スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 気の利かない大人達

さて、森田家。


早速ですが、また引っ越しさせました。
081015_01.jpg
マンション暮らしてご近所さんと仲良くなれれば、ご近所さんがユキを構ってくれたり、色々新しいものが見れるかなぁと期待してたんですが、残念ながらご近所さんとはケンカばかり。
まだフリーウイル家族にアパート暮らしは難しいかなぁ、と、結局一戸建てに戻してみました。

コロコロ変更でなんともアレですが、色々試して試行錯誤している最中だということで、お付き合いください。



081015_02.jpg
家にも入らず、子供そっちのけで遊び始めた二人ですが



081015_03.jpg
今回のおうちは土台の上に建っていないタイプなので、ユキは自分でおうちに入れます。



081015_04.jpg
しかし、外の大人はおしゃべりに夢中でいつまでも家に入って来ず・・・



081015_06.jpg
早速こんな状態に。
はええよ!



081015_07.jpg
「くちゃいと思うならオムツかえるなりよ!」
「あ、はい、すみません・・・」



081015_08.jpg
「まったくきのきかないおとなでちゅ」
ほんとですよねー



081015_09.jpg
ミルクは普通にくれるんですけどねぇ。



081015_10.jpg
ところで、フタバも魔女に対してなにやら怒っておりますが・・・。
なんだろうなぁ、これ。MODで友好関係をいじったせいで、バグが出たのかしら?



さて、その後、フタバは仕事へ出かけ、レイパパがユキを寝かしつけました。
そして、フタバが仕事から戻って来てみると・・・・

081015_11.jpg
まだベビーベッドの中にいるユキの姿が。



081015_12.jpg
起きてから体力がこんなになるまで、ベビーベッドで放置されておりました。
誰もいなかったわけじゃなく、レイパパがいたはずなのですが・・・



081015_13.jpg
レイパパは外のチェス台でずーーーっとチェスをしておりました。
外が暗くなってもずっと。



081015_14.jpg
お陰で論理スキルが一気に3に。



081015_15.jpg
そして本人の欲求も色々下がりまくりなわけですが・・・・。
そうまでしてチェスで遊びたいのか、アンタは・・・。



081015_16.jpg
外に出してもらった時には、すでに緑の煙が・・・。



081015_17.jpg
「くちゃいおおおう」
こんな写真ばっか・・・。



081015_18.jpg
風呂に入れろと大騒ぎしても、大人シム的には清潔さよりも空腹優先なのでした。
当たり前と言えば当たり前かもですがもうちょい子供の衛生状態に気をくばろうよ・・・。


081015_19.jpg
「うへっ、くさ!」
お前がオムツ替えてあげないからだろが!



081015_20.jpg
その後、ようやく家に入ってきたレイパパがベッドに入れてくれました。



081015_21.jpg
もちろん臭いままで。



081015_22.jpg
ムカつくので大人の寝室にユキのベッドを置いてやりました☆
ユキの「ぎゃー! だちてー!」の泣き声で起きる大人ども。



081015_23.jpg
「うわっ、なんだこのニオイ!」
だからオムツと何度(略)



081015_24.jpg
ここでようやくお風呂に入れてもらえました。


子供の体力が減るとベッド、空腹になると哺乳瓶、と、清潔度は優先順位的には3位なので、なかなかすんなりオムツ替えやお風呂、という流れにはなりにくいですね。
タイミングが上手に合えば、オマルに連れて行ってくれるような奇跡も起こりうるわけですが、大抵は臭くならないと何もしてくれないようで・・・。

便利効果のあるMOD品を入れれば、もっと快適なフリーウイルが楽しめるのかもですが、こういうトラブル続きも、フリーウイル観察の楽しさと言えなくもないですし、難しいところ。

でもあんまりひどいことになると、見ているこっちが「あああ」って気分になるのも、フリーウイルなわけで・・・・。

というわけで、もう一回ぐらい続きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。