スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回 踊れや踊れ!

いよいよ冬の寒さ到来ですが、皆様はお風邪など召しておられませんでしょうか。

と、変な敬語を使いつつ、今日の更新は・・・・



081031_01.jpg
前回、桜子さんとハルさんの間に女の子が生まれたのをお伝えしましたが



081031_02.jpg
その桃子ちゃんが無事幼児に成長しましたー!
って、早いな!
と、思われたかと思いますが、まぁ、赤ん坊の間は普通の子育てのみで、特に面白いこともなかったらしく、写真もいきなり成長したのしか残ってなかったんですよねぇ。
というか、この写真を見ると、すっかり誕生日も忘れて、突然の成長に慌てて撮ったらしい事が伺えますな・・・。



081031_03.jpg
やっぱ桃子ちゃんはハルさん似みたいです。
瞳も黒だし、パーツ的には桜子さんと似ている部分は見受けられませんなぁ。
でも昔は変顔に成長する子が多かったので、まずます可愛く成長してくれて一安心。


さて、気になる性格ですが・・・。
ハルさんが少々性悪なので、心配だったんですよね。
しかし



081031_04.jpg
なんと奇跡の子が!(笑)
あの二人から、なぜこんなきれい好きな子が生まれたのか心底疑問ですが、性悪でだらしない子じゃなくてほんと良かったです。



081031_05.jpg
「くーましゃーん」



081031_06.jpg
「しゅき~」
遊び方も優しげ。



081031_07.jpg
そして桃子ちゃんの趣味は修繕。
シブイぜ。



081031_08.jpg
さて、この桃子ちゃんですが、超内気な性格に似合わず、踊るのが大好き!
姉小路家は桜子さんがオーディオをつけっぱなしにしている事が多いのですが、気が付くとその音楽に乗って桃子ちゃんがダンスしております。



081031_09.jpg
ノリノリです!


動画ってみました。(音が出ます)

親子でノリノリダンシング!


もういっちょ(これまた音が出ます)

桜子さんも踊るのが好きなので、いつも二人で踊っております。



081031_10.jpg
ダンスに飽きたら
「ママ~! だっこ!」

桃子ちゃんはオモチャで遊ぶよりも、ダンスを楽しむことが多かったです。
今までの他の幼児は、お絵かきやつみき遊びが出来るテーブル(名前は知らない)で遊ぶことが多かったし、ダンス好きって子は初めてだったので面白かったです。



081031_11.jpg
桜子さんも弟くんも仕事をしながらの育児でしたが、オマルも歩き方も覚えて、まずまず良く成長している桃子ちゃんなのです。

さて、そんな桃子ちゃんも、いよいよ子供に成長する時期が来ました。
幼児に成長する時はすっかり忘れていて誕生日を祝ってあげられなかったので、今回は盛大に祝ってあげたいなぁ。
でも桃子ちゃんは極端な恥ずかしがり屋。当然「パーティーを開く」が恐れに入っております・・・。

そこで、桜子さんや弟くんのお友達を招待し、パーティーは開かない状態で誕生日を盛り上げることにしました。
桜子さんの望みには「誕生パーティーを開く」が出ていますが、幼児の恐れがかなうのは可愛そうなので、今回は桜子さんに我慢してもらいましょう。

で、その前に、引っ越しもしてみました。これまでに住んでいたおうちは、ちょっとバグり気味だったので・・・。
本当は自作の観察しやすそうなおうちに引っ越しさせたかったんですが、森田家のおうちを作った後で面倒だったので、デフォルトのおうちに緊急避難です。
その森田家は後の観察日誌で紹介するとして



081031_12.jpg
新しいおうちでは、ついでに執事とかも雇ってみたりして。
この時は執事ブームだったんですよね、私の中で。
丁重にお客さんを迎える執事さんが見れて大満足。

とりあえず片っ端から知り合いを招待したら、結構な人数を呼ぶことが出来ました。
これなら楽しい誕生日を迎えられそう。



081031_13.jpg
が、なぜか家に入らず、外でいきなり踊りだすお客さん達。
オーディオは家の中にあるんですけど、音楽が流れていると、ところかまわず踊りだしますよね、シム人って。



081031_14.jpg
桜子さんももちろん踊ります!
あれですか、類は友を呼ぶ、というやつですか。


みんなでスマッスル!(音が出ます)

揃いそうで揃わない。みんなフリーダムすぎる。



081031_15.jpg
スマッスルが終わると大家族家のお父さんが、桃子ちゃんと遊んでくれました。
「桃子ちゃ~ん、ベロベロベロ~」
「きゃ~♪」



081031_16.jpg
「よしよし、いい子だね~」
大家族家のお父さんは子供大好きなのかなぁ。いつもどこかに訪問しては、幼児がいるとあやしてくれますよね。いい人だ。


まぁ、そんな感じでお客さんもたくさん来てくれたので、そろそろケーキを用意してろうそくをつけようかなぁと思っていたところ



081031_17.jpg
なんか詰まってるし。



081031_18.jpg
一人がトイレに入っていると、そのシムと話をしようと他のシムが入り、その他のシムを追いかけて別のシムがたり・・・とかで、トイレのような狭い空間ってシムがたまりやすいんですよね。
しかも桜子さん以外は操作できないシムなので、どうすれば・・・・。



081031_19.jpg
って、こんな狭いところで踊るな~~



081031_20.jpg
お前らもイチャつくな~~!

しばらく見ていたんですが、シム渋滞が解消する様子はなし。
「動けない!」とかってギャーギャー言うわけでもないし、なんだろう、狭いから落ち着くんでしょうか。



081031_21.jpg
しかもなんか、キッチンカウンターがありえない汚れになってるし・・・。
これもしばらく眺めていたんですが、執事さんが掃除をしてくれる様子がなかったんですよね。
なぜ? バグか?? とか思ったんですが、よくよく考えてみれば汚れたカウンターの上においてあるオムレツがまだ腐ってないからみたい。オムレツを片付けたら、ようやく掃除してくれました。
上の物を片付けて掃除、というふうにはしてくれないんですね。

しかしそれにしても困ったトイレのシム詰まり。
折角お客様を呼んだというのに、このまま出てこれない上にお漏らしとかしだして楽しいはずの誕生日が地獄と化してしまったらどうしよう・・・・
などとガクブルしていたんですが


081031_22.jpg
ケーキを用意して「誕生日を手伝う(だったっけ?)」コマンドを実行したら、みんなトイレから出てきてくれました。
あー、良かった。



081031_23.jpg
「みんなお祝いしてくれてるよ~よかったね、桃子」
本当はケーキを前に桃子ちゃんを抱く役目は桜子さんにやってもらうつもりだったんですが、今回は仕方ないですね(トイレで詰まってたし)



081031_24.jpg
「桃子ちゃん、誕生日おめでとー!」
「おめでとー!」
プピー!

うんうん、やっぱ人がたくさんの方がにぎやかで良いですね!
こんな時にも桜子さんにハートをとばしているハルさんがナニですがw



081031_25.jpg
「おっと、ろうそくに触っちゃアチチだよ~。ふーするんだよ、ふー」
この幼児がケーキに触ろうとするしぐさが大好きなんです。



081031_26.jpg
ろうそくの火を吹き消したら、みんなの声援を受けて



081031_27.jpg
桃子ちゃんは子供に成長です。
おー、なんか大人っぽい顔立ちの子ですね。



081031_28.jpg
やはりハルさん似ですな。



081031_29.jpg
ほら、ソックリ。

で、折角かわいく成長した桃子ちゃんなんですが、この後姉小路家で遊んでないんですよねぇ。
日誌にはあげてませんが、森田家のユキも子供に成長しておりまして、そういえば胡桃沢家も放置状態。私にはどうやら子供シムが幼児から子供に成長すると、なぜか面倒になって観察を放置する悪い癖がある様子。
その癖を直すためにも、早めにシムのプレイを再開したいところですが、さてさて・・・。

とりあえず、おうちを一軒作ってから、がんばります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。