スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回 フローラル篠崎、オープン!

070116_02_01.jpg

さて篠崎家。
実は現在の篠崎家の家計を支えているのは、ペットのタンタンだったりします。
彼はショービジネスキャリアで、一度失職したものの(私が二択を誤ったため)順調に昇進していってるんですよね。
ペットの場合、友人関係など無関係に、命令さえ覚えれば昇進できるので良いですね。
送迎車も芙蓉さんのものより豪華です。





070116_02_02.jpg

が、いつも仕事から帰ってくるなり・・・
「ね、ねむい・・・・さすがのわたしも、もう・・・・」
こんな状態に。
ペットの場合、「寝なさい」とか指示が出来ないので、体力が黄色い状態で出勤してしまい、帰って来た途端にバタンキューな状態もしばしば。
かわいそうだけれど、仕方ないと言えば仕方ないんですが・・・。

そういえば、シムの場合は「ズル休み」が可能ですが、ペットはどうなんでしょうかね?





070116_02_03.jpg

そんなタンタンの頑張りの甲斐があって、ようやく本棚を購入することが出来ました。
芙蓉さんは医療キャリアなので、昇進には技術や論理、掃除など、色々なスキルが必要なんですよねぇ。
もうちょい昇進しやすそうな職にしとけば良かった・・・・





070116_02_04.jpg

昇進には掃除スキルが必要だし、メイドさんを雇うのも勿体ないので、家の掃除は全て芙蓉さんにしてもらっています。
が、指示すると、すっごい嫌そうにするんですよねぇ。

何しろ芙蓉さんは



070116_02_18.jpg

怠け者の上にだらしない性格なんで・・・・
そのせいか、掃除の仕方がかなりいい加減。
気のせいかと思ったんですが、綺麗好きなシムに比べると、明らかに掃除の仕方が適当です。
細かい点でリアルだ、シムズ2。

しっかし、こんな性格で、ショップ経営とか出来るんですかねぇ・・・激しく不安です。





070116_02_05.jpg

さて、そんな不安を抱きつつも、ちょこっと資金がたまったので、芙蓉さんの休みの日を狙って、かねてからの計画を実行に移しました。
「おうちでお店を開きたいんですが・・・」





070116_02_06.jpg

というわけで、在宅ビジネスの開始です。
色々なレビューサイトさんを見て、楽しそうなような、面倒臭そうなような、とか思っていたんですよねぇ。





070116_02_07.jpg

早速、初めてのお客様です。
並べるものがあまりないので、陳列棚も小さいものですが・・・。


実はショップ経営は芙蓉さんでプレイするのが初めてではなく、別のシムでちょこっと遊んだ経験があるんですよね。
その時はお店でなく、家の方にお客さんが上がりこんで来て、テレビなどを眺め始めて驚きましたが・・・。

つい忘れちゃうんですが、住居には鍵をかけておかないとダメですねぇ・・・。

あと、棚も商品も何も置いていない壁などを見て「何もないジャン」とマイナス★を出すお客さんって地味にムカつきますね!





070116_02_08.jpg

お店と言っても従業員を雇う余裕はないので、全て自分でします。
「このお花、めちゃくちゃ可愛いでしょ~? 彼女へのプレゼントにピッタリですよ!」
迷っているお客さんにセールスしたり・・・





070116_02_09.jpg

「白のヒナギク、売り切れ・・・と・・・」
在庫切れの商品を補充したり





070116_02_10.jpg

在庫用のブーケを作ったり





070116_02_11.jpg

「できた~♪」
完成すると、毎回オーバーアクションで喜ぶのがおかしいです。
地味に楽しさが回復するので、店番の合間に作ってもらっています。
あとは休憩用のリクライニングチェアでも買えるぐらい、儲けが出ればいいのですが・・・


まぁ、セールス、補給、在庫作りは、素人の芙蓉さんでもそれなりにこなせるからいいんですが、問題は・・・・





070116_02_12.jpg

これ。





070116_02_13.jpg

「え・・・え~っと、ヒナギクのブーケは・・・4・・・」

レビューサイトさんを見て知ってはいました。
いましたが

レジ打ちがめちゃくちゃ遅い!!





070116_02_14.jpg

お客さんがプルプルしながら、目ん玉ひんむいて睨んでいますが、安心してください。
私も同じ気持ちです。





070116_02_15.jpg

たかだか一個か二個の商品を計算するのに、なぜこんなに遅いのかと。

そしてトドメにお約束の・・・・






070116_02_16.jpg

がちゃーん
「げふっ!」

一回ならいいんですが、毎回って一体どんだけアレなのかと言いたい。

早くレジ打ちのブロンズバッチぐらいは取得してもらいたいところですが、お店は仕事が休みの日しか開かないので、なかなかスキルが上がらないんですよねぇ。
商売への道は一日にしてならずです。
地道に頑張りましょう。

でもショップ経営って、思っていたよりは面白いかもと思いました。いつか公共区画にお店を持てるぐらいにはなりたいですねぇ。
今の篠崎家には、夢の又夢なお話ですが・・・。





070116_02_17.jpg

ところで、どうでもいい話ですが、シムオリオンって、なんだか宝くじみたいなデザインですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。