スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23話 相変わらずの騒々しさです

n19_01.jpg
大家族家のまっちと佐々木家の三郎です。
大家族家には四人ティーンがいるので、他の家族の同年代の子と仲良くさせようと思って招きました。
将来、大学に一緒に通うことになるかも知れないし、お友達は多いほうがいいでしょう。





n19_02.jpg
仲良くお話してくれているみたいで良かったです。





n19_03.jpg
ひょっとこになるのは、話に夢中な証拠(勝手に)





n19_04.jpg
こちらのランにも同年代の友達を作ろうと、紀村家のミキヤくんを連れてきました。
「僕ね、頑張って勉強して大学でいい成績を取るのが夢なんだ~」
おお、凄い夢ですね、ミキヤくん。さて、ランちゃんの反応は?





n19_05.jpg
「やっぱ一度は見たいよね、火事。お料理したら見れるんじゃないかと思うんだよねぇ~」
聞いちゃいません。
会話は続いているものの、なんとなくかみ合わない二人。





n19_06.jpg
ハルが暇そうにしていたので(なっちはお父さんとキックバックに夢中)、紀村家のシノブも呼んでみました。
おお~、制服が並ぶといい感じですね!
大家族家の子供達が制服で並ぶと可愛いんですけど、違う家族の子の制服が一度に見れると、これはまたこれでいい感じです。





n19_07.jpg
ぬあ~、こっちも制服ならなお良かった!!(趣味に走りすぎ)


あ、そういえばヤミはどうしたでしょうか。






n19_08.jpg
いました。
ぼーっとしてます。目がウツロ。
こいつは快活さが家族で一番低いので、常にこんな感じです。

こんなヤミですが、ハロウィンパーティなど色々なパーティーに顔を出しているので、実は家族の仲では一番顔見知りが多いんですよね。
例えば・・・・






n19_09.jpg
ラマ夫とか。





n19_10.jpg
ついでだから呼んでみました。
なかなか話が合うようです。





n19_11.jpg
それにしても家族の多い家でお客さんを呼ぶと、もぉ人が多すぎてワケがわからなくなります。
重いし。でもやめられない。だって楽しいんだもん。
は~、困ったもんですわ・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。