スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 目指せ、カリスマスタイリスト

100621_02_16.jpg
さて、次はスタイリストを試してみました。




100621_02_17.jpg
職場はタトゥーなどをやってくれるお店です。




100621_02_18.jpg
勤務時間が決まっていて、その時間に出勤することになります。




100621_02_19.jpg
出勤すると、お客さんから「こういうコーディネートをして欲しい」というような依頼を受けます。
今日のお客はこの女性。

ちなみに、手前の背中を向けている子がプレイシムで、着ている服は仕事の制服です。




100621_02_20.jpg
「ん~、そうですねぇ、あなたのようなスレンダーな方には・・・」
お客さんを見定める時のシムの表情が面白いです。




100621_03_01.jpg
今回の彼女の依頼はこういう感じ。




100621_03_02.jpg
しばらくするとシム作成画面に入るので、ここでシムをコーディネートしてあげます。




100621_03_03.jpg
こういう感じでどうかしら?




100621_03_04.jpg
なかなかきれいに出来あがったと自分では思うのですけど・・・




100621_03_05.jpg
お客さんには不評でした。
まぁ、シム世界ではよくあることですが・・・。




100621_03_06.jpg
その後、お客さんが来なかったので、同僚をコーディネートしてみた。




100621_03_07.jpg
というか、ここで気づいたんですが、コーディネート画面でしか出てこない髪形があるのかも???
一番上の列の3つは確か通常の作成画面では出ていなかったような・・・どうだっけな・・・(相変わらず曖昧情報)




100621_03_08.jpg
こんな感じにしてみたよ。
いかがでしょうか??




100621_03_09.jpg
あくびをされてしまいました。




100621_03_10.jpg
「ちぇ・・・なかなかうまくいかないなぁ・・・」
カリスマスタイリストへの道はまだまだ遠い・・・。

一応、他の職業のつまみ食いはこれぐらいで。

他にも医療キャリアで出来る行動が増えたり(病気のシムの診察とか)、教育キャリアも地味に加わっていたり、やりたい職業が多くてほんと困ります。

色々な職業を簡単にプレイしてみたけど、どれも楽しそうなんだよねぇ~~
さて、何を選びましょうかねぇ・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。