スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回 イッツア スモールワールド

110117_02_01.jpg
つーわけで、お次は「Blacky´s Sims Zoo」の「Schneeflocke」。小さくて可愛いワールドです。
(ダウンロードには登録が必要です)




110117_02_02.jpg
小さいけど、区画はたくさん。
それぞれ10x10とか8x8とか、超ミニロットです。

おうちがいくつかと公共区画がいくつか設定されていますが、市役所や病院などのラビットホールは1つもありません。
通常のプレイには向きませんが




110117_02_06.jpg
ホワイトクリスマスな気分を味わうにはいいワールドですね。
とにかく可愛いし、小さなワールドなので読み込みも早いです。




110117_02_24.jpg
夜はこういう雰囲気。
SSとか撮影するには雰囲気があっていいですねー
気分を味わうためだけのワールド、という感じです。




110117_02_08.jpg
でもそこをあえて色々と設置してみたよ!
こういう小さなワールドで、どの程度遊べるのかなーという実験をかねて。
図書館、美術館、ジムに公園、サロンと委託販売所・・・どれも区画編集で設定出来るので、簡単です。
シムを就職させるために市役所を設定したのですが、ラビットホールのあのデカい建物は10x10のロットにはどう逆立ちしても置けないので、MODを使用しています。




110117_02_03.jpg
テストプレイでワールドに住むことになったシムです。
ちょうどクリスマス前の時期だったもので


110117_02_04.jpg
ミス・サンタ、とかって、すっごいベタなキャラ。
発明家キャリアにして、クリスマスのプレゼント用のオモチャを作らせる・・・みたいな設定でクリスマス更新のネタにしようとしてたんですが、全然間に合いませんでした。




110117_02_05.jpg
ミス・サンタが住むのは赤い可愛いおうち。ワールドに元々建っている家です。




110117_02_07.jpg
観光を兼ねて町を見てまわりますか。
ワールドには一応道路があるものの、距離が短いので車での移動はありません。
どのシムも走って移動しております。




110117_02_09.jpg
これはスポーツジム。
元あった区画を改造して作りました。ミニロットなので、本気で小さい!





110117_02_10.jpg
小さいのに無理やり屋上にトランポリンを置いてみた。




110117_02_11.jpg
「キャッホー!!」
ぱんつ見えちゃうよ! とか一瞬心配しましたが、シムのスカートの中は異次元空間になっているので大丈夫なのです。




110117_02_12.jpg
一階部分はプールで




110117_02_13.jpg
地下がスポーツジムになっています。
っていうか、自分でも無理やりすぎで笑えます(笑)




110117_02_14.jpg
でもスポーツジムは意外とシムに人気なので、こんなに狭苦しい自作ロットでも、シムが来てくれるので嬉しい。
私はこんな狭くて圧迫感のあるジムで体を鍛えたいとは思いませんがーっ




110117_02_17.jpg
美術館も小さいです。




110117_02_18.jpg
作品の数は少ないけれど、ちゃんと「美術館へ行く」望みはかないますよ。




110117_02_19.jpg
お次はサロンへ。




110117_02_20.jpg
スタイリストのドンがお出迎え。
ジムもそうですがサロンも意外とシムに人気で、狭苦しいのにシムでごったがえしている事があります。




110117_02_21.jpg
一階がタトゥーサロンで地下がスタイリスト用のサロン。




110117_02_22.jpg
「うーん、そうだねぇ、君は明るい感じだから・・・」




110117_02_23.jpg
雪景色の島で、むちゃくちゃ常夏な恰好にされてしまいました。
これで外を出歩いたら寒そうだよ・・・。




110117_02_15.jpg
とりあえず着替えてから、島のはずれにあるカラクタ置き場へ移動。




110117_02_16.jpg
「使えそうなものはあるかしら・・・?」

がらくた置き場は区画の設定は出来てもがらくたが置けないので、これは「buyDebug on」のチートを使いました。



前回紹介したワールドよりも小さいので、シムが少なくても全然気にならない感じです。「田舎町プレイ」と割り切れば全然OKですね。
今回は前もってドンやカリエンテ姉妹などのシムを移住させておいたので、ジムや公園などで出くわすことも多く、寂しい感じなかったです。やはり前準備は大切ですね。

ジムなどの公共区画を作るのは楽しかったです。小さいから短時間で出来るし、適当に作れて気楽に楽しめたのかなー

しっかし、なぜか毎度の事ながら酒場は閑古鳥が鳴いているんですよねぇ・・・。人の出入りの設定が、ジムなどの他の公共区画とは違うんですかねぇ・・・

てなわけで、ミニワールドに関しての記事はまだ続きますよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。