スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回 ユキたんの成長

090123_04_01.jpg
「おーんおんおん! ひどいわ、ひどいわー!」
切なく泣いている同僚さんの横で
「その友達を一切作ろうとしない態度、グッジョブ!」
なぜか意地悪なレイパパを賞賛するフタバ。



090123_04_02.jpg
そして親友になる二人。
あてつけかよ!
シム人の空気の読めなさは異常。



090123_04_03.jpg
「親友になってうれしいね~」
「そうだね~」
仲良くキャッチボールをはじめる二人。
そのそばで、かまって欲しそうに二人を眺める同僚さん。
いつも思うんだけど、特に仲良く遊んだり話をしたりするでもないのに、なぜ同僚とか連れて帰ってくるのかねぇ・・・。



090123_04_04.jpg
っていうか、ユキのこと完全に忘れてません?
「赤くなってうのにひどいおーーー!!」



090123_04_05.jpg
「お、ユキ、今日も元気に緑の煙吐いてんなー」
誰のせいだと言いたい。



090123_04_06.jpg
お誕生日なんだから、汚いままで成長したくないよね。



で、フタバがユキをお風呂に入れている、ということは、性悪レイパパがフリーになるということで・・・



090123_04_07.jpg
「なんでお前がここにいるんだよ!」
まぁ、当然こういう展開に。
嫌なら無視してやれよ・・・。



090123_04_08.jpg
おうちの中では和やかに、幼児と大人の交流が続いているというのにね。



090123_04_09.jpg
「はい、お待たせ~ミルクだよ」
「わーい!」



090123_04_10.jpg
お腹が一杯になったら、お遊びの時間☆



090123_04_11.jpg
「えいえいえい!」
かわいいねぇ~。

というか、そろそろ成長しなきゃいけないと思うんですが・・・。
しないなぁ??
「成長の手伝いをする」とかのコマンドが使えないので、フリーウイルだと成長時間がズレちゃうことが多いですね。



その頃レイパパは
090123_04_12.jpg
同僚さんを小突き倒して、区画のスミにまで追い詰めておりました。



090123_04_13.jpg
「おらっ! さっさと出ていかんか!」



090123_04_14.jpg
「ボク何もしてないのに~~~」
気が弱い性格なのか、一切反撃せずに泣いてばかりいる同僚さん。
あまりにかわいそうなので、指示して帰っていただきました。
ごめんね、同僚さん。レイパパが性悪なばかりに・・・。

というか、うろ覚えなんですが、レイパパに同僚さんに帰ってもらうように指示を出そうとしたら「追い払う」とかいうコマンドが出た気がします。
どんだけ鬼畜なんだw



で、同僚さんにさよならを言った瞬間、イベント発生を知らせる小窓が・・・


090123_04_15.jpg
これはもしや!



090123_04_16.jpg
「あたち立てたお!?」
フリーウイルだと幼児が補助なしで立てる瞬間って、ここだけですよね。



090123_04_17.jpg
ぴょいーん!



090123_04_18.jpg
びよーん!
のびたー!!



090123_04_19.jpg
「ちょっと大きくなったよ!」
ようやく子供に成長したユキちゃんです。
幼児のおかっぱ頭が好きで、どの家の幼児も同じ髪型にしちゃうので、自作シムの女の子が成長すると、必ずこの髪型になっちゃうなー



090123_04_20.jpg
フリーウイルで放置が多かった割りには、まずまずいい感じに成長してくれたみたいです。



090123_04_21.jpg
子供になると成績急降下の恐怖が待っているわけですが・・・まぁ、とりあえずおめでとう!

というわけで、再びフリーウイルに挑戦してみて・・・

幼児がいる世帯の場合、結局どっちに重点を置くか、ということになりますよね。
大人シムの欲求を優先するか、幼児の世話を優先させるか。
幼児の世話を優先させると、必ずと言っていいほど大人シムはボロボロになるし、大人シムの欲求を優先させると、幼児は気絶まで行ってしまうし。

それでもメイドさんか執事さんを雇えば、かなり楽になると思います。
執事さんなんかは、訪ねて来た人を勝手に招きいれてくれるので、うまくすれば家族以外の友達なんかも出来るかも知れませんし・・・!
でもそれじゃ物足りない! もっとギリギリ感を!! という場合は、やっぱすべてをシム任せにするのも面白いかも知れません。
普段指示ばかり出していたら見られないシムの表情が見れる場合もありますしね。
大半は「ひどいー」みたいな負の表情な気もしないでもないですけどな・・・。


そんな感じで、フリーウイル観察はしばらくおいといて、次からはまた違う感じで森田家を観察していきたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。