スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠の家のクリスマス その3

071223_03_01.jpg

廊下の一番奥の扉は



071223_03_02.jpg

テレビを見たりリラックスしたり、書き物が出来るスペースになっています。



071223_03_03.jpg

逆からの眺め。

とりあえずテレビがないとシムがかわいそうなので、無理に入れてみました。
ソファーもないと、心地よさが回復できないしねぇ。
シンプルなおうちを作るには、必ず必要なものとの兼ね合いが難しいですね。



071223_03_04.jpg

隣の部屋は浴槽とトイレ。



071223_03_05.jpg

超開放的な上に、鏡張りです。
普段シムの観察するために作る家には、こんなデカい鏡は置かないんですが(リフレクションをオフにして遊ぶので、灰色にしか表示されないし)、参考にしたおうちのお風呂がこんな感じだったので真似してみました。



071223_03_06.jpg

シャワーもついてます。moveObjects onって、ほんと便利ですよね。



071223_03_07.jpg

トイレに座ると真正面に鏡ってのも、なんとも(笑)
大事な部分はタオルで見えなくなっております。



071223_03_08.jpg

浴槽側。



071223_03_09.jpg

外から丸見えですね。
でも周囲には砂漠しかないのでいいのです。



071223_03_10.jpg

最後の部屋がベッドルームです。
メモにアップしたお部屋から、こんな部屋に変わりました。
見比べてみると面白いかも。



071223_03_11.jpg

寝てる時に地震が起きたらヤバい感じで。



071223_03_12.jpg

デフォルトのベッドも、ベッドカバーの柄でずいぶん雰囲気が変わりますよね。
こういう柄が大好きです。



071223_03_13.jpg

寝室にはスージのベッドもあります。
スージはフタバをご主人様と認めていたので、一緒に引っ越してきたのです。
暇があれば、フタバはスージとはしゃいで遊びたがるし、スージはフタバに甘えています。
ワンコは可愛いです。



071223_03_14.jpg

夜のおうちです。
何もない砂漠の真ん中、という設定なので、明かりは少なめです。



071223_03_15.jpg

このイルミネーションのついたサボテンがどうしても使いたかったんですよね~
夜になると、ちゃんと明かりがともりました。
かわいい~~

こんな感じで、おうちの紹介はおしまいです。
自己満足にお付き合いいただき、ありがとうございました~
あと、オマケがもう一ページあります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。