スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回 食事のスピード

071031_02_01.jpg

このまま赤いのが完全に消えるまで温泉いつからせておいてやろうかと思っていたのですが
「うう、腹減った・・・」
さすがにぶっ続けは無理みたいです。



071031_02_02.jpg

食事中にもケンカは出来ませんので、二人で食事の席に座らせてみました。
少しでも会話させて友好度を上げる作戦です。
なんか水着のままなのがアレですが・・・。




071031_02_03.jpg

「お待たせしました~」



071031_02_04.jpg

「そろそろユキも誕生日が近いよな~パーティー開いてやるってのはどう?」



071031_02_05.jpg

「今までフガ、パーテふごふご、したことねーまぐまぐ」
「食うかしゃべるか、どっちかにしろよ・・・」



071031_02_06.jpg

「げぷ」
早ッ!
まだレイパパの食事が来てないんですけど・・・。



071031_02_07.jpg

「あれっ? まだ食ってないの? 相変わらずおせーなー」
「あんたが早メシすぎんだよ・・・」



071031_02_08.jpg

そんなわけで、全然会話しないうちに席を立つフタバ。
綺麗好きとだらしないシムの食事って、全然かみ合いませんよね・・・。



071031_02_09.jpg

レイパパがゆっくり食事をしている間、フタバはユキと枕たたきをしていました。
トイレで。
ほんっと、シムって変なところで遊ぶのが好きやねぇ。



071031_02_10.jpg

どーん
「うひょ~~」
毎度思うんですが、顔が変形するほどって、どんだけすごいパワーで殴ってんの。



071031_02_11.jpg

「あははは! おじさんの顔、おもしろーい!」
楽しそうなユキ。
ケンカ兄弟にかまけて、この旅行ではユキにあんまり手をかけてあげられてないんですよね~
ごめんよ、ユキ。
まぁ、自由に遊べていいのかもだけど。



071031_02_12.jpg

そしてレイパパはまだ食べてた。
遅いよ・・・・・・!!!



071031_02_13.jpg

そこで、フタバのお腹がまだ満腹でなかったので、もう一度食事をオーダーさせました。
これでやっと、会話が出来ますね。



071031_02_14.jpg

「けどなーんか、こいつの話は小難しいんだよなぁ」



071031_02_15.jpg

って、ラーメンきたああああ!



071031_02_16.jpg

「あれ? 俺こんなの頼んだっけ・・・」



071031_02_17.jpg

「まぁいっか! 腹減ってるから、食えりゃなんでもいいや!」

ほんっと、これ、変なバグですよねぇ・・・。



071031_02_18.jpg

外を見てみると、ユキが他のシムと一緒にダンスを踊っていました。



071031_02_19.jpg

前に踊ったときはズレてたけど、今回はちゃんと踊れてます。



071031_02_20.jpg

「うふふ~、上手でしょ?!」
このダンスを踊るシムは、みんな笑顔でいいですね。
キャンプファイヤーを囲んで踊ると盛り上がりそうです。



071031_02_21.jpg

もちろん、森田兄弟にも参加してもらわなければ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。