スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14話 「改めて紀村さんち紹介」

n07_01.jpg
さて、紀村さんちです。
前回は引っ越し前で、まだ着替えも何も終わっていない状態でしたし、インフルエンザなどでドタバタしていたのでイメチェンした家族を詳しく紹介できませんでした。
そこで今回改めて紀村さんちの家族に目を向けてみましょう。





n07_02.jpg
まずは紀村家の当主であるシンヤじいちゃん。
怪しい雰囲気を出したくて(なぜ・笑)髪型を変えて、サングラスをかけさせてみました。なかなか似合ってますよね。





n07_03.jpg
シンヤじいちゃんの一人娘、美晴さんです。微妙に髪型をかえました。
バツ一。
この写真を見るまで気づいてなかったんですが、最初から旦那がいない状態で子持ちでシムを作ると、ちゃんと黒い結婚指輪をしているんですねぇ。
(と、思ったら、着ている服についていたアクセサリーでした・・・またうっかり勘違いで嘘書いてすみません・・・)





n07_04.jpg
美晴さんの長男のシノブ。
シノブくんも髪型を変えてみました。顔が地味目なせいか、前のはどうにもオタクっぽく見えてしまっていたので。
今回は・・・あんまかわらんか。顔は変えられないからねぇ。





n07_05.jpg
長女のキリコ。
以前の二つくくりの髪型が、実はあまり好きではないので髪型を変えました。なかなかカワイイんじゃないかと、気に入ってます。
子供の髪型も、もっと増えればいいのにねぇ。






n07_06.jpg
そして末っ子のミキヤ。

なんだか目がウツロですね。

そうなんです。
実はまだインフルエンザが治っていなかったんです。
家族のうち、美晴さん以外が全員病気な状態のまま。
折角新しいおうちに引っ越して来たというのに、最悪のスタートになってしまいました。しょんぼり。





n07_07.jpg
そんなわけで、引っ越して早々、ベッドでリラックス。
本当は寝て欲しいんですが、引っ越して来たばかりの時って体力が減ってないから寝てくんないんですよねぇ。





n07_08.jpg
シンヤじいちゃんも謎の病気が治っていないので強制リラックス。





n07_09.jpg
もちろんシノブくんも。
シムは自分が病気だからって、自主的には養生してくれないのが困ったところ。
「心地よさ」が満タンになると、すぐに立ち上がって動き出しちゃうので、何度も指示してリラックスさせるのの繰り返し。
疲れます。





n07_10.jpg
ずっと寝かせていても全然直る気配がなく、前回飲ませた薬が効いている様子もないので、もう一度作らせてみました。もしかしたら引っ越したら薬がリセットされちゃうのかも~? とか思いまして(実際どうかは分かりませんが)

薬を飲ませるのにシムを移動させるのが面倒なので、薬が出来るまでの間、庭にソファーを置いてリラックスさせながら待たせることに。
野戦病院のようです。毎度アホですみません。
(つか、こんな事させてるからシンヤじいちゃんの病気がなかなか治らなかったのかもですが・・・)





n07_11.jpg
リラックスばっかで「楽しさ」が下がってしまったので、お話とかさせてごまかしてみる。

家族全員が病気にかかってしまったせいか、「薬が効いている」という実感は、結局今回は得られませんでした。
病気にかかったのが一人だけなら、早く直ったりするんでしょうかねぇ?
今度誰かが病気になったら、紀村さんちにこっそり来てもらって、シンヤじいちゃんお手製の薬を飲んでもらおうと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。