スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回 ミイラと初対決!

100502_02_01.jpg
別荘で朝食。
まだ夜が明けてなくて部屋が暗いせいもありますが、ちょっと寂しげに見えますね。
こういう雰囲気の写真を見ると、そろそろパートナーを見つけてあげなきゃなーと思ったり、やっぱ面倒だなーとも思ったり・・・。




100502_02_03.jpg
トレーニングして




100502_02_02.jpg
瞑想して




100502_02_04.jpg
またトレーニングして・・・




100502_02_05.jpg
そしてようやく




100502_02_06.jpg
「ハアッ!」ボコン!

レベル10になって隕石を割れるようになりました!
ほんっと、長かったー!




100502_02_07.jpg
「いざ!」




100502_02_08.jpg
次に受けたチャンスで武術のトーナメントに挑戦することになったケイくん。




100502_02_09.jpg
お、カッコイイ?




100502_02_10.jpg
「猫の手拳を食らえ! にゃにゃにゃにゃにゃ!」

って感じの手つき。
ちょっとカッコいいと思ったら次の瞬間にはこれだよ!


で、なぜ武術スキルを10まであげさせられたかと言えば、どうやらミイラを倒さねばならぬらしく・・・



100502_02_11.jpg
勝負に備えて腹ごしらえ。




100502_02_12.jpg
「やっぱ乾燥食料よか、お弁当の方がおいしいな」
自分が作った料理を持っていけたら楽しいのになぁー
もっていけないことはないですが、腐ってしまうしねー。持ち運びできる小型冷蔵庫があればいいのに。




100502_02_13.jpg
地下でもアリさん大忙し。




100502_02_14.jpg
地下深くでとうとうミイラと対戦!!

武術スキル10の腕を見せちゃるぜ!!!




100502_02_15.jpg
と、思ったら、こんなメッセージが出て一体目は消えてしまいました。
あー、そういえば、試しに特別な商人からミイラが好きだというスナックを買っておいたのでした。
すっかり忘れてましたよ・・・

腕に自信がない場合は、これをもっているとミイラと戦わなくて済むみたいですよ。




100502_02_16.jpg
でもまだ二体が残っております。もうスナックはありません!

武術の達人の腕を見せてやれ!!




100502_02_17.jpg
っていうか、普通にケンカかよ!(笑)




100502_02_18.jpg
見事勝ちました!
でも武術全然関係なくて観察者としては悲しい(笑)




100502_02_19.jpg
ラストのミイラにも見事勝利!(ケンカで)




100502_02_20.jpg
負けたミイラは・・・
「アアアアア~~・・・・」
粉々にくだけ・・・




100502_02_21.jpg
消えてしまいました。
後に残ったのはミイラの粉・・・

もしかして何かのアイテムだったりして!

拾えるかどうか指示してみたら




100502_02_22.jpg
ただのゴミでした(笑)

色々予想外なことばかりだったミイラ退治でございました~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。