スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF7家 第17話 「火事だ!」

FF7家です。




f17_01.jpeg
エアリスと一人息子のレニくん。
順調に話し方や歩き方、オマルも覚えて、なかなか出来のよろしいお子様です(願望レベルは「聞かん坊」でしたが)


しかしまーなんつーのか
あまり進んでプレイすることのない一家ですみません。

前にも書いたけど、やってることが「幸せ家族計画」みたいな感じで、登場人物が美形ってだけで、ほぼ佐々木家と同じなんですよねー
しかも、エアリスは子育てで大変であまり自由に動いてくれないし、かといってクラウドは面白みのない性格だから、馬鹿な行動は期待できない。


そんなわけで、どうしてもプレイが後回しになっちゃうわけで・・・・


なんかFF7家って、なんかこう、盛り上がらないなぁ~~



なんて思ってた矢先のことでやんした。



今日はクラウドはお仕事はお休み。
レニを寝かしつけ、久しぶりにのんびりと、二人で朝食を・・・・
というような、平和な朝の風景が展開していたときでした。


突然、その平和な時を切り裂くメイドさんの悲鳴・・・!



何事!???

と、視線を動かしてみると・・・・






ゴーーーー!(効果音)

f17_02.jpeg
シムズ2初の火事キターーーー!!!





えー、ぶっちゃけ言ってね


喜んじゃってスミマセン!



いや、だって、シムズと言えば火事! ということわざもあるように(ないです)火事とケンカはシムの華!


ここで盛り上がらずしてどこで盛り上がるか!?



私のシムズでの火事の思い出と言えば、シムピープル。
作ったばっかの家族が火事を出し、消化活動に消防士が来たものの、「火事よおおお!」と大騒ぎするお客さんが邪魔で消火できず、あれよあれよと言う間に家族が焼け死んだ・・・・
という、面白・・・いや、苦い経験があるわけで。


シムズ2では、その辺どうなの??




期待に胸が膨らみます!



ちなみに、この火事を出したのは、驚くメイドさんの横に何食わぬ顔で立っていた彼女です。


さすがエアリス。
やってくれますね!!


さて、火事の現場に目を戻しましょう。





f17_03.jpeg
火事に気づいて早速現場に駆けつけたクラウド。

「うわああ、火事だ!!」

いやもう、見れば分かるから。




あれ?
エアリスの姿が見えませんね。

火事の原因を作った彼女はどこへ???

と、視線をめぐらせると・・・・





f17_04.jpeg
なんと、いち早く、寝ていたレニを抱いて、外に逃げ出していました!


実行されているコマンドを見てみると、「子供を抱いて逃げる」とありました。



おおおおー、さすが母ですね!!
シムズ2ってすごい!!




f17_05.jpeg
「さぁ、レニ。ここにいれば安全よ」


いいシーンやなぁ・・・

まさに、母の愛です!


で、その頃、レニの父、クラウドは・・・・





f17_06.jpeg
「いやあああああっ」



火事でパニクってました。

いやなんかこう、他にリアクションないのか、クラウド・・・・。


ちなみに告白すると




f17_07.jpeg
この写真の炎上するガスコンロの、上の壁を見ていただければ分かるように


ナチュラルに火災警報装置を設置し忘れてました。


(シム世界では致命的失敗・・・・)


となると当然、火事を消してくれる消防士さんはシムが電話で呼ばなければ来てくれません。

果たしてこのパニクりまくりのクラウドに、そんな行動が取れるのか!???



どうなる、FF7家!!!




f17_08.jpeg
ちなみに電話は、クラウドがひゃあひゃあ言ってる場所のすぐ右側の壁にあります。

クラウド!! そこだ、そこォ!!!



さて、エアリスはどうした?
と、視線を戻すと

f17_09.jpeg
レニを地面に置いて・・・





f17_10.jpeg
家の中へと猛ダッシュ!!


もしや

「パニクってるクラウドには任せておけないっ、ここは私がやらなきゃ!!」

ってな感じで、電話で消防署に連絡を!??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。