スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回 はじめてのホームパーティー

101129_02_21.jpg
レストランで食事をしたところ、従業員が給仕を失敗。
「笑顔で許す」みたいな選択肢を選んだら、お詫びにエンゼルケーキをくれました。
品質は「究極」。これはウマそう。




101129_02_25.jpg
お~、なんか燃えていますよ!
これは一人で食べるのは勿体ない~

というわけで、自宅でパーティーを開いてお友達にも食べてもらうことにしました。




101129_03_01.jpg
食事はケーキでいいとして、飲み物も用意しておきましょうか。




101129_03_02.jpg
「ハッ」




101129_03_03.jpg
パシッ




101129_03_04.jpg
「ハイッ!」

おっと、少し上達してますよ?!




101129_03_05.jpg
「よし、準備完了」

へたくそで失敗ばかりのシムを見るのも可愛くていいんですが、スキルが上達したシムもカッコよくて好きです。




101129_03_07.jpg
てなわけで、パーティー開始です。
部屋が狭いこともあって、親しい友人を4人だけ招待しました。




101129_03_06.jpg
早速ケーキをパクつく女性客。
切り分けても炎は消えないんですねー




101129_03_08.jpg
パーティーだと複数人数でしゃべるコマンドがありがたい。
多人数で盛り上がっている感が出ていいですよねー




101129_03_09.jpg
お久しぶりのドンさんです。
髪形と眉を変更してみました。
ヒゲヅラですが、大きな丸いお目々をしていて意外と可愛らしい顔立ちです。




101129_03_10.jpg
ドンとも仲良くしておこーっと。

出来るだけ顔立ちが整っていて、なおかつ街で出会っても見分けのつくシム・・・となると、なかなかいないんですよねぇ。




101129_03_11.jpg
つーわけで、オカマたんも呼んでおきました。
っていうか、本人は絶対オカマじゃないんだろうけど、もうオカマにしか見えない・・・。




101129_03_12.jpg
女子はどの子も同じように見えてしまうので、一番仲の良い子を呼びました。
遠目に見ると可愛くても、近づくとケバいシム世界の女性達・・・・。

ちなみにもう一人いた女性は、別のシムを呼んだつもりが間違って呼んでしまった見知らぬオバサンです。




101129_03_13.jpg
盛り上がってきたから、眠気覚ましに飲み物追加だよ!




101129_03_14.jpg
シェイカーもちゃんと振れるようになってきましたね。




101129_03_15.jpg
「それっ」




101129_03_16.jpg
おおっ、高い!




101129_03_17.jpg
パシッ
成功! カッコイイ!!




101129_03_18.jpg
立ち居振る舞いも自信満々でバーテンらしくなってきました。




101129_03_19.jpg
というわけで、スペシャルドリンクが完成しました。




101129_03_20.jpg
お味の方は・・・
っていうか、緑の煙が出てる出てる!!!




101129_03_21.jpg
「ん? なんだ、この舌にピリッとくる感じ・・・」




101129_03_22.jpg
「ってか、腐ってんじゃん!?!!」




101129_03_23.jpg
「なんてもの飲ませるんだ、いくら友達でも許せーん!」
「ご、ゴメン・・・」

まだまだ名バーテンダーには程遠い感じのレオさんなのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。