スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回 「ソーシャルバニーとの交流」

fm25_01.jpg
ようやくソーシャルバニーとお話をし始めたレイです。
「もう俺、寂しくて寂しくて・・・」
「ほぉほぉ」





fm25_02.jpg
「ユキとももっと話がしたいのに、あのバカ兄貴が突っかかってくるからよぉ~」
「はぁはぁ。でもそれはあんさんにも問題があるんちゃいまっか?」
もっともな意見です。





fm25_03.jpg
「なにぃ? 俺が悪いっていうのか?」
「いや、そうは言うてまへんけどな。けど・・・」





fm25_04.jpg
「けどぉ? けどもクソもあるか! お前があいつの味方をするってんなら、俺も考えがあるぜ(ギラリ)」
「エエエエ!!」





fm25_05.jpg
「もーイヤ! このお人、なんか怖いわ・・・」
ソーシャルバニーを泣かしてしまいました。
レイって、気難しい性格なのかしら・・・





fm25_06.jpg
そして謎の願望が叶うレイ。
一体何なんだ。誰かを泣かせる願望でも出ていたのか(そんなものはない)





fm25_07.jpg
その後、日課であるユキへの寝かしつけをしていたら、またフタバにからまれてしまったレイ。
「あらら、またやってはるわ。けどまぁ、旦那さんも元気になったことやし、ワテの仕事は終わったな。っていうか正直、この人らには付き合いきれんわ」





fm25_08.jpg
「つーわけで、失礼させてもらいまっさ」





fm25_09.jpg
「せーの」





fm25_10.jpg
ばびょーん!
「さよ~なら~、旦那さん、その目つきの悪いの、なおしたほうがええよ~よ~ょ~(エコー)」

こうして、ソーシャルバニーは去っていきました。
お陰でレイは社交が回復したし、棚ボタで赤くなっていた願望値も回復して万々歳。
ありがとう、ソーシャルバニー!
またすぐに会える気がしないでもないけど、その日まで、さようなら~~!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。