スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちの練習 「街のおもちゃ屋さん」

080107_01.jpg

外観の練習に小さいおうちを建築してみました。
おもちゃ屋さんという設定。
屋根の形を凝ろうとしたのですが、うまくいかず。
なぜ自分の思った方向に傾斜がついてくれないのか・・・。傾斜方向を設定出来るコマンドとかあるんですかねぇ・・・。


080107_02.jpg

アップ。
おもちゃ屋さんなので、人形とか置いてみました。
手前のリースのついているドアが店舗に通じていて、ポストに隠れて見えづらいですが、奥のドアが世帯専用ドア。
世帯専用ドアの横に熊が置いてあるのは、店長である男性が「クマさん」とか呼ばれている設定だから。
クマさんのおもちゃ屋さん、みたいな、看板代わりですね。



080107_03.jpg

無意味にアップ。
建物の土台を斜めに設定すると外観は面白くなるんですけど、後が色々面倒ですよね。
窓とか家具の設置とか・・・。



080107_04.jpg

ドアから中に入ったところ。
4 Ever SimfantasyさんのTheme Cottageのテレビ、かわいいですよね。



080107_05.jpg

後ろを振り返ると、右側にお店側が見えます。左側では店長のクマさんがオモチャの製作中。
売り場が見渡せるんですが、カウンターと仕切りで仕切られていて、売り場には外のドアからでないと入れません。



080107_06.jpg

カウンターからの眺め。
オモチャ屋さんはいいですね。かわいいのいっぱい置けて。



080107_07.jpg

売り場からおもちゃを作っているところが覗けます。
子供達大興奮。



080107_08.jpg

このオモチャ制作台って、棚の扉の色が赤かったりして、かわいいですよね。



080107_09.jpg

おもちゃ制作台のすぐ横からキッチンに入れます。
こちらは白が基調で明るく。



080107_10.jpg

反対側から。

クマさんはだらしなくて怠け者なんですが、おもちゃ作りが上手で、家のことやお店のきりもりは息子の彼がやってるとかいう脳内設定。



080107_11.jpg

作業場の後ろにあるはしごから



080107_12.jpg

ロフト部分にあがれます。



080107_13.jpg

開放的なバストイレ。



080107_14.jpg

奥には一階に置けなかったものを色々置いてみた。
しかしロフトって難しい! 壁で全体が仕切られていないと、室内とみなしてもらえないんですよね~
お陰で夜になっても室内灯が点灯してくれません(涙)



080107_15.jpg

このおうちにはクマさんと息子くんの他に、にゃんこ一匹。
この子もオスなので、完全に男所帯です。むさくるしいですな。



080107_16.jpg

キッチンの台に猫が乗っても叱れない私。
だってかわいいん♪



080107_17.jpg

だっこしてもふもふ。



080107_18.jpg

猫もかわいいが、ティーンもかわいい。



080107_19.jpg

「ほ~ら、高い高い~」
「子供扱いすんなよな、坊。俺のがお前よりオトナなんだゼ」



080107_20.jpg

きみらにはずっと、その姿でいてほしいです。



080107_21.jpg

このアイコンも可愛すぎです。
ああ~萌え~



080107_22.jpg

こういう色合いが好きなんですよね。

今回は屋根とかロフトがいまいち上手に出来なくて残念でした。
また再トライしたいです。
そして壁紙はいくらあっても足りないですね! あと絵画!
またダウンロードサイトさんめぐりに旅立とうと思います。



080107_23.jpg

関係ないけど撮影中にクマパパが火事を出してました。
もう家事は息子に任せとけYO!!

短い撮影でも警報機は必須ですねっ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。