スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25話 「初のレストラン体験」

j04_01.jpg
バーテンダーに挨拶するオバサン。
微妙にバーテンダーの顔が嫌そうです。
うわっ、また来たよ、このオバハン。とか思っているんでしょうか。

んで、このオバハン。調べてみると、正しくは「ミセスクランプルボトム 」なんですね。ミスクラップルボトム、とか、みんな結構間違えてる。私もな。





j04_02.jpg
そのミセスの帽子。
お花が可愛いです。





j04_03.jpg
さて、初レストラン。
案内されて席についてメニューを物色。
テラスで開放的に食事が出来る作りにしてみました。
周囲の美しい景色を眺めながら、春のそよかぜに吹かれつつお食事。
いいですねぇ~
ちなみに近所画面は非表示に設定されているので、美しい景色は脳内ではめ込んでご覧ください。

一人なのがちょっと寂しいですが、まぁ、お友達なり恋人なりは、今後じっくり作っていくとして。






j04_04.jpg
「リブをお願い」
普段、家じゃ食べられないものを頼んでみました。
家じゃーピザばっかだしな。





j04_05.jpg
ウエイトレスが運んできてくれます。
あの皿の上の丸い蓋みたいなの、なんつーんですかねぇ。
正式名称は知らないのですが、ああいう蓋がついててシズシズと運ばれてくる食べ物に、昔はあこがれたものです。
高級っぽい!





j04_06.jpg
でも中身はリブ。





j04_07.jpg
はぐはぐはぐ

犬食い。折角の真っ白なテーブルクロスが食べかすだらけになりそうです・・・。





j04_08.jpg
「もう一皿頼もうかなぁ~・・・」
またメニューを見て悩むサトシ。

シムがメニューを見ると、こうやって食べたいものが吹き出しに出ますよね。でも、「こ、これは何だ???」みたいなものが出てくる時があって困ります。
全種類の食事グラフィックなんて覚えてないっっつー。
デートの時に間違えると、アイタタなんだよねぇ~・・・。





j04_09.jpg

ところでナイトライフ導入から公共区画にシムがたくさん来るようになりましたね。
NPCですでに7人なので(レストラン3、DJ、コーヒー売り、バーテンダー、店の店員・・・欲張って色々置き過ぎ・笑)、そこにタウニー達が集まると重くて重くて・・・・(汗)
にぎやかなのはいいんですがねぇ・・・。

ちなみに、NPCの数を制限するチートを使ったのはいいけど、数を減らしすぎてレストランのコックがいなくなり、折角デートで来たのに食事不可能で焦りまくった事があるのは私です(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。