スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 壮絶、ゾンビバトル!

前回のお話で満月の夜、シムが風呂にはいる時にスポーツウエアーに着替えたり、わけのわからない着替え方をするので「どうなってるの??」てな感じになっていましたが、その行動についての情報をいただきました。

満月の夜になると、「月の影響」とかいうムードがついて、普段ではやらないようなおかしな行動を取ってしまうらしいです。
仲の良い人に理由もなくケンカをふっかけたりもするらしいですよ。
満月おそろしい!
でも理由がわかるといつもと違うアクシデントが起こるのも楽しそうですねw

情報ありがとうございましたー!



さてさて。



121009_01_01.jpg
「ウヴェアァァ~」
前回シムのおうちに現れたゾンビですが。




121009_01_02.jpg
「ウヴォオオ~・・・」
がくんズルッ・・・がくんズルッ・・・

ちょうど外にいたシムに向かって不気味な声を上げつつ、ゾンビ独特のズルリズルリといった歩き方で近づいて来ます。
ヒエ~、こわぁ~!




121009_01_03.jpg
スタスタスタスタ・・・




121009_01_04.jpg
「アォウオオオ~」
がくんズリッ・・がくんズリッ・・・

ええーっw

普段はゾンビ歩きなのに、階段でだけは普通のシムのように姿勢良くスタスタ歩くので笑えますw
まぁ、仕方ないとは思うんだけどさーw




121009_01_05.jpg
ゾンビを見たらシムは結構ビビるんじゃないかなーとか、いきなりゾンビが襲いかかってくるんじゃないかなーとか、いろいろ想像してドキドキしてたんですけど、意外と普通ですね。
じゃあまぁ、折角だし、当初の目的を果たすことにしましょうか。




121009_01_06.jpg
当初の目的、それはつまり「攻撃的な魔法を使う」こと。




121009_01_07.jpg
スチャッ
魔法の杖をとり出して・・・・




121009_01_08.jpg
「クレゾ~ル、メタノ~ル・・・」
呪文を唱えるシムにビビるゾンビ。
つか、ゾンビもビビるんかいw




121009_01_09.jpg
「ファイヤ~!」
「ヒエー!」




121009_01_10.jpg
ボッフーン

あー、こうなるんだw




121009_01_11.jpg
「ひええ~、なにすんのぉ~!」
いやだってゾンビだし。




121009_01_12.jpg
「よ~し、お次は・・・」
「ええええ、まだやんの!?」




121009_01_13.jpg
「アイスフィールド!」
「ひゃああ!」




121009_01_14.jpg
キラキラキラ




121009_01_15.jpg
ピシーン

おおお、凍った!




121009_01_17.jpg
「あ~、終わった終わった」
スタスタスタ・・・

ゾンビが凍ったら途端に興味を失って去っていくシム。




121009_01_18.jpg
後には変な氷の像だけが残った・・・




121009_01_20.jpg
ちょっと接触があったせいか、シムの交友関係にゾンビも載ってたんですけど、この画面だと普通のシムに見えるんですけどねー
元は普通のシムで感染(?)しちゃたってことなのかしら。
交友欄に名前が乗っても、話をするなどのコミュニケーションコマンドが出ないので、友情を育んだりはできないみたいなんですけどねー。

でもなんかよく見ると、ちょっと友好度が上がってるのが意味不明。

なんだろう、魔法をかけられて、ちょっと嬉しかったりしたんでしょうか?
ドリフみたいになっても。

なんかとりあえずナゾです、ゾンビ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。