スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 幸せ家族・・・?

070115_03_01.jpg

データ移転後も仲の悪いフタバとレイ。
彼らの友好度はレッドMAX100です(つまりはマイナス100)。




070115_03_02.jpg

あまりにケンカばかりでひどい有様なので、打開策を講じてみました。
家族が偶数で、一人あぶれるからケンカしてしまうのかも・・・家族が一人増えれば?
「え~っと、ペット引取りサービスさんですか?」
そう、もしかしてペットが増えれば、そっちに気を取られてケンカも減るかも?
とか安直に考えてみたんですが、どうだろう?
題して森田家のしあわせ家族計画。
そういうタイトルの番組、大昔にありましたね。





070115_03_03.jpg

「かわいそうな犬を引き取っていただいてありがとうございます。幸せにしてやってくださいね!」
森田家に来た時点で、不幸になる未来が見えるような気がするのは気のせいでしょうか。


というわけで、森田家にもらわれて来た子は・・・





070115_03_04.jpg

うっわ! ちっこ!!

今までサモエとか、大型犬ばかり見ていたので、子犬の小ささにビックリです。





070115_03_05.jpg

「うっわ~、可愛いなぁ~」
早速くいつくフバタ。
遊び好きのシムだから、楽しいことには目がないんですよね。
出来ればユキがワンコとたわむれるところを見たかったんですけどね・・・。





070115_03_06.jpg

「わふ~ん」
うわー、ちょっと間の抜けた顔の子ですね!(ひど)

今回は自分で作ったわけではなく、デフォルトでいた子を選びました。大きくなったら、どんな感じのワンコになるんですかねぇ?





070115_03_07.jpg

小さいワンコは、猫たんのように指先にじゃれて遊んだりするんですね。
手を、ちょいちょいってやる仕草が可愛いです。





070115_03_08.jpg

「よ~し、いい子だな~名前も性別も覚えてないけど」
いやまじで。
ごめん、次はメモしておきます。




070115_03_09.jpg

「今日からこのおうちの家族になったですね・・・」
新しい家族が出来たことを喜ぶワンコ。





070115_03_10.jpg

「でもおなかがすいたです」
でも正直、それどころじゃないみたい。

ワンコがこうやって「お腹が減ったよう~」と訴えているんですが





070115_03_11.jpg

森田家の人々は自分の欲求を満たすのに夢中で、ワンコのことなど眼中にありません。
しばらく様子を見ていたんですが、誰も外に置き去りになったワンコに注意を払う様子もなく・・・・

この時点で、この作戦を実行したことを後悔したのは言うまでもありません・・・(全然しあわせじゃねーよ・・・・)。




070115_03_12.jpg

あまりにもかわいそうだったので、レイパパに指示して餌を入れてもらいました。
シムはフリーウイルではペットに餌をやってくれないんですかねぇ?
だとすれば、フリーウイルでペットを飼うのは無理ということになりますが・・・。

まぁとりあえず今回は餌を入れてもらえたし、何とか連れていかれずにすみそうですね。






070115_03_13.jpg

って、あれ?





070115_03_14.jpg

「がふがふがふ・・・・」

ちょ・・・・・!
お前誰よ!!





070115_03_15.jpg

「ごはんのにおい・・・・あれ?」





070115_03_16.jpg

「あの・・・おなかへって・・・」
「がふがふがふがふ」

・・・・哀れ・・・・

こんな家にもらわれてきたばっかりにね!





070115_03_17.jpg

しばらくしてようやく、ご飯を食べることが出来ました。
よかったね、名なしのワンコ!


う~ん、折角のワンコ投入ですが、この調子では森田家の荒れ具合に拍車をかけるだけの存在になりそうです。
うううん、どうするべきですかねぇ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。