スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回 旅の終わり

071211_02_01.jpg

焼きあがった魚料理を持って、どこかのおば様にハートを飛ばしつつ



071211_02_02.jpg

レイパパに怒りを感じながら、また料理サーブの旅に旅立ったフタバ。
今回はテーブルの前に来た段階でキャンセルして、食事に加わらせますよ~



071211_02_03.jpg

と思ったら、前回食事をした後片付けを誰もしてねえええええ!!

ホテルと違ってキャンプ生活だと、自分達で掃除や食事を後片付けをしなければならないんですよねぇ。
そしてもちろん、他のキャンプ宿泊者達がそんな事をしてくれるはずもなく・・・・。



071211_02_04.jpg

仕方が無いので、とりあえずレイパパと



071211_02_05.jpg

フタバに後片付けをしてもらいます。



071211_02_06.jpg

一人寂しく食事です。
ほんっと、森田家って一つのことを家族で一緒に出来ない一家だなぁ・・・。



071211_02_07.jpg

結果見知らぬオバサンと食事をすることに。
どうでもいいけど、このキャンプ場、シニア率高くないか・・・?


ところで、ここまで来てあまりバカンスっぽいことをしてないような気がしないでもない森田家ではありますが、予定を切り上げて家に戻ることにしました。
なぜなら




071211_02_08.jpg

すぐにこんな状態になるからです。


071211_02_09.jpg

門を間ににらみ合う兄弟。


071211_02_10.jpg

キャンセルしても


071211_02_11.jpg

すぐにこんなコマンドが・・・。


正直、俺は疲れたよ!(コマンドキャンセルするのが)



071211_02_12.jpg

そんなわけで、まだ夜でしたけど、さっさと撤収させました。
区画も広くて重めなので、観察もしづらかったですしね。



071211_02_13.jpg

「ただいま~」
帰って来た森田一家をスージがお出迎え。

しかし、こんな中途半端で、バカンスのメリットがもらえるのかなぁ・・・と、少し心配していたのですが




071211_02_14.jpg

ちゃんともらえるみたいです。
よっぽどひどいバカンスでなければ、もらえそうですね~良かった~
ここでもらえなかったら、今回森田家をバカンスに行かせた意味がなくなるところでしたよ。

さ~、この「寛大」の効果があるのかどうか・・・?



071211_02_15.jpg

なぜか、全然最近会ってない坂の下のアケミさんに怒りを感じているフタバが、レイパパにされた行動とは・・・!?



071211_02_16.jpg

ちょっとーーーーー!!

バッチリ険悪なまんまじゃないですかーっ

バカンスの意味、なかった・・・・?


しょんぼりしつつ、友好度を覗いてみると・・・



071211_02_17.jpg

お?

071211_02_18.jpg

おおお??


赤いのなくなってる!!



071211_02_19.jpg

さっきの行動は、「寛大」が実行される前に起こされた行動だったみたいです。
キャンセルしたら、レイパパはそのまま他の行動を始めました。

効果あり・・・?


もう少し長く観察してみないと一概には言えませんけれども、全く効果が無いわけではないみたい。
怒り状態にならなければ、長期友好度を上げるチャンスもあるかも・・・!?
とりあえずバカンスが全く無駄ではなかったみたいで、良かったです。



071211_02_20.jpg

ところで、レイパパもユキも、この胸を叩くジェスチャーがお気に入りらしく、お互い楽しそうにやってるんですが


071211_02_21.jpg

意外なことにフタバはお気に召さないようで、キャンプ場でタウニーにジェスチャーされても、「なにそれ?」みたいな反応でした。
全てのシムがジェスチャー好きなわけじゃないんですねぇ。フタバなんか、喜んで率先してやりそうなタイプのように見えるのに意外です。
知識願望のあるシムほど、覚えるのが好き、という感じなんですかね?


さて、まだタケミズ村には行っていないバカンス体験ですが、スリーレイクスへのバカンスで少し疲れてしまったので、今回でおしまいにしたいです。
やっぱ一番バカンスらしい海に先にいっちゃったのがマズかったかなぁ。
海は色々と目新しいことがあって楽しかったんですけど、山は特にこれといってバカンスっぽくないというか、目新しくないというか。

いずれにせよ、あまりデフォルトの区画に長居するのが好きじゃないので、次にバカンスをさせるとしたら、自分で遊びやすそうな区画を作って行かせてみたいです。
ただ、ホテルを作るのは大変らしいので、本当に作るかどうかは謎ですが・・・。

バカンスならではのイベントもあるし、バカンスのメリットもなかなかよさそうなので、いつかは自作ホテルで・・・・という夢だけは持っておこうと思います。

結論としては、海はやっぱりイイ! というところでしょうかね(なんだそれ)。

変にダラダラ長くて全然レポートになっていなかった観察日誌でしたが、読んでいただいてありがとうございました。
森田家のその後については、また別枠でレポートできたらいいなと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。