スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 南国デート

071017_03_01.jpg

楽しいツアーが終わって、お風呂で綺麗さっぱりした後は、屋台でお食事です。
「ケイさん、カッコイイなぁ~」
とか思ってそうな弟くん。



071017_03_02.jpg

一緒に体験したツアーの話に華を咲かせる二人。
「あの時フライ返しで目玉焼きをひっくり返すように操れれば、避けきれたかも知れないね」




071017_03_03.jpg

「なんだか良く分からないけど、ケイさんって博識だなぁ~・・・」
神妙な表情で食事をする弟くん。



071017_03_04.jpg

弟くんにしては珍しく、ケイさんと話があうみたい。
桜子さんが狙っている相手とは、大抵ウマが会わないんですけどねぇ。



071017_03_05.jpg

さて、暗くなったら大人の時間です。
折角同行者としてイケメンに来てもらったわけですから、ロマンス願望シムとして放置しておくなってもったいなさすぎますしね。



071017_03_06.jpg

「今夜の桜子さんの色気、すごいなぁ~クラクラしちゃうぜ」
葉っぱに埋もれながら口笛を吹くケイさん。
家族じゃない同行者は指示が出来ないので、写真が撮りやすい場所に誘導できないのがじれったいですね。



071017_03_07.jpg

つーわけで、折角なのでデート開始です。
別に普通に話したりだけでも良かったんですけど、デートを成功させると体力が回復したりするので、遊びに行くのにいいかなーという変な下心があったわけで。



071017_03_08.jpg

デート開始直後から、桜子さんはヤル気満々。
望みや恐れはケイさん一色です。



071017_03_09.jpg

一方ケイさんは・・・・

うーん、さすが名声願望シム。
っていうか、そのオッサン誰よ!



071017_03_10.jpg

多少の意識のズレはありつつも、元々仲良しだった二人だったので、ちょっとイチャイチャするだけで恋に落ちました。
南国リゾートで恋に落ちるなんてロマンチックですね!



071017_03_11.jpg

桜子さんからも、思わずこんな一言が。



071017_03_12.jpg

どこぞのお子様に、めっちゃガン見されてますけどね。



071017_03_13.jpg

そんな視線など気にすることなく、ラブラブ(笑)な二人。



071017_03_14.jpg

まさに二人の世界。



071017_03_15.jpg

「大人なんて・・・」
二人のラブラブパワーが一人の少女シムを傷つけたんじゃないかと、とても心配になります。

同じ場所でイチャイチャしていても(私が)つまらないので、場所を移動してみることにしました。




071017_03_16.jpg

移動して早速、下品なジョークをかます桜子さん。
初デートでいきなりそれはやめたほうがいいのではないのでしょうか。



071017_03_17.jpg

「うっは! 桜子さんナイスジョーク!」
まぁ、オオウケだからいいか。



071017_03_18.jpg

もはや恋は盲目状態なので、何でもありですね。



071017_03_19.jpg

でも、メロメロなそぶりを見せつつも、ケイさんの望みには桜子さんのことは一切なし。
ドライだぜ、名声願望シム・・・。



071017_03_20.jpg

相手にヤル気がないので、デートはここでお開きにすることにしました。
なんだか雨もシトシトと降って来たしね。



071017_03_21.jpg

熱烈なお別れのキス。



071017_03_22.jpg

夢のようなデートにもなったし、十分ですよね。

折角ビーチのある区画に来たので、すぐには帰らずに桜子さんには遊んでいってもらおうと思いますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。