スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回 芙蓉さんの妊娠生活

070118_02_01.jpg

「にゃ! これなんですか!?」
タンタンが何やら変なものにじゃれついています。
なんでしょうこれは?





070118_02_02.jpg

これ、キャリアのトップになった時に出るマークなんですよね。
カメラを引いて遠くから眺めていたので、最初気付かなかったのですが、まさかマークに猫がじゃれるとは!
おもしろい!





070118_02_03.jpg

「な・・・なんだったんでしょう?」
マークが消えて、きょとんとするタンタン。
可愛い(^^)





070118_02_04.jpg

というわけで、送迎車もものすごいことに。
篠崎家では明らかに、シムよりペットのが格が上です。


どうでもいいけど、手前のエンドテーブルにおいてある本は、芙蓉さんが本棚に戻さずに置いたもの。
本棚は椅子のすぐ隣にあって、明らかに本棚に戻すほうが近いのに、なぜ外にあるここまで置きに来るのか・・・
だらしないシムの行動って理解不能ですよね。
これ以上本を散らかされても困るので、勉強を指示する時は、本棚でなく、この本を読ませることにしています(で、またここに置きに来る、と・・・)。

これ、この状態で本棚を売ってしまったら、本だけ残るんですかねぇ?(使用中とかなって、売れないかな?)





070118_02_05.jpg

さて、芙蓉さんはと言えば、このトイレを見てもらえばわかる通り、無事に一発妊娠です。
しっかし、一回吐いたぐらいで、なぜここまで汚れるのか。
シムは毒液でも吐き出しているとでも言うのか。


ところで、実は篠崎家をプレイしている最中、フリーズからパソコンが自動的に再起動してしまう状態に見舞われていたんですよね。40分ぐらい連続でプレイしていると、いきなりフリーズ、そしてパソコンが勝手に再起動と・・・当然、セーブしていなかったデータはおじゃんってわけで・・・(涙)
で、榊さんとのウフフ後、芙蓉さんが妊娠してつわりが始まった後にも、フリーズ→再起動しちゃったんですよね。仕方なく、もう一度同じ事を繰り返すことになったんですが、フリーズ前のデータでの芙蓉さんはとてもつわりがひどくて何をやっても吐いてばかりしていたのに、やり直したデータではつわりは全くなく、一度も吐きませんでした。
つわりがひどいかそうでないかって、ランダムで決まるんですねぇ~(どの段階で決まるかは良く分かりませんが・・・ウフフ前からやり直したので、ウフフで決まるとか???)。
つわりがないほうが、やはり明らかに楽ですよね(^^)
フリーズは困りますが、ちょっと今回は得をしました。





070118_02_06.jpg

そんなわけで、つわりもなく、順調に妊婦生活を送る芙蓉さんです。
マックでプレイしていた時は冷蔵庫に自動で食料を支給してくれるオブを使っていたんですが、ウインドウズ版ではそれを入れていないので、初めて食料を配達してもらいました。
こういう手間も、なかなか楽しいですね(^^)

そして、この段階で実は気付いていなかったんですが、後ろに写っている小型冷蔵庫。
小さくて安いからいいなと思って選んだのですが、これって作れるメニューが限定されるんですね! 実は知りませんでした!(シムズやって長いのに・笑)
料理スキルが上がっても、いつまでも料理メニューが増えないから、おかしいなぁとは思っていたんですが、新しい冷蔵庫を買ったらいきなりメニューが増えたので気付きました。
一つお勉強になったぞ!(笑)





070118_02_07.jpg

体力に気を使わなければいけませんが、産休で暇なので、掃除などをしてスキル上げをしてもらいます。
「タンタンは頑張ってくれてるから、これぐらいしなきゃね♪」
トイレや風呂の掃除はメチャクチャ嫌がる芙蓉さんも、ペット用のお皿洗いやベッドの掃除は嫌がらずにやってくれるので指示しやすいです。
いやま、嫌がっても問答無用に、風呂掃除などもやらせてますけどね。





070118_02_08.jpg

合間を見つけて、お店も開けます。
フラワーアレンジメントの腕も上がって、種類もちょこっとだけ増やすことが出来ました。
これからどんどん売るものが増えるといいですねぇ。





070118_02_09.jpg

と、開店中に外でケンカ勃発!





070118_02_10.jpg

「ぎにゃあああん!!」
わああ!
た、タンタンがあああ!!!

ハラハラして見ていたら・・・





070118_02_11.jpg

なんと、犬相手に勝ってしまいました!
さすが、キャリアのトップは違いますね!
自慢げに胸を張るタンタン。
「ご主人はわたしがまもりますよ!」とか言ってそうです。
カッコイイぞ、タンタン!





070118_02_12.jpg

その夜。
遅くまでお店を開けていたので、体力ゲージがだだ下がりだった芙蓉さん。
ゆっくり休んでいたんですが・・・・





070118_02_13.jpg
「はっ!! な、なに?? 何か起きそうな気が!???」
悪夢で目が覚めました。
これって初めて見たんですが、「悪夢を見て目が覚めた」って事でいいんですかね。
体力が全然回復していないのに、いきなり飛び起きたので驚いてしまいました。

「なぁんだ、気のせいか・・・」と、二度寝をし始めた芙蓉さんでしたが・・・。





070118_02_14.jpg

「ききき、気のせいじゃなかったーーーー!!!」

陣痛キターーー!!!





070118_02_15.jpg

そんなわけで、無事赤ちゃんが生まれました。
女の子で、名前は「奈菜」。
本当は男の子がほしかったんですが、双子でなかっただけ良しとしましょう。
今双子に生まれられたら、どうしていいのかわかんないですよ、マジで・・・。

つーわけで、次回から芙蓉さんの子育てです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。