スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 眺めのいい部屋

101129_01_20.jpg
セレブメーターを上げたくなかったので、なるたけセレブには接触しないでいたんですが、ここに来てセレブメーターが上がってしまいました・・・。

久しぶりにドンに会って友達になったんですが、どうやらドンがいつの間にかセレブな人になっていたらしく・・・
セレブと友人になると、セレブメーターがアップしちゃうみたいです。
そんな条件だったら、長くプレイを続けた場合、セレブ以外の人の方が珍しいような街になっちゃわないのかしら。




101129_02_01.jpg
セレブレベルが上がると、旅先にまでパパラッチ登場。




101129_02_02.jpg
写真、撮られまくりです。

もっとセレブレベルが上がると、変な噂を流されたりするらしいですね。
なんかセレブになっても、あんまりいいことないなぁ。




101129_02_03.jpg
セレブポイントを上げるためのチャンスも来ます。
なぜかこの「セレブらしいボディ」のチャンスがやたら何度も来るんですけど、これを毎回素直に受けてたら筋肉ムキムキになりすぎるっつーの。




101129_02_04.jpg
旅行先のバグが気になるので、遺物コレクションなどの旅関係のアイテムを全部売り払いました。
(コレクションをためすぎるとバグの原因になると聞いたので)
そのお金を使ってお部屋を改装してみたよ!




101129_02_05.jpg
窓を大きくしたので、眺めがすごく良くなりました!

通常のアパートは窓などを取り換える事が出来ないのですが、The Sims 3 Info JPさんにアパート改装の記事が載っていたので、それを参考にさせていただきました。




101129_02_06.jpg
お風呂も改装。
開放的にも程がありますが、まぁ、シムの世界だし許されますよね。




101129_02_07.jpg
街のはずれの部屋だけど、夕暮れはきれいだし




101129_02_08.jpg
夜景も美しく見えます。きれ~。




101129_02_09.jpg
デジタル水槽も設置。
パーティーをすることも考慮して、部屋を少し拡張しました。
もっと大きく出来そうだったけど、一人暮らしならこれぐらいで十分でしょう。あんまり大きくしすぎると、ガランとしてしまって見た目にもイマイチだしね。

おおむね満足ですが、ひとつ残念だったのはホットタブが設置出来なかったこと。
ホットタブは下に巨大な装置がくっついているので、階下が自分の所有地でないワンフロアのみのマンションの部屋だと、設置することが出来ないみたい。




101129_02_11.jpg
改装したての部屋でカクテル作りの練習です。
「えーっと、これがこうで・・・」




101129_02_12.jpg
「おおっと」




101129_02_13.jpg
「チェッ、まだまだだな、俺も」
失敗した時の、この肩を少しすくめるしぐさが可愛いです。




101129_02_14.jpg
そういえば、このチャンスをまだこなしていませんでした。

しかし、トレーニングをしようにも、この街ってどこにジムがあるのか・・・マップ画面を見てもアイコンが多すぎて何がなにやら。




101129_02_15.jpg
ここか??




101129_02_16.jpg
ただのラウンジでした。
コンセプトが「スポーツ」なのかな?
まぎらわしいよ!!




101129_02_17.jpg
「あらっ、レオちゃま久しぶり~♪ 会えてうれしいワ、ウフフ☆」
スポーツジムを探してさまよっていたら、オカマヴァンパイアと出くわしました。




101129_02_18.jpg
レオさんの魅力スキルが高くなってるもんで、アッという間に親友に。

まぁ、見た目に特徴のあるシムの方が、友達になっても面白いからいいかな。




101129_02_19.jpg
「ちょうど良かった。腹が減ってんだ。一緒にメシでもいかね?」
「喜んでご一緒するワ! レオちゃまのお誘い、断ったらバチが当たっちゃうン」
「それはいいけど・・・なんかお前の肩から煙が出てんぞ?」
「え?」




101129_02_20.jpg
「キャッ、やだ、あっつい! だから日の光は嫌なのよー!!」
ゴーッ!!

効果音を上げながら、ものすごい勢いで帰って行きました。
ヴァンパイアの特殊能力なんでしょうか、通常のシムよりも早いスピードで移動できるみたいですね。
他にも何か能力があるのかしらん。




101129_02_22.jpg
一人で食事をした後、腹ごなしに橋の向こうの高級住宅街へ。
どこかのセレブに会えとか、そんなチャンスのためだったかな。




101129_02_23.jpg
そのまま帰るのも味気ないので、展望台にのぼってみました。
おおう、いい眺め!




101129_02_24.jpg
いい眺めの場所でスキル上げ。

こういう、普段は絶対来そうにない場所をパーティー会場などに改装するのも楽しいかもなーとか思ってみたり。
折角いい眺めなのに、誰も来ないなんて勿体ないもんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。