しいかも!
このシャツの場合、シャツ部分の色と首輪(?)部分の色が別々に変更できます。
ストライプの場合も、そのストライプと間の色と、別々に変更できるので、ほんと無数の組み合わせが楽しめるって寸法。
テクスチャーも豊富だし(気に入る気に入らないは別)、「自分カラーの服」が作れて面白いです。
シムズ2で別ソフトを使ってやっていたリカラーを、ゲーム上で出来る感覚ですね。すげーや。



090605_01_14.jpg
今回は靴も加わってます。ブーツっぽいのもあったよ。これは嬉しい。
上下揃いの服でも靴の色変更も当然出来るので「この服好きだけど靴が・・」ってなこともなくなります。
素晴らしいね!



090605_01_15.jpg
ジャケットにいたっては袖と身ごろと別々に色設定できちゃったりします。もちろんネクタイとシャツの色も変更できるよ!
すごい! これはテンションあがる~~
カスタムでテクスチャーを導入するのも可能でしょうし、ほんと自分で簡単にリカラー出来る感覚でこれは楽しい!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。