スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14話 「親友になりました」

u14_01.jpg
大学生活中のレニくんです。





u14_02.jpg
大学って忙しいですよねぇ。
スキルは上げないといけないし





u14_03.jpg
課題はやんなきゃいけないし
もちろん授業にも出なきゃなんない。
忙しくって、なかなか女の子を口説けませんよ(それかよ)






u14_04.jpg
どうでもいいけど、同じ寮にいるこの男。
腐ったシリアルをがっふがっふ食ってますが・・・
なんかみんなにフキダシでダメだしされてるし。
レニくんに病気とかうつさないでいただきたいものですが、そういう奴に限ってレニくんと話が合ったりするんだよねぇ。
ほんっと、うまくいかないってば。





u14_05.jpg
パーティする願望が出たので、またスポーツパーティを開いてみました。
招待した桜小路の弟くんにチアリーダー!





u14_06.jpg
「ゴーゴーゴー!」
でも、一緒にやるわけじゃなくて、弟くんは見てるだけでした。
「うまいうまい!」みたいな感じで手拍子してましたよ。
なんだろ、チアリーダーってヤングアダルト限定なんでしょうか。





u14_07.jpg
弟くんがチアリーダーするの見たかったんだけどなぁ。
でもまぁ、微笑ましそうに手拍子している姿も可愛かったからよし!





u14_08.jpg
指示してないのに、何度もやるレニくん。
か、カワイイ・・・・





u14_09.jpg
部屋でキックバックをしようとして「狭いよう!」と文句を言いやがったので(なぜ狭い場所でキックバックをしようとするんですかねぇ、シム達って・・・)廊下で枕叩きさせてみました。





u14_10.jpg
たのしそー
枕叩きのお陰だかなんだか、二人は親友同士になりました。
アダルトになった時にも、いい友達でいて欲しいです。

あ、レニくんはロマンス願望シムではありますが、一応女性オンリーで行きたいと思う所存。





u14_11.jpg
弟くんと楽しくやってるのに、なんかパーティの評価が「退屈」のままだなぁと思っていたら、この子を忘れてました!
ファーストキスの彼女!
一緒に招待した事をスッカリ忘れてたよ!(ひでぇ)





u14_12.jpg
残り10秒ぐらいしかなかったので、とりあえず口説いてみた!





u14_13.jpg
あ~、口説くとこのポーズすんのか~!(レビューサイトさんで見てどうやるんだと思ってた次第)
いいね~いいね~~

口説くが効いたのか、最終的にパーティは成功で終わりました(えー)

いやまぁ、結果オーライ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。