スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 「突然の婚約」

h13_01.jpg
「香里さん? 今から食事にでも行かない?」
というわけで、今日は香里さんとデートな真さんです。
そろそろ婚約してもらおうかなーというわけで。
今までシムには適当に婚約やら結婚をさせていましたが(あー、忘れてたー、まぁいいや、みたいな)、今回はきちんとした形でやろうと思いまして。





h13_02.jpg
出かけたお店の前で軽く枕たたきをして願望値を上げておいて





h13_03.jpg
速攻レストランへ。
実は京太の誕生パーティーの直後なので、真さんの体力があまりないんですよね(香里さんを誘ってから気付いた)。
早期決着を目指します。





h13_04.jpg
初めて見たんですけど、席に付いて「提案する」を選ぶと、こんなコマンドがあるんですね!
色々なサイトさんを見て、一度やってみたかったんですよねー「突然の婚約」!





h13_05.jpg
「香里さん、実は渡したいものが・・・」
「えっ・・・?」
「おっまたせしました~~あ!」
このタイミングでひょっとこ顔で食事を持ってくるウエイターが激烈邪魔です(コマンドを指示するタイミングが悪かったとも言う)。





h13_06.jpg
「まぁっ、これ・・・・」





h13_07.jpg
「私と婚約? ウッソー! マジでー!?」
驚きのひょっとこ顔が、なんか可愛いです。






h13_08.jpg
「素敵だわー」
指輪を見てウットリの香里さん。





h13_09.jpg
「キミも素敵だよ、香里さん・・・」
そんな香里さんを見てウットリな真さん。
というか、金持ちのマダムにゴマをすりながら指輪を売り込んでいる気弱なセールスマンって雰囲気がしないでもない。
この真さんの、めちゃくちゃ頼りなさそうなところが大好きです。





h13_10.jpg
指輪を指にはめて・・・・





h13_11.jpg
「うれしいっ・・・!」
幸せそうなシム達に乾杯。





h13_12.jpg
って、こんな幸せそうな顔をしていながら、次の瞬間には無表情になって食事を食べ始めるシム達。
切り替え早すぎるぜ、お前ら!

でもとりあえずは、婚約おめでとうですよ、お二人さん!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。