スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 もう幼児の世話だけしとけばいいんじゃないかな。

えーっと。


前回から間が空きすぎて何をやっていたのか良く覚えていないのですけど、森田家で再び完全フリーウイルに挑戦しよう! とか、そういうネタですよね、確か。
で、アパートに引っ越しさせたり、色々したものの、フリーウイルで好きにさせていると、やはり幼児は放置がち。

そこでムカついた観察者は、再び森田家を引っ越しさせることにしたみたいです、良く覚えてないけど。




090123_01.jpg
というわけで、引っ越し先のおうちです。
これ以上ないほどの豆腐の家です。
周りには木どころか花壇さえありません。


なぜこのようにスッキリしすぎなおうちかと言えば
090123_02.jpg
大人シムの気が散るようなアイテムを置いておくとこのように、幼児そっちのけで遊んでしまうからなんですよねー。



090123_03.jpg
そんなわけで、幼児をかまって楽しさや社交を上げる大人ども。
シム人って単純。



090123_04.jpg
でも度がすぎるのもシム人の特徴。




090123_05.jpg
「おちっこー!! って何度言ってるんだろ、あたち・・・」



090123_06.jpg
そんなわけで、賢い幼児は自己主張するわけですが



090123_07.jpg
そういう時に限って会話が弾んでいる、空気が読めない大人達。


でまぁ、どうなったかと言えば




090123_08.jpg
次の写真がこれだったので、まぁ、いつも通り・・・・?



090123_09.jpg
後ろでお客さんが「クサ!」ってなってるので、間に合わなかったわけで・・・・



090123_10.jpg
お風呂は入れてくれるんだけどねぇ。



090123_11.jpg
それにしても、フリータイムからかいつからか、大人が食事を作るとき、なぜか毎度大量に作るようになしましたよね。
これ、子供がいる場合、ありがたい時もあるかもなんですが



090123_12.jpg
大抵は腐らせちゃって、「ウエッ」ってなるのが困りもの。
食う前に気づけと言いたい。



090123_13.jpg
臭い飯をレイパパが食べていると、ユキが起きだしてきました。
レイパパもフタバも働いているんですけど、ちょうど出勤時間がズレているので幼児の世話は出来るんですよね。



090123_14.jpg
おうちにあまり遊ぶものがないせいか、割とすぐに気づいてかまってくれる大人達。
逆に言えば娯楽があると何もしないのがシム人なわけですが、まぁ今回はそこには目をつぶりましょう。
何しろこの時のレイパパはオムツまで替えてくれたんですから!



090123_16.jpg
汚れたオムツは床に放置ですが。
オムツ台使えとあれほどっ・・・!



090123_17.jpg
臭いオムツをバックに遊ぶ親子。
なご・・・めないな・・・・。



090123_18.jpg
でまぁ、子供と遊びすぎて自分が膀胱満タンになるレイパパ。
「トイレいかせろよー!!」



090123_19.jpg
「も、も、もれるじゃないかよ・・・」
誰も邪魔してないんだから、そうやって身もだえしている間に行けよと毎度画面に向かってツッコミいれたくなりますよね。



090123_20.jpg
でまぁ、レイパパが身もだえするためにトイレのそばに幼児を放置したものだから、こんな有様に。
今回、幼児用のお絵かき&ブロック遊び机(名前わかんない)を設置していないので、油断するとトイレで遊ぼうとするんですよね。
あの遊び机を置いておくとユキはトイレ遊びしないんですが、あまりに遊びに夢中になるあまり、かまってくれようとする大人を無視しちゃうことが多かったので、今回は設置しないことにしたんです。
他にも一応オモチャはあるんだけどなぁ、幼児にとって、トイレって魅力的なんですかね。



090123_21.jpg
遊び机がないと、水槽のお魚にも興味を持ってくれるみたいです。



090123_22.jpg
「おちゃかな・・・?」
うーん、この光景はなごみますね~。



090123_23.jpg
その頃レイパパは食事をしてウエッってなっておりました。
腐ってたわけではなく、焦がしたからなんですが、間もなくこの大量の食事も腐ってしまうことでしょう・・・。



090123_24.jpg
焦げた食事を作った張本人は、また匂いの元を量産しておりました。
これ、飲ませ終わったら自動的に片付けてくれないのかねぇ。
床に放置とか、普通にないわー・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。