スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 走って飛んで

101124_03_01.jpg
砂漠を黙々と走るシムです。




101124_03_02.jpg
うへー、この何もない景色! 気が遠くなりますね!

「石を集めて来い」系のアドベンチャーだと、こうしてただひたすら移動するばかりなのでつまらんですよね。
暑い砂漠を文句も言わず走り続けるシムは偉い!




101124_03_03.jpg
水辺にいたカモメ。
近寄ると鳴き声も聞こえるし、ところどころで芸が細かいなぁ、シムズは。




101124_03_04.jpg
行ったら戻らないといけないのが、またツラい。

せめて自転車やバイク移動が出来たらいいのになーと思うんですが、砂漠の砂の上やデコボコ山道じゃ無理ですね。

ゼンポートを覚えたら楽になるのかしらー? とか思ったりもしますが、あれってテレポート出来るようになるまでに少し時間がかかりますよね。どっちが早いのかなー・・・。




101124_03_05.jpg
炎天下の中を走った後は、ピラミッドの中で謎の井戸を探索。
「せーの・・・」




101124_03_06.jpg
「それっ!」
運動スキル0でも素晴らしい飛び込みを見せるシム。
でもたまにツルッと滑って、ボチャンと無様に落っこちてますよね。




101124_03_07.jpg
ビザレベルが低いうちは、滞在時間も短いのでもう帰国。
自宅へ戻るまでのタクシーに乗る時間が長いったらありゃしない・・・。
仕方ないから橋からの景色を眺めていたら・・・。




101124_03_08.jpg
橋の上を走るシムを発見!
ジョギング??? こんな所を走って移動なんて、根性あるなぁ・・・。




101124_03_09.jpg
橋から街の中心に入る、この道からの景色もカッコイイ。
サンセットバレーやツインブルックなどの水の見える景色がやはり一番素敵! とか思っていたけど、都会の風景もなかなかイイですよね。




101124_03_10.jpg
部屋に戻ったら、エジプト土産のお香をたいてみました。
携帯炉なんかは火を点けると何時間か後に勝手に消えてしまいますが、お香は何日経っても火がついたままですね。
画家キャリアは自宅での仕事がメインなので、プラスのムード効果がつくアイテムはありがたいです。




101124_03_12.jpg
自宅仕事だと社交が下がりがちなので、夜になったら街に繰り出します。
やっぱ、夜遊びしてこその「レイトナイト」ですよね。




101124_03_13.jpg
同じく遊びに来ていたドンに話しかけて知り合いになってみました。
ドンというのは、あのドン・ロサーリオ・・・ローサリオ? ロサリオ?? とかでしたっけ???
ちょっと名前がうろ覚えですが、シムズ2をプレイしたことのある方ならお馴染みの彼です。

本当はリバービューのマップにいる人なんですが、折角の遊び人キャラなのでブリッジポートに引っ越してきてもらいました。
ゴス家の人達も顔なじみだから引っ越しさせようかなーと思ったんですけど、ブリッジポートという街にはちょっと似合わないかなーと思いまして。
バーナクルベイにいるカリエンテ姉妹は連れて来てもいいかも。




101124_03_14.jpg
通常のマップではあまり利用しなかったレストランもよく使うようになりました。
なんか自宅でご飯を食べる、というよりは、外でランチする、みたいな雰囲気の街なんですよねー
お出かけが楽しみになる街、というか、出かける意味がある街、みたいなね。




101124_03_15.jpg
しかし、外に出る事が多くなると、早く移動出来る足・・・車やバイクが欲しくなります。
今までは車なんかどうでもよかったんだけどなー(笑)
FLSなんかは、レイトナイトがあるからこそ、必要になってくるパックだなぁ。

でも、今彼が住んでいるマンションには駐車場がないので車を購入出来ないという・・・
やはりお金をためて、もっといい場所へ引っ越さないとですなー




シムがマンションの外に出てくるのをぼんやり待っていたら変な声がしたので何事かと見てみたら、


101124_03_16.jpg
エレベーターにはさまれていたらしく、ちょうど扉から抜け出すところでした。
折角なので、決定的瞬間をパチリ。




101124_03_17.jpg
「べっ!」ドサッ

何をやるにしても「失敗」があるのが、シムの楽しいところ。

ところで、シムズ2の時と同じように、シムズ3でもエレベーターの落下事故があるとかないとか・・・。
あれだけの高層ビルで事故が起こったらどうなるのかしら・・・ゴクリ。




101124_03_18.jpg
お風呂に入るシムを久しぶりに写真撮影。
旅先で発見した遺物などを売り払って、シャワー付きのお風呂を導入しました。




101124_03_19.jpg
安物のシャワーで付く冷たいシャワー(だっけ)とかの、マイナスムードがなんだか気の毒で、お風呂はいつも早めに買い替えないと・・・とか思ってしまうんですよね。




101124_03_20.jpg
「ぶくく・・・!」
お風呂にもぐるのが好きなシム。

シムズ2の時のようなお風呂で遊んでしまうような「遊び好き」とか、逆に遊びが好きでない「真面目」みたいな特質が加わったら面白いのになー。
っていうか、「幼稚」でもいいから、お風呂で遊ぶアクションを是非加えてもらいたいw




101124_03_21.jpg
「ふう・・・風呂にゆっくりつかるのは気持ちいいな・・・」

お風呂に入ったら「ピカピカきれい」みたいなムードがつきますが、「ほかほかあたたまった!」みたいなムードがつかないのが、海外のゲームらしいところでしょうか。
日本ならお風呂と言えば絶対、「ほかほか」ムードがつくだろうになーとか思う今日この頃なのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。