スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第41回 あの人と働きたい

070409_02_01.jpg

さて、朝になりました。
芙蓉さんは仕事もやめて、規則正しい生活が出来るようになりましたので、娘と一緒に起きて、一緒に朝ごはんも食べられます。
今日の朝ごはんはパンケーキ。
たくさん作ってストックしておけば、お店をやっている時に奈菜がお腹をすかせても、食事をすることが出来ます。



070409_02_02.jpg

「パンケーキおいしいね」
奈菜は綺麗好きですので、食べ方も綺麗です。
一方芙蓉ママはと言えば・・・・





070409_02_03.jpg

「がぐがふがふ! そ、そうね、おいひいわね」
「・・・・ママ、落ち着いて食べないと喉につまるよ・・・」
しかも、メチャクチャ飛ばしてますがな。




070409_02_04.jpg

「あのね、奈菜。お店の開店時間が遅れれば遅れるほど、お金を稼ぐ時間が短くなるってことなの。食事は出来るだけ早く済ますのが、儲けの第一歩なのよ。時は金なりってね!」
「ふーん・・・」
「だからママはね、わざと急いで汚く食べているのよ!」
それは嘘だと思います。



070409_02_05.jpg

まぁ確かに、綺麗にゆっくり食べていると、食事を済ませる前にスクールバスが来てしまったりするんですけど・・・・。
子供のこのお着替えジャンプ、カワイイですよね。
今日が奈菜の初登校の日なのです。
行ってらっしゃい!




070409_02_06.jpg

さて、子供が学校に行ってしまったら大人の時間。
食事を終えてすぐに、榊さんを呼び出します。
榊さんが面白顔になっているのは、挨拶した次の瞬間に芙蓉さんに熱烈なキスで歓迎を受けたから。



070409_02_07.jpg

「ハハ、芙蓉さんも相変わらずだなぁ」
榊さん、苦笑い。

ていうか、ほんと外見が変わると、性格まで変わって見えますよね。




070409_02_08.jpg

お返しに、手の甲にキス。



070409_02_09.jpg

あんた本当に知識願望シムか? と疑いたくなるような女殺しな笑顔です。外見だけなら、ロマンス願望シムとしてやっていけると思います。

さて、今回榊さんを招待したのは、別にウフフをするためではありません。
芙蓉さんの望みに榊さんを雇うが出ていたので、それを実行するためです。

で、榊さんの持っている才能バッジといえば・・・






070409_02_10.jpg

ガーデニング・・・・

花屋に近いようで、全然役に立たないスキルです。
けどまぁ、そんなことは関係なしに勧誘しますけど。




070409_02_11.jpg

「うちのお店で働いてみない? あなたと一緒なら、きっと楽しく働けると思うの」



070409_02_12.jpg

「いいですね。どうせ俺も今は暇だし、お手伝いしますよ」




070409_02_13.jpg

あっさり交渉成立!
やっぱスカウト(?)には友好度が関係するんですかね?
違う家族のシム達が一緒に働くことが出来るって、なんだかワクワクします。



070409_02_14.jpg

おっと、早速働いてもらえるようです。
どんなことになるのか、楽しみですよ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。