スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 なんということもない週末

080817_10_01.jpg

ミシンで縫う望みが出たので、トモヤさんには朝っぱらから鍋つかみを作ってもらっております。
陶芸もそうですけど、なかなかバッジがもらえるとこまでいきませんねぇ。
好きな服を作るまでは、まだまだ時間がかかりそう。
まぁ、気長にやりますか。



080817_10_02.jpg

時には本来の趣味のスポーツも。
トモヤさんは必要な時にしか食事をしていないので、運動しなくてもスマートなスタイルをキープできてるんですけどね。



080817_10_03.jpg

運動しなきゃなんないのはナターシャさんの方なんですが、本人は絵を描くのに夢中。
ナターシャさんは芸術関係の趣味に夢中で、暇な時間には自主的に絵を描いたりネットで芸術関係の記事を読んだり、ブログ書いたりしてますよ。



080817_10_04.jpg

完成しました。なかなか綺麗な絵です。



080817_10_05.jpg

いつからそうなったか知らないんですけど、シムが描いた絵に額が設定出来るようになったんですね。
これだと見栄えがしていいですねー。



080817_10_06.jpg

その後、こんなメッセージが。
このメッセージには何か意味があるのかな。
いい週だったら、何かいいことがあったりすんですかねー?
まぁそういうのはなく、単にシムが「今週はなかなかいい週だったわ~」とか何気なく言ってるだけなんでしょうけど。



080817_10_07.jpg

学校に通うようになったトモミには、家に帰ると宿題が待っております。
やんなきゃ学校の成績は下がるばかりなんですが、やると時間がかかるし楽しさもダダ下がり。シムも嫌でしょうが、プレーヤー的にも宿題には辟易だったんですよねぇ~・・・。でも、宿題を早く済ませるMODを入れたら、プレイが格段に楽になりました。
大家族家の子供達が夜中からスクールバスが迎えに来るまで、延々宿題をやっていたのも、今ではいい思い出。



080817_10_08.jpg

さて、そんな週末、アスピール家のルイスおじいちゃんが遊びに来ました。
このじいさんは呼んでもいないのに、頻繁に胡桃沢家に来るんですよねぇ。
放置するのもかわいそうなので、挨拶して家の中へ入ってもらいました。



080817_10_09.jpg

トモミの方は宿題が終わったので、楽しさを回復するために「ラマを起こすな」で遊んでもらうことにしました。これ、遊ぶのは今回が初めて。部屋のど真ん中においてるんですけど、なかなか自主的には遊んでくんないんですよねぇ。だもんで、今回は遊ぶように指示してみました。
しばらく一人で遊んでいたら、ナターシャママが自主的に参加してくれましたよ。



080817_10_10.jpg

なぜか永遠の親友の話題が好きな親子。



080817_10_11.jpg

「んー、だいじょぶかなぁ・・・」



080817_10_12.jpg

「わお、上手にできた~!」
カラフルな棒をバランスよく積み重ねていくゲームみたいです。
崩れたら負け、なんでしょうね。



080817_10_13.jpg

「次はママね。うまく乗せられるかな~」



080817_10_14.jpg

「あっ、あらららら~!」



080817_10_15.jpg

「やっだ~! 失敗しちゃった~!」
リアクションがわざとらしかったので、子供のためにオーバーアクションしているのかと思ったら



080817_10_16.jpg

「んもーっ、むっちゃムカつくわっ!」
本気で悔しがってました。
ゲームに負けると大人気ない、それがシム人。



080817_10_17.jpg

母子二人がゲームで楽しんでいる間、黙々とチェスをするおじいちゃん。
これはいくらなんでもかわいそうかなぁと、ナターシャさんを指示して加わるように誘ってみました。



080817_10_18.jpg

「わしはこういう子供の遊びは苦手なんじゃが・・・」
とか言いつつ



080817_10_19.jpg

「永遠の親友もいいが、やはりまずは恋人を作らんとな・・・!」
ノリノリで娘や孫とのおしゃべりを楽しむおじいちゃんでした。



080817_10_20.jpg

そうやって親子三代が楽しんでいる間、トモヤさんは一生懸命仕事をしておりまして、昇進して帰って来ました。
しかしレベル上げの鬼なんて仕事が存在すんのか・・・・。



080817_10_21.jpg

「ただいま~」
「あ、おかえりなさ~い」
衛生状態が下がっていたトモヤさんは、ゲームには加わらず、お風呂へ直行。



080817_10_22.jpg

そしたら風呂が壊れてしまいました。
お風呂は2つあるんですけど、指示しやすい場所にあるこの風呂場ばかり使ってるからな~。

技術スキルはそれなりに上がっているので、修理屋さんは呼ばすに自分で直してもらうことにしました。以前もナターシャさんが壊したお風呂を、トモヤさんに直してもらったんですよねー。



080817_10_23.jpg

すごい形相でパイプを殴りまくるトモヤさん。
前回修理した時は、ネジを回すような動きなんかもしていたような気がしたんですけども・・・・・。
何か会社で嫌なことでもあったんか・・・。




思わず動画に撮ってみました。音が出るので注意です。

結局殴っただけで直してしまいました。
どんなマジックよ。



080817_10_24.jpg

時間が遅くなったのでおじいちゃんには帰ってもらって、3人でいつものようにナターシャさんの作ったグリルドチーズで夕食。
したら、なんかコックさんが無断でおうちに入ってきました。



080817_10_25.jpg

なんか趣味が高まるとそれぞれの趣味クラブの代表者みたいなのが挨拶にくるっぽい?
秘密区画にでも連れて行かれるのかしら・・・と、思って見ていたら



080817_10_26.jpg

そのまま帰ってしまいました。なんなの。
でもなんか、どっかに行けるチケットみたいなのがもらえるんでしたっけ?
よくわかんないので、説明書読むことにします・・・。



080817_10_27.jpg

「やれやれ、なんだかサッパリわからないわねぇ・・・」
と、つぶやき、トモヤさんにハートを飛ばしながら二個目の焼いたチーズサンドに取り掛かるナターシャさん。

普通におなかが減った時に食べるだけじゃ、とても200個達成できそうにないので、食事の時に二個食べるのをノルマにしてもらっています。
シムはメタボで成人病にはならない・・・はず・・・・?

がんばれ、ナターシャ! 願望達成したら、運動してスマートになろうねっ・・・!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。