スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 「校長先生を招待」

さて、日暮家に話は戻ります。

何となくダラダラ観察を続けて来た日暮家の京太くんも、間もなくティーンになるみたいです。
時の経つのは早いなぁ。
その前に私立校に入れてあげたいなぁと思い立ったので、校長先生を招待することにしました。





h10_01.jpg
やっと真さんの願望に「メイドを雇う」が出たので、即メイドさんを雇ってお部屋の掃除はお任せして・・・





h10_02.jpg
無職で昼間暇そうな誠太郎さんに、料理を猛勉強していただきました。トイレと食事以外はずーっと勉強です。
「まぁ、京太のためだ。俺もやる時はやるさ」
さすがにレパートリーがマカロニチーズとかそんなんしかないってのは、ちょっとね。
七面鳥を出せとは言いませんけど、もうちょっと満腹度の上がる食べ物でないと、校長先生を満足させられそうにないですもんねぇ。





h10_03.jpg
ところで、京太くんがたまに、こういうフクダシを出すんですけど、これは一体どういう意味でしょうか・・・まさか「ミルク飲みたい」とか思っているとか・・・。
子供と哺乳瓶はまったく係わり合いがなさそうなので、やっぱバグですかねぇ。





h10_04.jpg
フキダシと言えば、たまに見るこのフキダシの意味ってなんなんでしょう?
「電話で赤ちゃんの話がしたい」とか? あるいは「養子を取りたい」とか思っているんでしょうか。
シムの出すフキダシって、たまに意味がわかんないのがありますよねー説明書とかに載ってるのかしら?(説明書読まないやつですみません)





h10_05.jpg
お庭に雑草が生えていたので、京太くんに抜いてもらったら、自主的に水やりも始めてくれました。
えらいな、京太。
以前のデータではバグが怖くて庭にロクロク花壇も作ってなかったんですけど、今回はちょこっとだけお花を植えてみたんですよね。
雑草がウザったいですが、緑があるのは、やっぱいいものです。





h10_06.jpg
さて、そうこうしているうちに時間になり、校長先生がやってきました。誠太郎さんは料理を作らなければいけないので、真さんにお出迎えをしてもらいました。
「今日はよろしく」
「ようこそおいでくださいました。それにしても、顎がしゃくれてますね」
余計なことは言わないでよろしい。






h10_07.jpg
そしてどうして、家の案内をしている時にトイレ掃除をするか。
お客さんそっちのけでトイレ掃除って、綺麗好きにもほどがあります。





h10_08.jpg
今の段階でのポイントはこんな感じ。
部屋数が少ない上に、貧乏暮らしで安い家具しか置いてなかったので、案内でポイントが稼げませんでしたねー
食事とおしゃべりで後いくら稼げるかが勝負といったところでしょうか。





h10_09.jpg
真さんが一生懸命校長先生とおしゃべりしている間に、誠太郎さんに夕食を作ってもらいます。
猛勉強の成果が出るか!!


と、思っていたら





h10_10.jpg
やりおったーーーー!!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。