スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9話 「意外な関係」

折角、魅惑の変身を果たしたミルさんとサイファー兄ィでしたが





m28_01.jpeg
「ったく、あのミル、クソ女! ありえねぇ~~~」



m28_02.jpeg
「サイファーって相変わらず最悪っ!」




魅惑的どころか、ひどい顔です。

お客様でこの二人が来ても、家族の事ばかりを見ていて全然気づかなかったんですが、相性最悪みたいですねぇ・・・。




と、そんな二人の間に、割って入ってきたこのお方。





m28_03.jpeg
「まぁまぁまぁ、二人とも。それぐらいにしときなさい」

カツミさんです。





m28_04.jpeg
「ミルちゃんも、そんな顔してないで。きれいな顔がだいなしになっちゃうじゃないか。ほら、こっちを向いて、おじさんに笑ってみせてごらん?」
「え~、こう?(にこ)」
「おお~、やっぱり相変わらず美人だなぁ、ミルちゃんは! 今日はいつも以上にまぶしくて、おじさん、テレちゃうよ~」

オヤジトーク炸裂!




m28_05.jpeg
「やっだ~、カツミさんったら~」
ミルさん、あっという間に機嫌が直ってます。

オヤジトーク、あなどりがたし。





m28_06.jpeg
「ころっと変わりやがって。相変わらずだな、お前は」
「うるさいわね、バカ。あっち行ってろよ」
機嫌が直っても、サイファーには冷たいミルさん。





m28_07.jpeg
「ったく、ミルには甘いんだから、カツミさんはよぉ」
「ハハハ、そうでもないさ」





m28_08.jpeg
「まぁまぁ、お前さんも機嫌を直して」
「・・・しょうがねぇなぁ、カツミさんが言うならこれぐらいにしとくわ」

あっという間に仲直り。
さすが年の功です。





m28_09.jpeg
カツミさんは、この二人とは相性がいいみたいなんですよねぇ。
なんか三人でいることも多いし、こういう感じの腐れ縁ならいい! 萌え!
と思います。




m28_10.jpeg
はっ、またハグしてる!

いつの間に、この二人はこんなに仲良くなったのか・・・


謎ですっ

思わぬ関係が生まれる。その辺りが、シムズの面白いところですよね。


というわけで、最後はイメチェンとあんまり関係なかったけど、オズキとB子の魅惑の変身はこれにて終了です。

でも二人はダサいタウニーがいる街に、またきっと訪れることでしょう。
ありがとう、オズキとB子! また頼んだぜ、オズキとB子!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。