スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第42回 父と娘

さて、榊さんを雇うことには成功したのですが、何をやらせるか・・・

いきなり素人にレジ係は危険ですので




070409_03_01.jpg

品切れ品の補充作業をしてもらうことにしました。
これなら仕事が多少遅くても、店の営業にさして支障はありませんし。
補充作業って案外時間が取られるので、誰かにやってもらうのは助かります。




070409_03_02.jpg

どうでもいいけど、ヒゲとグラサンのせいで、かなり怪しい人に見えます。
お客さんが怖がらないか心配です。




070409_03_03.jpg

榊さんのお陰で時間が空きますので、アレンジメントを作ったり



070409_03_04.jpg

お客さんにセールスしたり・・・




070409_03_05.jpg

失敗。
まぁ、そういうこともあります。
とりあえずセールスに失敗してもスキルポイントはもらえますし、めげずに続けていけばいつかは




070409_03_06.jpg

いつかは・・・・



070409_03_07.jpg

えー・・・・・


セールスの才能ナシ?


こんだけ立て続けに失敗されると、笑ってしまいます。
シムの性格で向き不向きがあるんですかねぇ?




070409_03_08.jpg

でもまぁ、それなりに繁盛して、「◎◎円稼ぐ」みたいな望みも叶ったみたいです。
良かったですね~
生涯願望達成には、まだ遠そうですけど、地道に頑張りましょう。




070409_03_09.jpg

忙しい一日が過ぎ、奈菜が学校から帰ってきました。
「あれ、榊パパだ!」
「おかえり、奈菜」




070409_03_10.jpg

一緒に暮らしてなくても親子ですので、家族的なキスが出来ます。
いいね~♪




070409_03_11.jpg

「やだもう、パパ、お髭くすぐったい!」
「ははは、ごめんごめん。でも、なかなか似合うだろ?」

いやー、実はこれが見たくて榊さんを雇ったんですよね~
やっぱパパと娘が仲良しってのはもえます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。