スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 森田家のアパート暮らし

そういやバカンス先の極東のことを、つい「東方」とか書いてしまう私。
ネトゲのやりすぎじゃのう・・・・(ネットゲーム内のミッションで「東方」と名のつくものがあるため)。

まー、いいや、なんとなく意味はわかるから(駄目っこ)


今度こそ森田家の観察の続きです。

前回で和やかな生活を送る森田家を見て「この調子だとあまりストレスを感じることなく観察できるかも・・・!」と、わりと期待しちゃった私は



081008_01_01.jpg
調子に乗って森田一家にアパート暮らしをさせてみることにしました。



081008_01_02.jpg
アパートライフのパッチ入れました。」にも出て来たトレーラーハウス型アパートで、これはパッチを入れる前のお話になります。
今思えば、他の世帯で試しに遊んでから森田家を引っ越しさせるべきでしたが・・・。



081008_01_03.jpg
大家さんと契約して入居完了です。



081008_01_04.jpg
このアパートには子供用の遊具がたくさんあるんですよね。ユキが子供に成長したら遊んでくれたらいいなーという下心があってここにしてみました。
お馬さんみたいな遊具で遊ぶ幼児が見てみたいんですが、これは大人の助けがないと遊べないみたいなので、フリーウイルで見るのは難しそうですね。



081008_01_05.jpg
借りたのはこのアパートでは一番広いトレーラーハウス。
クローゼットが2つあるから、ルームメイトなどとシェアする用ですかね。
トイレが一つしかないのが気になりますが。。。大きさ的には悪くないかなと。



081008_01_06.jpg
区画に入って早速、何かに怒っているレイパパ。
ケンカのことを思い出して怒っているのかなぁと思いきや



081008_01_07.jpg
え? これ、魔女の人・・・?
今まで魔女に出会ったことはないんですけど、なんで???
区画に魔女が現れたような様子もなかったんですが・・・。

っていうか、いたなら是非見てみたかったです。



一方、フタバの方はと言えば


081008_01_08.jpg
大家さんに不快なことをされておりました。
また何やらかしたんだ、フタバ・・・。

いやまぁ、こっちが何もしなくても、相手に意味なく不快なことをするシムはいくらでもいますけどね、レイパパみたいに。

大家さんは頻繁に区画に来てウロウロしているので、あまり不仲にはなって欲しくないのですが・・・。
レイパパと仲良くなっても、大家さんや他の住人とケンカしてたら意味ないですからね。



081008_01_09.jpg
レイパパは大家さんと仲良く話し込んでおりました。
性悪同士、話があうのかも。

当然のように放置されたユキが、勢い良くハイハイして向かった先は、一家が借りたトレーラーハウス。

でも



081008_01_10.jpg
「かいだんあっておうちはいれないのおー!」



081008_01_11.jpg
「かべがじゃまでだめなのおー!」

まぁ、当然こうなるわけで。

自宅区画と違ってアパート区画には常に人がいますから、他に気が散ってすぐに幼児を家に連れて入る、という流れにはなりにくいみたいです。
しかもデフォルトのアパートは土台に建っている建物ばかりなので、幼児は自分ではおうちに入れないんですよねぇ・・・。



081008_01_12.jpg
しかもこの区画にはアダルトシムの吸引力が高いブランコまであります。これにフタバ&レイ兄弟が引き寄せられないわけもなく・・・。
二人とも大層楽しそうなわけです



081008_01_13.jpg
たまにはこの子のことも思い出してやってください・・・。



081008_01_14.jpg
当然ユキの欲求はこんな感じ。



081008_01_15.jpg
オムツが濡れて臭くなってから、ようやくレイパパが抱き上げておうちに入れてくれました。
遅いよ!



081008_01_16.jpg
でもお風呂に入れてもらえてよかったー

と、思ったのもつかの間、バスルームが一つしかない上に狭いので



081008_01_17.jpg
大人シムがつかえて渋滞。動けないレイパパはユキをその場に下ろして放置。

となると、当然・・・・・



081008_01_18.jpg
あー・・・・・・・。

トイレで遊ぶのは、ほんっとやめて~!! ばっちいよっ!!!


とにかく幼児がトイレで遊ぶのだけはフリーウイル的にも見ているこっちとしても勘弁していただきたいところ。衛生も下がってしまうしね。

じゃあ、バストイレが二つある、シムが渋滞しない、もうちょっと広いアパートならいいんじゃないだろうか・・・・?



081008_01_19.jpg
というわけで、引っ越しさせました(早ッ!)。
もうちょっとじっくり眺めていればいいと思いつつ、それが出来ないこらえ性のない私。

本来は二階建てアパートだったんですが、階段を撤去して改造、一階部分を隣とくっつけて広くしてバストイレを2個にしてみました。

これだけ広ければ、お風呂も渋滞しないしシムも快適に動き回れるはずです!

では、早速契約を・・・・


081008_01_20.jpg
「ゲっ、あんたは!?」
「ああ、またあんたか」
前のアパートと同じ大家さんでした。
全部のアパートが同じ大家さん・・・ってことはないですよねぇ? たまたまかな。



081008_01_21.jpg
「嫌なら入ってもらわなくてもいいんだよ?」
「う・・・」
しぶしぶサインするフタバ。
今度は仲良くしてくださいね。



081008_01_22.jpg
やはりアパートには人の出入りが多く、大人シムはそっちに気を取られがち。
またユキは外に放置されていたんですが、そのお陰で面白いものが見れました。



081008_01_23.jpg
「あうー! あー!」
蝶をつかまえようとしてる!
こんな行動があるんですねーあまり幼児を外に出すことがなかったので知りませんでした。


(私的には)珍しかったので動画ってみました。音が出ますよ。

全然つかまえられなくて、ムズがってるだけですけどな(笑)



081008_01_24.jpg
可愛いアクションが見れたのはいいんですが、雨が降ってきたのにユキはずっと外に放置のまま。
これじゃ風邪ひいちゃうよ!



081008_01_25.jpg
しばらくしてフタバがユキを抱き上げてくれました。
まー、自主的に抱き上げてくれたわけではなく、ユキが「注目して!」と頼んだからですが・・・。
フタバの姿からも分かるように、彼はずーっとプールで遊び呆けておりました。



081008_01_26.jpg
でもまぁ、ひとまずはおうちに入れてよかったよかった。



081008_01_27.jpg
でもその次の写真がすでにこれなんですが・・・・。



081008_01_28.jpg
拡大写真。
「おちっこー!!」
誰か気付いてあげてー!

どーも、便意に関しては生命の危機に関わらないせいか放置されがちですよね。



081008_01_29.jpg
おうちが広いのが災いしたのか、何度呼んでも来てくれない大人達。
業を煮やしたユキが自ら動いた!
長い廊下をハイハイで走りぬけ・・・・



081008_01_30.jpg
「おむちゅかえてくだしゃい!(ちょっと怒りつつ)」

フリーウイル家では自己主張できない幼児は生きてゆけないのだ・・・っ!

ユキの苦難はまだまだ続く・・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。