スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 ブリキのラマと魔法のノーム

100614_01_14.jpg
「今日も洗濯日和だな~」
シムズ3の世界は年中晴れてますしね。

しかし、服を脱ぎ着するたびに洗濯するのは、なんとも面倒だのう・・・




100614_01_12.jpg
そういえば、アンビションから加わった新オブジェクトを全然チェックしてなかったわい、と思い出し、ザッと眺めてみました。
これは新要素の洗濯関連のオブジェクト。




100614_01_13.jpg
その中で気になったのはこちら。




100614_01_15.jpg
置いてみると、床に脱ぎ散らかしていた服を、洗濯機ではなく、この洗濯かごに入れてくれました。
また、これ以降、脱いだ服は床に脱ぎ散らかさずに自動的に洗濯かごの中へインされるように。
洗濯をする時は、このかごをクリックすれば、シムが洗い物を洗濯機に運んでくれます。
これで毎回毎回洗濯、という面倒臭い事にはならず、「気が向いた時、したい時に洗濯できる」という状態になりました。
ただ、服が自動的に入るのはかごが置かれた部屋で着替えた時だけなので、かごを置いていないバスルームでは服を脱ぎ散らかされたりしますが・・・。
まぁ、かごは安いので、シムが着替えそうな各部屋に置いておくのもいいかもですね。

もうちょっと小さければ言うことなかったんですが・・・存在感ありすぎるよ、洗濯かごのくせに・・・・・。




100614_02_02.jpg
仕事中にチマチマ作っていたスクラップ工作ですが




100614_02_03.jpg
ようやく完成しました!




100614_02_04.jpg
水飲みラマ・・・・?




100614_02_05.jpg
ちょっと可愛い。

これで、ラマの首が動いて水を飲んでくれれば最高だったんですが、残念ながら眺めることしかできないみたい。




100614_02_06.jpg
「ううう・・・我ながらなんだこれ・・・」
しかも不評(笑)




100614_02_07.jpg
こんなんも出来ましたよ。ブリキ製の魔法のノーム。
ボディがトマトの缶とかで、これまたなかなか可愛い★

ちゃんと夜中に動いたりします。

もっと色々作って欲しい気がしたのですが、消防士に必要なのは「器用さスキル」であり、これを作って上がるのは残念ながら「発明スキル」。
うーん。
というわけで、発明品を作るのは、芸術家や発明家プレイの時の楽しみにとっておくことにします。




100614_02_01.jpg
仕事から戻ってきたら、部屋が悲惨なことになっていたでござるの図。
なぜ仕事に出かける寸前にシンクが壊れることが多いのか・・・。




100614_02_08.jpg
そうこうしているうちに昇進。
赤い人になりました。




100614_02_09.jpg
今日の緊急出動は消防署のご近所なので、走って駆けつけます。




100614_02_10.jpg
市役所や学校など、公共の建物でも、火事は起きるのです。
当然プレイヤーは中を見ることはできませんが、無事鎮火したようです。




100614_02_11.jpg
そして当然、消防士の自宅でも火事は起きるのです。




100614_02_12.jpg
「う、ううう、眠い、でも消さなきゃ・・・」
もちろん、慌てず騒がず、すぐに自分で消火です。




100614_02_13.jpg
火が消えて、正義くんが食事の作り直しを始めたころ、ようやく消防士がやってきました。
警報装置が鳴ると、鎮火していても来るんだよねぇ。




100614_02_14.jpg
同僚が来るんじゃないかと思ったんですが、違ってました。
一体この消防士はどこから来ているのか・・・
というか、むしろ同僚の消防士達は何をやっているんだと小一時間。
職場でも遊んでばっかだしなぁ、あの連中・・・。



100614_02_15.jpg
そうこうしているうちに週末の給料日。
安っ! 一週間働いてこんだけかよ!
と、思ってしまいそうですが、一日一度は緊急出動があって、そのたびにボーナスが出ているので、さほど安月給ではない気がします。


というわけで、明日は初めてのお休みの日!
さて、何をしましょうかねぇ~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。