スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木家 第44話 「あら、老年にっ」

佐々木家です。

大家族家でこんなことがあったので、ヤバいなぁ~とは思っていたのですが





s44_01.jpg
やっぱ、なっちゃいました、食中毒。



シムが病気にかかると面倒なんですよね~
ベッドでゆっくりしておいて欲しいんだけど、フリーウイルにしてるとなかなかそうもいかず、結局病気が長引いてしまい、そうしている間に他のシムに病気が移ったりして・・・

そんなわけで、私はシムが病気にかかるとフリーウイルを切って強制的にリラックスさせるか寝かせるかしてます(そうしないと、すぐに起きてくる)。

しかしフリーウイルなしだと、あれだけ家族の多い佐々木家でも「しーん」て感じで静かになっちゃって、すんごい寂しいです。
やっぱ好き勝手動いているシムがいいね!


まぁ、それはさておき





s44_02.jpg
佐々木家は双子の育児でてんてこ舞いになってます。
双子がこんなに大変だとは、想像もしてませんでした。
もう二度と作らん。





s44_03.jpg
哺乳瓶も増えていく一方だし





s44_04.jpg
一人のオムツを変えている間に、もう一人のオムツも汚れてるし





s44_05.jpg
そんなわけで、シッターさんを頻繁に呼んでます。
とりあえず指示せずにオムツを替えてくれて、哺乳瓶を片付けてくれるのが有難い。





s44_06.jpg
とか、そうこうしている間に・・・・





s44_07.jpg
クリスティが老年になりました

うーん、誕生パーティを開いたんだけど、一郎が仕事から帰ってくるのを待っていたら、ケーキを用意しそびれてしまいました。
お客さんもまだ来てないよ。
色々遅すぎた・・・・・




s44_08.jpg
老年夫婦、揃ってにっこり。

ケーキが間に合わなかろうと、シム人は気にしないのが救い。




しかし、佐々木家はプレイは長いけど友達がいないから、パーティしても実はあまり呼ぶ人がいない罠。
で、唯一ケティが大家族家のヤミと友達なので呼んでみました。


が、来た途端






s44_09.jpg
「くさっ!!」





s44_10.jpg
何かと思ってみると、三郎が子供用レンジでマフィンを焼いていました。
どうやら料理レベルが低いと、マフィンから悪臭がするらしいです。

どんなマフィンよ、それ・・・・



でも、このレンジが好きみたいで、三郎は良く悪臭を漂わせつつマフィンを焼いてます。
単純にハラペコなのかもですけどね(そういや育児に気をとられて「食事を支給する」コマンドを全然使ってない・・・・)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。