スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12話 「紀村家のインフルエンザ騒動」

さて、超お久しぶりですね!


まぁ色々ありまして、観察再開するにあたって、シム達を一斉に引っ越しさせることにしました。



n01_00.jpg
今現在のプリーザントビューの様子です。
オブジェクトとかを置いて街らしくしてみました~
家に樹木を置いたり植木を置いたりが出来ないので(ロード失敗の確率がなぜか上がる・・・色々入れすぎとみた)街の風景だけでも緑を多目にとか思ってみたり。

それにしても家族が多いですよねぇ・・・



このイメージチェンジしたプリーザントビューで、紀村家も新しい生活を始めるわけです。



n01_01.jpg
でもまぁ、まずは服装などを変更するために、何もない区画に仮住まいです。


ところで、この紀村家。
わりかしお気に入りなのに、結構長期間放置になってしまったんですよね。

それはなぜか。


実は、末っ子のミキヤが子供に成長した後に、インフルエンザにかかってしまったからなのです!!


ドドーン!


そんな事ぐらいで大げさな、お思いでしょうが、んもーーーーー病気にかかったシムの扱いほど嫌なもんはないんですよ、私的には!!(語尾強調)

そんなわけで、放置していた紀村家なんですが、今回から心を入れ替えて、インフルエンザもスッパリスッキリ治し、心機一転、新しいおうちで活躍してもらおうかと思ったわけで。

実際のところ、インフルエンザを放置しておいて、そのシムが他のシムの家に遊びに行って病気を広める、なんてことが有り得ないわけでもないので、治しておくにこしたことはないですしね。


でもぶっちゃけ超めんどくせぇ(オイ)


でも、確か科学キャリアの報酬「シムサント社バイオテックステーション」で作った薬を飲ませたら病気が治るとか、どこかで読んだ覚えがあるので、今回はそれを試してみようかと思います。

とにかく病気を治すのは時間がかかるので、早くすましてしまいたいんですよね。薬を飲んですぐ治るなら、今後もこの方法を使うっていう方法もあるわけですし、ものは試しです。
どれほど早く治るのか!





n01_02.jpg
つーわけで、前置きが長くなってしまいましたが、早速作業開始です。
シンヤじいちゃんに薬を作ってもらう事にしました。一家の家長ですし、孫の病気を早く治したいでしょうしね。


が・・・・・





n01_03.jpg
「ゲッホゲッホ! なんじゃこのニオイはっ」

見事失敗。





n01_04.jpg

お前まで病人になってどうするんや~~(大泣)


というか、この装置、スキルが低いと必ずと言っていいほど失敗するんですよね。
それは知っていたので、必要スキルを(ハックつかって)MAXにしておいたんですが、何故か失敗。

なんでやあああああ!!!

と、思っていたんですが、必要なスキルを勘違いして、別のいらんスキルをMAXにしてました。



超失敗したあああああ!!






n01_05.jpg
「げっへげっへ、げほごへへッ・・・」

すまない、シンヤじいちゃん。
この咳がまた、ウイルスをめちゃくちゃ飛散させそうな咳で嫌なんですよねぇ・・・・


でも、ここで諦めるわけにはいきません。
改めて必要スキルをMAXにして、再度薬を作っていただきました。
もちろんじいちゃんは原因不明の病気にかかったままですが、この際、なにふりかまっていられません。




n01_06.jpg
今回は無事に薬が出来ました。
早速孫のミキヤに飲ませます。





n01_07.jpg
「嫌だよ~、お薬なんて飲みたくなぁい」

子供は嫌がりますよね。





n01_08.jpg
「折角じいちゃんが作ったお薬、飲んでくれんのか、ミキヤ」
「だってぇ~ニガイんでしょ?」





n01_09.jpg
「そんなこたぁないさ。甘いお薬じゃよ~」

どうでもいいけど、シンヤじいちゃん、アヤシイ人にしか見えません。





n01_10.jpg
「・・・わかったよ、ボク、飲むよ」

おお、決意してくれたようです。
治るか、インフルエンザ!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。