スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23回 恋は一瞬

070117_01_01.jpg

「にゃう~ん、にゃんにゃん」
体力が減りすぎてダウンしているわけではなく、玄関先の芝生の上でゴロゴロしているタンタンです。
動いてないと見分けがつかないですよね。





070117_01_02.jpg

キャリア昇進に必要な命令「ころん」を覚えて





070117_01_03.jpg

無事昇進しました!
どんどん送迎車が豪華になっていきます。
猫なのに。





070117_01_04.jpg

タンタンが稼いでくれるお陰で(いや、芙蓉さんも働いてはいますが、稼ぎが少ないので)、ようやく資金が5000を越えました。

この時点で気付いたんですが、地道に金を稼ぐのって大変だ!

今の調子だと、10万シムオリオンの夢は、かなり危うそうです。






070117_01_05.jpg

さて、そんな篠崎家の稼ぎ頭であるタンタンですが、外の花壇で妙な動きを・・・・





070117_01_06.jpg

「にゃぐにゃぐ、もしゃもしゃもしゃ・・・」

花、食ってる!!!


なぜ猫が花を!???

と、思ってよく見たら、お皿が空っぽでした・・・。
つまり、空腹に耐えかねて、お花を食べていた、と・・・・。
ご、ごめん!!

いや、なるたけ気をつけてはいたんですが、芙蓉さんの仕事や体力に気を取られて、餌を補充するのを忘れることが何度か・・・。
いや、ほんと、すんません。


しかし、花壇があって良かったね!
ちょうど芙蓉さんが仕事に出かけている時の出来事だったので、下手したら連れて行かれてしまうところでした。
花壇も思わぬ役に立つものです。





070117_01_07.jpg

そんなトラブルの合間にも、暇を見つけてはお店は開けているのですが、ある日森田家のレイパパがやって来てくれました。
自作シムがお店を訪れるのは、これが初めてです!
なんかちょっと嬉しいですね。





070117_01_08.jpg

しかし、レイパパ。
悩むばかりで何も買ってくれなかったばかりか・・・・





070117_01_09.jpg

レジ係をしていた芙蓉さんのところにわざわざ来て、不快なことを!





070117_01_10.jpg

何しに来たんだ、アンタは!

レイパパは乙女座の気難しいシムなので、公共区画などで見ると、大抵こうして他人に不快なことをしています。
困った人だよ・・・

でもこういう行動って、「気難しい」というよりは、「意地悪」って言葉の方が合う気がしますよねぇ。





070117_01_11.jpg

さて、もう一人の乙女座・気難しいシム、木下榊さんの方はと言えば、芙蓉さんと仲良しです。
ショップからなのかペットなのからか知らないんですけど、「世帯を招待する」というコマンドがあったので試してみました。
家族が一緒に遊びに来てくれるんですね~
このコマンド、便利だな!





070117_01_12.jpg

「こんばんわなの」
犬や猫に電話をかけて招待・・・とかは無理ですが、こうやって招待すれば、仲良くなることも出来ますね。





070117_01_13.jpg

でも、とりあえず今は、サモエよりも、そのご主人様。
今までの交流で友好度はMAX近かったので、軽くキスをすると・・・





070117_01_14.jpg

すぐに恋に落ちて






070117_01_15.jpg

赤いハートもつきました!

今まで芙蓉さんはロマンス願望だったので、トラブルをさけるために榊さんと恋人にするのはとりあえず避けておこうと考えていたのですが、財産願望なら大丈夫そうです。
そろそろ芙蓉さんもいい年(老年が近い)ので、お子様の一人もほしいところなのですが・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。