スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB拍手小話 番外

080440_01_21.jpg
WEB拍手でネタにした、彼氏と彼女です。

メインで観察する家族にするかどうかは謎なんですけど、ちょっとネタが出たのでアップしてみようかなと。



財産願望の彼氏の生涯願望は「6匹のペットがキャリアのトップになる」だかなんだかそういうので。
それにはまずペットを飼わないといけないわけで、ペット引取りサービスで猫を一匹引き取ることに。

が、なぜかそのニャンコを職につかせることが出来ず、「こりゃーフリータイムを入れたせいでバグったかなぁ」などと思っていたのですが



080440_01_01.jpg
そういうオチかよ!!

すでに老猫だったとは!!
そりゃあ、仕事にも就けないわけです。


080440_01_02.jpg
毛が白いのは模様かと思っていたんですが、白髪だったのかなぁ。



080440_01_03.jpg
「そうか~、お前じいちゃんだったのか。しょうがないなぁ」
「にゃ?」
でも折角引き取ったのも何かの縁。
これからはこのおうちで、ゆっくりと老後を過ごしてもらうことにしましょう。



080440_01_04.jpg
とりあえず生涯願望はかなえたいので、もう一匹ペットを引き取ることにしました。
今度はワンコです。


080440_01_05.jpg
つぶらな瞳がカワイイ。
なんでこうワンコって、こうアホっぽく見えるんでしょうねぇ(誉め言葉)



080440_01_06.jpg
「このおうちに新しい家族がいるですね・・・・」
感慨深げなワンコ。


080440_01_07.jpg
「では、よろしくお願いします」
「はい、どーもどーも」
なぜかペットが来た時にトイレにいることが多いうちのシムです。



080440_01_08.jpg
「よ~、ヨロシクな!」
「この人が新しい家族ですか!!」
この無条件な喜び顔がほんっと犬犬しくて(変な日本語)かわゆい!



080440_01_09.jpg
「でへ~~、きもちよす」
にゃんことは違った、犬独特のおばかな可愛さが萌えです。



080440_01_10.jpg
しかし、彼氏にナデナデしてもらってるのに、ワンコが考えているのはこの場にいない(仕事にでかけている)彼女のこと。
「でもどうせナデナデされるなら、かわいいおにゃのこに撫でてもらいたかったのす・・・」



080440_01_11.jpg
遊び好きなせいなのか、シムは元々ペットが好きなのか、指示しなくても彼氏はよくペットと遊んでくれます。
「ほらほら! はしゃいで遊んじゃうぞ!」
「わっふわっふ!!」

しかし、遊んでもらっているワンコに嫉妬したのか



080440_01_12.jpg
「先輩である俺様を差し置いてはしゃぎやがってー! むきー!」
ニャンコが家具をダメにしておりました。



080440_01_13.jpg
もちろん教育的指導です。
「こりゃ! うちは貧乏なんだから家具を壊しちゃだめだろ!」
「うへ、見つかった・・・」



080440_01_14.jpg
でもペット大好きなので、叱った後は自主的に遊んであげる彼氏。
「ほ~ら、高いたか~い! もうイタズラしちゃだめだぞ~」
「それはいいんスけど、あの犬野郎が・・・」



080440_01_15.jpg
「あ・・・」
「がうー! ふがふがふが!」



080440_01_16.jpg
当然叱られるワンコ。
「こら! それはかじっていい場所じゃないんだぞ!」




080440_01_17.jpg
「きゅ~ん・・・・」



080440_01_18.jpg
「ごめんなさいでワン・・・」
猫は叱られてもさほどシュンとした感じでもないんですが、犬は「ご主人様に叱られたお(´・ω・`)ショボーン」って感じが出ていてカワイイですね。



080440_01_19.jpg
ご主人様は優しいので、シュンとしているワンコにオヤツのサービス。
「まぁ、多少のイタズラは大目に見るさ。これから教えていけばいいわけだしな。俺の生涯願望達成のために、お前には頑張ってもらわないと!」

そう、願望達成のために、このワンコにはキャリアのトップを目指してもらわなければならないのです!


というわけで、就職先を探そうとしたのですが・・・・・・・・・・・







080440_01_20.jpg




ちょwwwwww


これは想定外!
ペット引き取りサービスにいる成人ペットって老年になった子ばかりなんでしょうか????
なんだかペットの養老院みたいになってきました(汗)。
6匹をキャリアのトップにしようと思ったら、子猫やら子犬から育てるヒマがないかなぁと、大人のペットをもらおうとしたのが裏目に出た感じで・・・。

仕方ないから、次は子猫か子犬を引き取るか、自作の大人犬か猫を導入しようと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。