スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 はじめてのバカンス

080817_09_01.jpg

結婚前から「極東へバカンスにいく」望みがトモヤさんに出ていたんですが、億劫で行かせていませんでした。でもいつか叶えてやりたいなぁとロックをかけていたんですよね。
しかし、結婚してからも子育てがあって、なかなか行く機会もなく・・・。
まぁ子供をシッターさんに預ければいけないこともないんですけど、どうせなら家族で旅行に行ってみたいじゃないですか。



080817_09_02.jpg

そこで、誕生日を迎えてトモミも無事子供に成長したことだし、一家揃って極東に行ってみることにしました。

いつも急に思い立つので、暗い中での出発になっちゃうんですよねぇ・・・。本当は昼間に出たほうがいいんでしょうけども(シムの生活サイクル上からみても)。



080817_09_03.jpg

海と山には行ったことがあったんですが、極東は初めてなんですよね。
どんな旅行になりますやら。
まぁ、私はバカンスは海が最高! と思っているほうなので、期待はしていませんが・・・。



080817_09_04.jpg

極東のデフォルトではまずますのランクのホテルに宿泊することにしました。



080817_09_05.jpg

チェックインして・・・。

ホテルのシステムが、なんだかいつも良く分からないんですよねぇ。
人数分の部屋を確保するのを忘れたり、日数オーバーで追加料金を支払わされたり・・・。

誕生日と同じく、シムの日数計算にいまだに慣れない私です。



080817_09_06.jpg

折角極東に来たのに、家と同じことをして過ごす一家。
このホテルって、お店も温泉もマッサージも何もないんですねぇ。失敗したな。



080817_09_07.jpg

そこで、外に出かけてみることにしました。
が、突然の大雨。
ううーん、イマイチだなぁ。



080817_09_08.jpg

マージャン台があったので、トモヤさんとトモミにやらせてみることにしました。
一応、マージャンをする望みが出ていたので。



080817_09_09.jpg

しかしこれが、なんかつまんなさそう。
「ラマを起こすな」なんかと違って、マージャンのリアクションはシムが楽しそうじゃないので、見ていて面白くないんですよねぇ~・・・。

一方、ナターシャさんはマージャンに興味を示さなかったので・・・・というか、グリルドチーズ願望なので、望みは焼いたチーズサンド一色なんですよねぇ・・・・なので、極東らしい服に着替えて、少しでも雰囲気を楽しんでいただこうかと。

というわけで、魅惑の変身~~!




080817_09_10.jpg
ごっつ!!

太ったシムが着物を着ると迫力ですねぇ~・・・・・。
浴衣(?)だと他のシムと同じ服になっちゃうので、変化をつけようと着物にしてみたんですけど、なんかすごく・・・。



080817_09_11.jpg

そしてイチャイチャしたり、水たまりで遊んだり。
もう全然バカンスっぽくないわけで・・・。



080817_09_12.jpg

仕方ないので、指示して地元の料理を食べていただきましょう。



080817_09_13.jpg

がふがふがふがふ
犬食いシンクロ。

隣の方も同じようなだらしないシムなようで・・・。



080817_09_14.jpg

トモミは散らし寿司。
散らし寿司っていうよりは、おかゆの上に付け合わせか何かが乗ってるだけみたいに見えなくもない・・・・。



080817_09_15.jpg

なんか見ている方は盛り上がりに欠けるバカンスだなぁって感じがするんですが、トモヤさんはここに来たいと望んだだけあって、存分に楽しんでいるみたいですね。



080817_09_16.jpg

ナターシャさんはと言えば、いつものように子供を寝かしつけて・・・・(お尻が迫力です)



080817_09_17.jpg

(ないんだ、グリルドチーズ・・・・しょうがないから甘いもの食べようかな・・・)
レストランのメニューにガッカリしていたり。

彼女もバカンスに来たら多少はバカンスっぽい望みが出るかなぁと期待してたんですが、そういう望みは一切出ませんでした。
グリルドチーズ願望のシムは、バカンスに向いてませんねぇ。
遠くに遊びに行くよりは、家で焼いたチーズサンドを食べるほうが幸せなんだろうなぁ・・・。



080817_09_18.jpg

両親が食事に出かけた後に起き出したトモミですが、彼女もお腹がペコペコ。
でも子供一人ではレストランに入れないようなので、ルームサービスを頼んでみました。



080817_09_19.jpg

イケメンのボーイさんが、お部屋まで運んでくれます。



080817_09_20.jpg

「さぁ、お嬢さんどうぞ~~!」


080817_09_21.jpg

派手な出し方しても、ハンバーガーなんですけど。

子供のように行動に制限のあるシムが一緒だと、これまたちょっとバカンス先では遊びにくいですねぇ。
特に極東は子供が遊べるアイテムが少ない気がします。



080817_09_22.jpg

それでもお茶を飲むことは子供でも出来るので、やらせてみました。
「お茶をいれる」望みも出ていましたしね。
体力ゲージが満タンな時は夜、というタイミングの悪さで、写真が暗くてしょうがないんですが・・・。

トモヤさんにもお茶を飲む望みが出ていたので、トモミがお茶を飲んでもらいましょう。
さて、どこにいるのか・・・・と探してみると。



080817_09_23.jpg

見知らぬ女性に不快なことをして文句を言われておりました。
旅先でぐらい、大人しくしようよ・・・・。



080817_09_24.jpg

「だってあの女がハイヒールで俺の足を踏むからさぁ」
「パパ、あの人着物だから草履だったんじゃないの? ほんとに踏まれた?」
「・・・・」

もうちょっと落ち着いたシムになっていただきたい。

ですが、トモミも性格はトモヤさん似なので、同じ道をたどる可能性大なわけですけども・・・・。



080817_09_25.jpg

性悪なシムでも、お茶を飲んだ時のほっこり顔は可愛い。



080817_09_26.jpg

トモミとトモヤさんが「ツアーに行く」望みを頻繁に出したので、何度かツアーに行ってもらいました。
選んだツアーによって送迎の乗り物が違うのが細かいですね~。
ヘリコプター、初めて見たよ!
今回は運良くいい選択肢を選ぶことが出来て、スキルアップなどもしていました。
いい旅の思い出が出来たね。



080817_09_27.jpg

「トモミ、旅行は楽しかった?」
「うーん、よくわかんない!」
「場所がシブすぎたかなぁ・・・。もうちょっと大きくなったらまた来ような」
「うん!」

というわけで、予想通りさして盛り上がることもなくバカンスは終了です。
動かしているプレイヤーが極東バカンスに気乗りじゃなかったせいもあると思いますが、やはりグリルドチーズ願望シムと子供シムが一緒ってのは色々面倒ですね。
それでもバカンスの報酬はいただけたので、シム達はまぁまぁ楽しんでくれたのかな?
次はグリルドチーズが作れるように別荘でも買って、海のあるところで思いっきり楽しませてあげたいですねぇ~。



080817_09_28.jpg

どうでもいいけど、極東のペテン師の格好は色々無理があると思います。
(海エリアのペテン師もヘンだけど)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。