スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 雪だるまを作ろう

070830_02_01.jpg

DJブースやカラオケばかりに夢中で(観察者が)つまらないので、弟くんに指示して外に出てもらいました。
「んーっと」



070830_02_02.jpg

「この辺でいいかな・・・」



070830_02_03.jpg

折角外に出たんだから、雪だるまでも作ってもらうかーというわけで。
外が暗いのは、早朝だからでございます。
何もやることがない時に限って、早起きするシムの不思議。



070830_02_04.jpg

「よいしょ・・っと」



070830_02_05.jpg

「土台はこれぐらいの大きさかな~」



070830_02_06.jpg

日本だと、二段重ねのダルマが主流ですけど



070830_02_07.jpg

アメリカだと三段なんですよね。
頭を乗せるのが大変そうです。



070830_02_08.jpg

「うん、順調順調」



070830_02_09.jpg

「しっかり固めてっ・・と」



070830_02_10.jpg

「目はここで・・・鼻は・・・」



070830_02_11.jpg

「こんなもんかな?」
何とか凍える前に完成!
雪の中で遊んでいると体温が下がるので、凍えないかとドキドキしながら見守っています。
でも凍えて青白くなるシムも、ちょこっと見てみたいなとも思っているのは秘密。



070830_02_12.jpg

おっ、カワイイ顔の雪だるまができましたね。
はじめて別のシムで作った時は、悪魔みたいなだるまが出来たんですけど、この違いはどこからくるのでしょうか。
やはり「作るもの」だから、創作スキルが関係しているのかな?



070830_02_13.jpg

「うんうん、かわいくでけた!」
弟くんも満足げ。



070830_02_14.jpg

可愛く出来たので玄関先に飾ることにしました。
ハンドツールでひょい、で移動できるのが便利ですよね。



070830_02_15.jpg

冷えた体を暖かいココアで温めます。
この「ココアで」ってのがなんだか可愛くて、体温が下がったシムには必ずココアを飲ませる私です。



070830_02_16.jpg

お行儀良く椅子に座って。
エスプレッソとかココアはちゃんと椅子に座って飲むのに、なぜバーカウンターの飲み物は立ち飲みなんでしょうか・・・。



070830_02_17.jpg

ちょうど食事の支度をしていた桜子さんは、向かい側に座りました。



070830_02_18.jpg

「雪だるま上手く出来たんだよ~朝になったら見てね」
楽しくおしゃべり。

食事の時と違って、ココアを飲む時はきちんと座らずに、ちょこっと椅子を斜めにして座っているところが、なんだか細かくてカワイイなぁと思うのでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。