スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローラル篠崎、オープン! その2

080105_02_01.jpg

二階はトイレとアレンジメント台、そして従業員が休憩できるスペースになっております。
ちなみに室内であるにも関わらず、ここには木がたくさん植わっております。



080105_02_02.jpg

長い時間営業できるように、簡単な食事が取れるようになってます。
トイレスペースにはシャワーも完備☆


080105_02_03.jpg

部屋の真ん中から木がにょこにょこ生えてます。



080105_02_04.jpg

木があると、写真撮影がしづらくてしょうがないのです。



080105_02_05.jpg

不思議な空間。

床にいい加減な置き方をしているラグは、床の穴を見えなくするために配置したものです。
木を適当に植えすぎて、床板が設置できなくなっちゃって、穴がぽこぽこ開いてるんですよねぇ。
やり直せば穴もふさがるんですけど、面倒でつい・・・・。

元々この木は内装のために置いたわけではなく、外観に反映させるために置いたものなんです。
だからつい、二階部分は手を抜いてしまいました(ダメっ子)



080105_02_06.jpg

休憩が終わったら下でお仕事・・・・って、なに踊ってんの!

楽しさ回復のためにラジオを置いたら、お客さんと一緒に踊りまくりな芙蓉さんなのです。



080105_02_07.jpg
いえいいえい~

080105_02_08.jpg
ヒューヒュー!!


080105_02_09.jpg
ひゃっほーい!
「あの人たち、どうかしてるんじゃないの?」
まぁ、そっとしておいてあげてください。



080105_02_10.jpg

踊ってるばかりでなく、お仕事もしてね。
「お買い上げ、ありがとうございます~♪」



080105_02_11.jpg

「この人まだ踊ってる・・・」
結局踊ってばかりで買い物をしなかったアケミさんでした。



080105_02_12.jpg

まだ店レベルが低いので、一度に来るお客さんは3人ほど。



080105_02_13.jpg

「まいどあり~☆」
でも慣れるまでは、これぐらいの人数がちょうどいいですね。



080105_02_14.jpg

価格を安めに設定しているせいか、順調に商品が売れているみたい。
商品補充に、芙蓉さんは大忙し。

一晩中仕事をしているうちに、外が明るくなってきました。



080105_02_15.jpg

鳥達のさえずりが聞こえてきます。
では、最後にお店の外観を紹介しましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。