スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回 ちまちまと改装

101130_01_01.jpg
遊んでばかりいますが、一応本業は画家なレオさん。
海外で遺物を集め、それを売ったお金で生活しようと思っていたのですが、旅行に行けなくなってしまったので本業の方を頑張ってもらわないといけませんね。




101130_02_01.jpg
描いた絵を所持品欄で売ってもキャリアレベルは上がりますが、委託販売所で売ってもらった方が高く売れる事が多いので、ちょっと面倒ですがきちんと持ちこんでいます。
アパートのすぐ前が委託販売所なので、どこかに行くついでに預けられるのが便利☆




101130_02_02.jpg
が、なぜか委託販売所の店員が来ず、委託が出来ない状態に。
これは困った!




101130_02_03.jpg
そこで、デフォルトの委託販売所を撤去、その後にユーザーメイドのお店を置いてみました。
そうしたらちゃんと店員さんが来てくれました! ヨカッタ~!

後から気付いたんですが、わざわざユーザーメイドのお店を使わなくても、元あった販売所を削除して、設置しなおしたらなおったような気がします。
おそらく店員として設定されていたNPCが、どこかで動けなくなってしまったんでしょう。

まぁ、デフォの委託販売所はなんか暗い上に無駄に広くて気に入らなかったので、これはこれでいいや。
ただ、ちょっと可愛らしすぎてブリッジポートの雰囲気にそぐわないので、気が向いたら改装するかも。



改装と言えば。



101130_02_05.jpg
ブリジポートのはずれにはビーチがあるのですが、メチャクチャ辺鄙な上に何もないので、滅多に行きそうにない場所なんですよね。
折角景色がいいのに勿体ないので、プールとホットタブを設置して区画を「プール」に変更、パーティー会場として使うことにしました。




101130_02_06.jpg
テストで設定しただけなので殺風景ですけど、早速みんなお風呂に入ったりして楽しんでいます。




101130_02_07.jpg

101130_02_08.jpg
プール効果と良い景色効果で、殺風景ながらもすごくムードのいい会場になりました。




101130_02_09.jpg
ここから見る夜景は最高なんです。




101130_02_10.jpg
みんな楽しそうにパーティーを楽しんでいますが、暗い! もう少し明りは増やした方がよさそうだなー




101130_02_11.jpg
みんな大好きスプリンクラー。
ハゲのセレブがキャッキャと遊んでいました。

適当に設定したわりには、シム達みんなが楽しく遊んでいて見ていて面白かったです。
ブリッジポートは歓楽街は良く出来ているけど他の公共区画が何もなくて物足りない感じなので、こうやってチマチマと改装してシムが楽しめる場所にするのが最近のマイブーム。




101130_02_12.jpg
ドレスコードを水着にしちゃったせいか、アパートに帰るのに水着姿でバイクにまたがるレオさん。
いつも思うんだが、ドレスコード「水着」って微妙だなー。




101130_02_13.jpg
そういえば、そろそろバンドでもやってみるかーと思い、ドンをバンドに誘ってみました。




101130_02_14.jpg
早速こういう望みが。
でも全然お誘いがないんだよねぇ。
やはりバンドメンバーは4人そろわないとダメなのかしらん。
他の二人は誰にしようかなー・・・




101130_02_15.jpg
ちなみにバンド名は自分でもつけられるのですけど、デフォルトの名前は「メテオライツ」でした。
中二病臭くて気に入ってます(笑)




101130_02_16.jpg
改装第二弾でブリッジポートにある公園をジムに作り直しました。
つっても、トレーニング機器を置いただけですがー




101130_02_17.jpg
まぁ、こういうジムもいいではないか。
後でちゃんとシャワーなどを設置して、ジムっぽくしておきましたよ。




101130_02_18.jpg
「4時間トレーニングをする」セレブのチャレンジをこなすために作ったんですけどね。
結局ジムがどこにあるかわからなかったので・・・。

これで貧弱な坊やと言わせないっ




101130_02_19.jpg
なんか知らぬまに☆3になってた。
セレブとはほとんど接してないんですけど、なんか地味に上がってますねぇ。




101130_02_04.jpg
セレブになると、こんな恩恵が。
セレブだけど貧乏なのでありがたいです。




101130_02_20.jpg
4時間トレーニングの後ダンスをしに行ったら、やはり腕が以前よりムキムキになっておりました。
細身が好きなんだが、まぁ仕方ないなぁ。




101130_02_21.jpg
後ろで誰かが写メしとるな。

そういえばレオさんには「冒険好き」特質を入れていたのですが、バグが怖くて旅行に行かないことにしたので、それを「パーティーアニマル」に変更しました。
折角パーティアニマルなシムになったんだから、NL要素をどんどん楽しんでいこうと思いますよ。
スポンサーサイト

第13回 本格的にバグバグ!

101130_01_03.jpg
中国に旅行に行ったところ、とうとう「傷心モードバグ」(勝手に命名)が出てしまいました。
旅先に到着した時に配偶者が死んだ傷心ムードがついて・・・




101130_01_04.jpg
身に覚えのない子供が出来ているというバグ。
やっぱ出たか~

今回は独身を通したいので、これは非常に困る!
旅行に来る前にセーブは必須ですねー。
多分シングル世帯にのみに出るバグっぽい? 最近は多人数で遊んだ事がないので、よくわかんないけど。




101130_01_05.jpg
ロードし直して行き先をフランスに変更したところ、こちらではバグは出ませんでした。良かった~




101130_01_06.jpg
しかし、アドベンチャーを受けられないバグが・・・




101130_01_07.jpg
仕方がないので、またギタースキルを上げようかと指示したら、なぜかこんな変なところでギターを弾き出すレオさん。
ここじゃチップがもらえませんよ!




101130_01_08.jpg
市場の公園に場所移動。




101130_01_12.jpg
早速パパラッチが寄ってきました。




101130_01_13.jpg
まぁ、本人もまんざらでもないのかもね。




101130_01_09.jpg
それにしても旅先のバグには困りもの。
何しろレオさんの生涯の願望は「ベテラン旅行者」。
各国でビザレベルを最大にする、なんて、旅に行かないと出来ません。
でも、子供は持ちたくない・・・ううーむ。




101130_01_10.jpg
そこで、思い切って生涯の願望を変更することにしました。
幸い、願望ポイントは結構たまっていますしね。
旅行に行くと願望ポイントがたまりやすいのです。




101130_01_11.jpg
「一人バンド」と迷ったのですが、結局「カクテル作りの達人」にすることにしました。
シムの寿命は長めに設定していますが、楽器全てのスキルをMAXにするのは、かなり大変そうですし。





101130_01_14.jpg
この後、しばらくしてようやくアドベンチャーを受ける事が出来たのですが、「ザクロを持って来い」の依頼でした。
確かザクロはエジプトに行かないと手に入らなかったような・・・

実はエジプトでも身に覚えのない子供が出来るバグが出ていたので、あまり行きたくないんですよねぇ・・・。




101130_01_15.jpg
そんなわけでアドベンチャーはキャンセルして、公園でバーテンスキルを上げることに。
編集モードで公園に無理にカクテルバーを設置したんですが、公共区画のバーにはバーテンがいるので、自由にスキル上げが出来ないんですね。

そこでバイトをさせてみましたが、うまく動いてないっぽかったなぁ。
お客があまり来ないし、注文を受けてもお酒をちゃんと出さなかったりするし。
公園ではカクテルバーがちゃんと働かないのかも。区画を「酒場」かなんかに変更した方がいいのかも知れません。




101130_01_16.jpg
お客が来なくてスキルが上げられないので、「おごり」で飲み物を作りましたが・・・




101130_01_17.jpg
こんなものをお客に出していいものか・・・。




101130_01_18.jpg
一応お金がもらえました。
飲んだお客さんがお腹を壊さないように祈るばかり。




101130_01_20.jpg
バイトを終えてお腹をすかせてキャンプに帰って見ると、ダイニングが悲惨なことに!
団体が来て食べ残しを片付けずに出かけたのか???




101130_01_21.jpg
カウンターも大変なことになっていました。

長期滞在してもキャンプがここまで汚れる事はなかった気がするので、リセット機能的な何かがうまく機能してないんじゃないかなーと思ってみたり。
なんかこれ以上外国に行くと恐ろしい事が起こりそうな気がするので、しばらく旅行は控えることにしました。
うーん、ちょっと残念だけど、仕方ないよねぇ・・・。

第12回 はじめてのホームパーティー

101129_02_21.jpg
レストランで食事をしたところ、従業員が給仕を失敗。
「笑顔で許す」みたいな選択肢を選んだら、お詫びにエンゼルケーキをくれました。
品質は「究極」。これはウマそう。




101129_02_25.jpg
お~、なんか燃えていますよ!
これは一人で食べるのは勿体ない~

というわけで、自宅でパーティーを開いてお友達にも食べてもらうことにしました。




101129_03_01.jpg
食事はケーキでいいとして、飲み物も用意しておきましょうか。




101129_03_02.jpg
「ハッ」




101129_03_03.jpg
パシッ




101129_03_04.jpg
「ハイッ!」

おっと、少し上達してますよ?!




101129_03_05.jpg
「よし、準備完了」

へたくそで失敗ばかりのシムを見るのも可愛くていいんですが、スキルが上達したシムもカッコよくて好きです。




101129_03_07.jpg
てなわけで、パーティー開始です。
部屋が狭いこともあって、親しい友人を4人だけ招待しました。




101129_03_06.jpg
早速ケーキをパクつく女性客。
切り分けても炎は消えないんですねー




101129_03_08.jpg
パーティーだと複数人数でしゃべるコマンドがありがたい。
多人数で盛り上がっている感が出ていいですよねー




101129_03_09.jpg
お久しぶりのドンさんです。
髪形と眉を変更してみました。
ヒゲヅラですが、大きな丸いお目々をしていて意外と可愛らしい顔立ちです。




101129_03_10.jpg
ドンとも仲良くしておこーっと。

出来るだけ顔立ちが整っていて、なおかつ街で出会っても見分けのつくシム・・・となると、なかなかいないんですよねぇ。




101129_03_11.jpg
つーわけで、オカマたんも呼んでおきました。
っていうか、本人は絶対オカマじゃないんだろうけど、もうオカマにしか見えない・・・。




101129_03_12.jpg
女子はどの子も同じように見えてしまうので、一番仲の良い子を呼びました。
遠目に見ると可愛くても、近づくとケバいシム世界の女性達・・・・。

ちなみにもう一人いた女性は、別のシムを呼んだつもりが間違って呼んでしまった見知らぬオバサンです。




101129_03_13.jpg
盛り上がってきたから、眠気覚ましに飲み物追加だよ!




101129_03_14.jpg
シェイカーもちゃんと振れるようになってきましたね。




101129_03_15.jpg
「それっ」




101129_03_16.jpg
おおっ、高い!




101129_03_17.jpg
パシッ
成功! カッコイイ!!




101129_03_18.jpg
立ち居振る舞いも自信満々でバーテンらしくなってきました。




101129_03_19.jpg
というわけで、スペシャルドリンクが完成しました。




101129_03_20.jpg
お味の方は・・・
っていうか、緑の煙が出てる出てる!!!




101129_03_21.jpg
「ん? なんだ、この舌にピリッとくる感じ・・・」




101129_03_22.jpg
「ってか、腐ってんじゃん!?!!」




101129_03_23.jpg
「なんてもの飲ませるんだ、いくら友達でも許せーん!」
「ご、ゴメン・・・」

まだまだ名バーテンダーには程遠い感じのレオさんなのでした。

第11回 眺めのいい部屋

101129_01_20.jpg
セレブメーターを上げたくなかったので、なるたけセレブには接触しないでいたんですが、ここに来てセレブメーターが上がってしまいました・・・。

久しぶりにドンに会って友達になったんですが、どうやらドンがいつの間にかセレブな人になっていたらしく・・・
セレブと友人になると、セレブメーターがアップしちゃうみたいです。
そんな条件だったら、長くプレイを続けた場合、セレブ以外の人の方が珍しいような街になっちゃわないのかしら。




101129_02_01.jpg
セレブレベルが上がると、旅先にまでパパラッチ登場。




101129_02_02.jpg
写真、撮られまくりです。

もっとセレブレベルが上がると、変な噂を流されたりするらしいですね。
なんかセレブになっても、あんまりいいことないなぁ。




101129_02_03.jpg
セレブポイントを上げるためのチャンスも来ます。
なぜかこの「セレブらしいボディ」のチャンスがやたら何度も来るんですけど、これを毎回素直に受けてたら筋肉ムキムキになりすぎるっつーの。




101129_02_04.jpg
旅行先のバグが気になるので、遺物コレクションなどの旅関係のアイテムを全部売り払いました。
(コレクションをためすぎるとバグの原因になると聞いたので)
そのお金を使ってお部屋を改装してみたよ!




101129_02_05.jpg
窓を大きくしたので、眺めがすごく良くなりました!

通常のアパートは窓などを取り換える事が出来ないのですが、The Sims 3 Info JPさんにアパート改装の記事が載っていたので、それを参考にさせていただきました。




101129_02_06.jpg
お風呂も改装。
開放的にも程がありますが、まぁ、シムの世界だし許されますよね。




101129_02_07.jpg
街のはずれの部屋だけど、夕暮れはきれいだし




101129_02_08.jpg
夜景も美しく見えます。きれ~。




101129_02_09.jpg
デジタル水槽も設置。
パーティーをすることも考慮して、部屋を少し拡張しました。
もっと大きく出来そうだったけど、一人暮らしならこれぐらいで十分でしょう。あんまり大きくしすぎると、ガランとしてしまって見た目にもイマイチだしね。

おおむね満足ですが、ひとつ残念だったのはホットタブが設置出来なかったこと。
ホットタブは下に巨大な装置がくっついているので、階下が自分の所有地でないワンフロアのみのマンションの部屋だと、設置することが出来ないみたい。




101129_02_11.jpg
改装したての部屋でカクテル作りの練習です。
「えーっと、これがこうで・・・」




101129_02_12.jpg
「おおっと」




101129_02_13.jpg
「チェッ、まだまだだな、俺も」
失敗した時の、この肩を少しすくめるしぐさが可愛いです。




101129_02_14.jpg
そういえば、このチャンスをまだこなしていませんでした。

しかし、トレーニングをしようにも、この街ってどこにジムがあるのか・・・マップ画面を見てもアイコンが多すぎて何がなにやら。




101129_02_15.jpg
ここか??




101129_02_16.jpg
ただのラウンジでした。
コンセプトが「スポーツ」なのかな?
まぎらわしいよ!!




101129_02_17.jpg
「あらっ、レオちゃま久しぶり~♪ 会えてうれしいワ、ウフフ☆」
スポーツジムを探してさまよっていたら、オカマヴァンパイアと出くわしました。




101129_02_18.jpg
レオさんの魅力スキルが高くなってるもんで、アッという間に親友に。

まぁ、見た目に特徴のあるシムの方が、友達になっても面白いからいいかな。




101129_02_19.jpg
「ちょうど良かった。腹が減ってんだ。一緒にメシでもいかね?」
「喜んでご一緒するワ! レオちゃまのお誘い、断ったらバチが当たっちゃうン」
「それはいいけど・・・なんかお前の肩から煙が出てんぞ?」
「え?」




101129_02_20.jpg
「キャッ、やだ、あっつい! だから日の光は嫌なのよー!!」
ゴーッ!!

効果音を上げながら、ものすごい勢いで帰って行きました。
ヴァンパイアの特殊能力なんでしょうか、通常のシムよりも早いスピードで移動できるみたいですね。
他にも何か能力があるのかしらん。




101129_02_22.jpg
一人で食事をした後、腹ごなしに橋の向こうの高級住宅街へ。
どこかのセレブに会えとか、そんなチャンスのためだったかな。




101129_02_23.jpg
そのまま帰るのも味気ないので、展望台にのぼってみました。
おおう、いい眺め!




101129_02_24.jpg
いい眺めの場所でスキル上げ。

こういう、普段は絶対来そうにない場所をパーティー会場などに改装するのも楽しいかもなーとか思ってみたり。
折角いい眺めなのに、誰も来ないなんて勿体ないもんね。

第10回 バグとアドベンチャー

101129_01_01.jpg
カウンターを掃除しているレオさんです。
普段の何気ない行動をしているシムを「お、こんな動きをしているのか」なーんて思いながらアップで見るのが好きです。

執事さんを雇いたいところだけど、独身で安いアパート暮らしだと必要性を感じませんね。しかも自由業なので暇はたくさんあるし、自分で掃除するのも苦にならないんだよなー。
多人数世帯プレイだと、執事さんも役に立つんでしょうけどね。




101129_01_19.jpg
プレイし始めてシム時間で何週間か過ぎているので、お風呂やトイレも壊れ始めました。
そろそろ部屋のリフォームをしたいところだけど、お金がないなぁ。




101129_01_02.jpg
中国でギタースキル上げ。
本当はアドベンチャーを受けたかったんですが、掲示板をチェックしてもアドベンチャーが出ないバグ(?)のようなもの? が発生してしまい、折角旅行に来てもなにも出来ない状態に・・・。

時間を置いたら受けられる時もあるのですが、この旅行では結局受ける事が出来ませんでした。

最初は、お店のように受けられる時間が決まっていて夜間は受けられないように仕様がかわったのかな? とか思ったのですが、どうやらそうでもないみたい。
まァ多分普通にバグなんだろうなァ。
既知のバグなのか、MODが原因のものなのか、どっちか分かりませんが・・・。

そんなわけで、仕方なくスキル上げです。




101129_01_03.jpg
女の子がチップを入れてくれました。

以前はあまり見かけなかった子供シムを、あちこちの旅行先で見かけるようになりましたね。



101129_01_04.jpg
中国のマーケット付近などは全然シムがいなくて閑散としていたんですが、今は人も多くてチップを稼ぐことも出来ます。
以前はチップを稼ごうとしても、人が集まらなくて全然だったもんなぁ。
人の集まり方などが、地味に変更されたんでしょうね。




101129_01_05.jpg
一時外していた「Outdoor Lighting Tweaks v1.5」をもう一度導入してみました。
やっぱこれを入れると夕暮れがますます綺麗に!!




101129_01_07.jpg
夜景も美しい。
街の明かりのせいか、サンセットバレーで見たような真っ黒な空ではなく、ほんのり明るいですね。
さすが都会だなぁ。




101129_01_08.jpg
景色は綺麗だけど、夜に外にいるシムがメチャクチャ暗くなってしまいますけどね。
まぁ、これは写真を少し明るく処理すれば何とかなるでしょう(上の写真も少し明るくしてあります)。




101129_01_09.jpg
なぜか偉そうにふんぞり返っていたレオさんをパチリ。
夜に遊びに行くのは、やはり庶民的な地元の酒場やダンスクラブが多いのですが




101129_01_10.jpg
あの高層ビルのてっぺんにあるクラブにも、たまには行ってみたいもの。

でも、ああいう場所にはボディガードがいて、セレブでないと中に入れてくれないんですよねぇ。




101129_01_11.jpg
セレブポイントをあまり積極的に上げようと思っていないので、願望の報酬の「名簿の常連」を取ってみました。
これをもらうと、VIPでなくても高級ラウンジに顔パスで入れるようになります。




101129_01_12.jpg
プールのあるラウンジにはいってみたよ!
ボディガードはこっちには見向きもしません。
どうせならうやうやしく迎えてくれてもいいのにね(と、VIPでもないのにワガママを言ってみる)。




101129_01_13.jpg
ここには屋上にプールとバーがあります。
夜に来るとさぞ綺麗だろうなぁと思うんですが、なぜか昼間に来てしまったので誰もいなくてつまらん・・・
(本来なら開店時間ではないんですが、MODで長時間店が開くようにしているので)

でも、折角入れるようにはなったけど、あんまり高級ラウンジなどには来そうにないです。
VIP専用だけあって「ホットな場所です」の表示が出てもなお人が少ないし、見ていてつまらないっていうか・・・。
しかもエレベーターでシムが詰まったりするしね。
やっぱ地元で気楽に楽しむのが一番ですわ。




101129_01_15.jpg
ラウンジに人がいなくてつまらなかったので、その足でフランスに旅行に来ました。
が、ここでもやはりアドベンチャーが受けられず・・・。
仕方なくまたギター弾きです。
うーん、困ったな。
全く受けられないなら、それはそれで諦めがつくんですが、時間を置いて試すと受けられたりするので、面倒です。




101129_01_14.jpg
チップが儲かったからいいか・・・。




101129_01_18.jpg
バグといえば、誰かに電話する望みが出た時に内容を見ると、たまに相手の名前がわかんない時が。
「えーっと、名前は忘れちゃったけど、白い服を着て髪をアップにした人!」とかいう意味でしょうか。





101129_01_16.jpg
酒場で知り合った女性が遊びに来ました。
服装はちょっとお金持ちっぽいんですけど




101129_01_17.jpg
なぜか足元は靴下にサンダル・・・・。
NPCの服装って、微妙にヘンテコですよね。




101129_01_21.jpg
そろそろバーテンスキルも上げていくか~というわけで、バーを購入。
「えーっと、俺の記憶が正しければ、これとこれを混ぜて・・・」
地道に練習してレベル3ぐらいになりましたが




101129_01_22.jpg
「うえっ!? なんだこの変な味は??」




101129_01_23.jpg
「ゲヘッゲヘッ! 喉がヒリヒリする!!」

華麗に技を披露するぐらいになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

第9回 オカマと厚化粧

 
娯楽要素がたくさん増えて楽しいレイトナイトですが、その半面強制終了がーとか、バグがー、などなど、ネガティブな話題にも事欠かないのも事実。

うちの環境では幸いにも強制終了が頻発する…ということはないのですが、長期間プレイしていると急に重くなったりすることがありました。

そこで、The Sims 3 Info JPさんのNLの不具合に関する記事で紹介されていたThe Overwatchを試してみることにしました。

このMODは自動的に生成される余分な車などを、特定の時間にクリーンアップしてくれる機能があるみたい。




101126_01.jpg
導入すると早速こんなメッセージが。
余分な車が115台もあったとは・・・!



101126_02.jpg
こんなメッセージも。
消してくれるのは車だけじゃないんですね。

どんな作業が行われているのか、目で見えるのがいいな~。


一応これを導入してからは、極端に重くなるような状態はないような・・・?
削除メッセージが出ると「お、今日はこれだけ余分なものが消えたのか」とか、ちょっと嬉しくなったりw

これが紹介されていた記事には他にもNLの不具合に関しての対処法などの情報が提供されていたので、快適に遊べないと悩んでいる方は覗いてみるといいかも。

早く修正パッチが出るといいんですけどねー。




さて。


絵描きキャリアなんかにしちゃったもので、折角の都会の街を満喫せずに引きこもって絵ばかり描かせてしまっている今日この頃。



101126_03.jpg
たまに外出したら、やっぱ美人さんとかとお知り合いになりたいなーとか思うわけで。
この子はなかなかの美人さんですよね!
早速話しかけたりしてお知り合いにはなったんですが、どうも夜のお店に遊びに来ているシムは尿意が満タンな子が多く、話が中断されたりキャンセルが多いんだよねぇ・・・
ドリンクの飲みすぎに注意です!




101126_04.jpg
仕方ないので、別のイケメンな雰囲気の男性シムに話しかけてみたり。




101126_05.jpg
「キャッ、やだ、うっそ! アタシとお友達になってくれるの? ウレシィ~(はぁと)」




101126_06.jpg
『・・・・ヴァンパイアな上にオカマって・・・・・・』

なぜか男性ヴァンパイアってケバい化粧をしている人が多い気がするんですけど・・・。
前回出てきたヴァンパイアさんも化粧してたし・・・ヴァンパイアになるとオカマになる法則でもあるのか、この街には。

あとなんか、セレブよりヴァンパイアに当たる確率の方が高いぞ!
石を投げればヴァンパイアに当たる街、ブリッジポート。




101126_07.jpg
お友達作りは諦めて、ドリンクを注文。
人が多いとドリンクを注文しても受けてもらえない上にシムの動きが止まってしまう事が多いんですが(これも修正して欲しいね)、今回は珍しくバーがすいていてスムーズに注文出来ました。




101126_08.jpg
さすがにプロはドリンクを作る手つきが違いますね。




101126_09.jpg
ガチャーン!
「おおっと!」
たまに失敗するのは御愛嬌。




101126_10.jpg
「最後の仕上げに・・・」ゴーッ!
名前のついたドリンクを頼むと、こういうオマケ要素があるのが楽しいですね。




101126_11.jpg
炎が出てます。
リアル世界でも、こういうドリンクあるんですかね。
ベイクドアラスカみたいなデザートもあるし、ありそうだな。




101126_12.jpg
ごくり
「うん、うまい」
やけどしないのかと、余計な心配をしてしまいます。




101126_17.jpg
中国へ旅行。楽しさ回復にいつも通りにギター持参です。
海外ではシムの成長時間が止まるので、合間に楽器スキルがあげられたらいいなと企んでおります。
ギターの次はドラムでも持たせましょうかねー。




101126_14.jpg
中心部のマーケットには飾り用の池があるんですが、プールで作られているからシムが泳いでしまうんですよねェ。
この時、「裸で泳ぐ」望みが出ていましたが、普通に水着姿で泳いでみました。
プールを選択してみても「裸で泳ぐ」コマンドは灰色。裸で泳ぐには、何かしらの条件が必要みたいですね(人が見ていないとかかな)
それにしても、水面が本当にきれいになりましたね!




101126_15.jpg
以前は水中からシムを見ることは出来なかったんじゃないでしょうか。




101126_16.jpg
面白い風景。

そういえばプールに窓が付けられるようになったんですよね。
将来は豪邸に住んで毎晩パーティーを開き、プールで泳ぐシム達の姿を窓から眺めたいです。
(それまでプレイする根性が続けばですが・・・)




101126_18.jpg
このマーケットでアイテム屋さんに入ったら、ディスプレイしていた携帯炉に火が入っていたのでビックリしました。
火事になるよっ・・・!

なんか以前に比べてシムが携帯炉にフリーウイルで火をつける確率が高くなったような、そうでもないような(どっちよ)




101126_19.jpg
帰国してまた黙々と絵を描いていたら、知り合いになった女性ヴァンパイアが遊びに来てくれました。
マンションだと「遊びにきましたよ~」みたいなメッセージが出た時に「ベルを鳴らす」をすると、出迎えなくても勝手に部屋まで入って来てくれますね。




101126_20.jpg
微妙にセレブなヴァンパイアさんでした。
うーん、あんまりセレブとはお友達になりたくはないんだが(セレブレベルを上げるのが面倒)、でも「ヴァンパイアになる」のにも興味があるので、一度「変身を頼む」でヴァンパイアにしてもらってみるのも面白いかも???

つーわけで、お友達になって噛みついてもらおうかなーと思ったんですが





101126_21.jpg
・・・・う、うーん・・・・。

どうせなら美しいヴァンパイアに噛みついてもらいたいので、今回は見送ることにして帰っていただきました。

なんでどいつもこいつも、ヴァンパイアは化粧が濃いのだろうか・・・・・。

第8回 マラソンとヴァンパイア

101125_11.jpg
レオさんの髪形を変えてみました。
出来るだけデフォルトだけでプレイしようとは思うんですが、やはり髪形だけはユーザーメイドの素敵なのを見ると入れずにはおれんわけで・・・。




101125_12.jpg
画家らしくなった?




101125_13.jpg
仕上げた作品。
これは見た事のない絵だなー
レイトナイトで描く絵の種類が増えたりしたのかしらー?




101125_14.jpg
絵を描き終えたら、ギターの練習。
セッションモードだとヘタクソでもノリノリでカッコよく見えるのでいいですねー




101125_15.jpg
シムのカッコイイ瞬間を撮るのが楽しい。

芸術家肌だと、絵を描いたりギターを弾いたりばかりで、シムにしては珍しくテレビには見向きもしませんね。
引っ越してきてから一度もテレビをつけたことがない状態だし、どうせ使わないのだからと売ってしまいました。
まぁ、友達が遊びに来た時用にオーディオぐらいは買うべきかなー。




101125_16.jpg
テレビを売ったついでに、お部屋を改装してみたよ。




101125_17.jpg
この間仕切りのようなフェンスを使うと、お部屋がお洒落になるような気がしますね!




101125_18.jpg
小さい窓だけど夜景は素敵。

チートでドカンとお金を増やして、最初から立派な家に住むのもいいけど、少しずつお部屋を素敵に改装していくのも楽しいですねー。




101125_19.jpg
とか、調子に乗っていたら資金が・・・!
いやまぁ、普通には暮らせる額なんだけど、旅行に行けない・・・・・。




101125_20.jpg
ちょうどこういうチャンスが来たので、渡りに船と受けることにしました。
1時間ジョギングするだけで、現金収入が!




101125_21.jpg
「げんきんっ、しゅうにゅうっ、げんきんっ、しゅうにゅうっ(掛け声)」




101125_22.jpg
「1時間ジョギングしろ!」とリアルで言われたら死にますが、シム時間だとアッと言う間ですね。




というわけで、1時間をこなした報告をしたと同時に

101125_23.jpg
委託販売所に預けていた絵も売れたので



101125_24.jpg
少し資金が増えました。
良かった~これで旅行に行けますね。




101125_26.jpg
絵も思ったよりいい値で売れたみたいです(まぁ、安値ではありますが)。
願望報酬のお陰かな? 委託販売の価格が少し良くなるのをもらったので。
間違って専門職の給料が上がる報酬をとっちゃったのもいい思い出・・・
(折角旅行でためた願望ポイントが無駄に・・・ショボン)




101125_25.jpg
依頼主と話しこんでいるようなのでアップにして見てみたら、相手は前回登場したヴァンパイアの人でした。
魅力スキルが上がっているので結構親しい知人になってるなぁ。そのうちお友達になれるかも。




101125_27.jpg
その後、電話がかかってきたりで、依頼主ヴァンパイアさんのアパートの入口でグズグズととどまっていたら、エレベーターから幼児が下りてきました。




101125_28.jpg
顔色が悪いなーと思ってアップで見たら、首元にヴァンパイアのアザが・・・彼の子供かしらん?

その後、この子は持参した生肉・・・ではなく、ウサギでキャッキャと遊んでおりましたが、確か幼児はエレベーターで降りる事は出来ても、上がることが出来ないとかなんとか・・・。
親のヴァンパイアは部屋に戻ってしまっていたし、他人のお子様ながらこの後どうしたのか気にまりました。
まぁ、NPCだし、放置でも大丈夫なんだろうけどね・・・。

第7回 これであなたもバイク乗り

101125_01.jpg
セレブレベルを上げる気がないので、近所のダンスバーばかりに通っているレオさんです(高級な店だと入れてもらえないので)。
おしゃべりがドリンクを飲みながら出来るようになったんですねー。お酒をグビリと飲んではおしゃべりしているのが、なんかそれっぽくて良いです。




101125_02.jpg
話している相手は実はヴァンパイア。
チョーカーで分かりにくいですが、首元のあざがその証拠ですね。




101125_03.jpg
良く見るとキバもあります。

「狩られる」なんてムードを出す割には「ヴァンパイアに会う」望みを出すので、ヴァンパイアに話しかける事が多くなっちゃうんですよね。
知り合いになりたいのか近づきたくないのか、どっちやねんほんま。




101125_04.jpg
どうせなら素敵な女性シムとお付き合いしたいものですが、いいと思った相手はバーテンだったりセレブだったり・・・
この女性は後ろ姿は美人だけど、顔がちょっと・・・とかまぁ、えり好みをしているとなかなかねぇ。

セレブには比較的美形が多いように見えるけど(セレブだけに)、セレブ相手のお付き合いはパーティーとかレベルとか、なんか面倒臭いんだよなぁ。
普通のシム付き合いがしたいわぁ。

つーわけで、なるたけセレブには関わらないようにしたいんだけど、どうかねぇ。
セレブだらけのブリッジポートで、どこまでセレブに関わらずに生活出来るかな・・・。




101125_05.jpg
で、そろそろおうちに帰ろうと思ったら、買った覚えのない車が所持品に入っていてビックリ。

これは、レオさんのお友達であるドンの服装を設定しなおそうと、一時的にアクティブ世帯を切り替えたせいだと思います。
他の非アクティブシムにいつの間にか子供が出来ていたり、楽器などを持っていたりする現象ですね(バグではなく仕様かな)。
まぁ、いつの間にか子供が出来てた! とかよりはいいけど、どうせならもうちょっといい車が増えてくれればよかったのに・・・。



つーわけで、いつの間にか増えていた車を使うのもイマイチ気乗りがしないので、これを売った資金を利用して自分で車を購入することにしました。

ただ、レオさんは駐車場も駐輪場もないアパート暮らしなので、現状のままでは車の購入が出来ません(ディーラーとかがあればいいのにね)

つーわけで、メルフォのコメントで教えていただいた方法を試すことにしました。




101125_06.jpg
まずマンションの自分の部屋の中に家具などを移動させて(家族の所持品に入れてもいいかも)スペースを作り、駐車場を設置。




101125_07.jpg
その駐車場に欲しい車などを置いて




101125_08.jpg
それをシムの所持品へ。




101125_09.jpg
その後、駐車場は削除。


なるほど、部屋の中にも駐車場って設置出来るんだ! と、目からウロコの情報でした。
駐車場は外に設置するもの! という考えがあったので、こんな単純な方法が思い浮かばなかったとは・・・。
情報ありがとうございましたー!

ただ、部屋があまり狭いと車用の駐車場は設置出来ない場合があるので、その場合は自転車かスクーターで我慢するしかないかな(笑)
あと、アパートに庭などの駐車場が置けるほどのスペースがあれば、「moveObjects on」のチートを使って、無理に駐車場を設置してしまう手もあります。
シムズ2の駐車場は道路に面していないと設置出来ませんでしたが、3の駐車場は道路から離れていても設定出来るので出来る技ですね。




101125_10.jpg
これでバイク移動が可能になったゾ!
ちなみにこのバイクはFLSで加わるバイク。
しかしバイクに乗る時、なんであんな変な顔をするんだ、シムは・・・。

バイクに乗ったカッコイイ姿を写真に撮りたかったのに、シムの表情が変でガッカリなのでした・・・。

第6回 楽しいグループ活動

101124_04_01.jpg
自室で黙々と絵を描くレオさんです。

絵画キャリアって、スキルレベルが上がれば結構儲かるんですが、レベルが低いうちは描くのが遅いわ、絵を売っても安いわで、金銭的にかなりの苦労が予想される職業ですな・・・。




101124_04_02.jpg
絵が売れなくてストレスがたまっているのか、こんな望みが。
もちろん自宅にはプールはないし、普通のプールで裸でとか、どんな変質者だと。




101124_04_03.jpg
チャイムが鳴ったのでアパートの入口に行ってみると、ドンが遊びに来てくれていました。
「よぉ、腹も減ったし、飲みついでに何か食いに行こうぜ」




101124_04_04.jpg
ドンは割と整った顔立ちだと思うんですが、ちょっと太り気味? ガタイがいいだけかしら??
眉毛とか髪形を変更したら、もっとカッコよくなりそうです。




101124_04_05.jpg
てなわけで、二人で行きつけのバーへ。
どうやらドンは自家用車で来ていたらしく、乗せてくれました。ボロい車ですけど、自家用車があるだけうらやましい。

夜の街に遊びに行くと、「普通の場所」「ホットな場所」「全然盛り上がっていない場所」がありますよね。
最初に行ったお店が「全然盛り上がっていない場所」で、店員しかいない状態だったので別の店に移動することにしました。
他のお客がいなくても遊ぶことが出来るけど、グループ活動の場合は「つまらない」評価を受けそうなので店選びには気をつかいますねぇ~




101124_04_06.jpg
お腹が減っているみたいだったので、食事をおごってあげることにしました。
「ほら、腹減ってんだろ、食えよ」




101124_04_07.jpg
「おお、サンキュー!」

本当は料理を頼んだ時にドンもお皿を持ってテーブルに移動したんですが、テーブルの位置が悪かったのか何なのか、結局食べずにダンスしに行ってしまったんですよねぇ。
でも、こうやって「お食べよ」と、料理などをすすめるコマンドがあるので便利です。




101124_04_08.jpg
飲み物もおごってあげることにしました。




101124_04_09.jpg
しかし、ダンスに夢中になりすぎて見向きもせず・・・。

他のシムに話しかけるなどのアクションを起こした場合、大抵は行動を中断してくれるのですが、たまにこうやって全く無視されることがありますよね。
あと、自シムの起こしたアクションが、特に障害もないのにキャンセルされちゃうことも。
このあたりがもうちょっとスムーズに行けば、いいんですけどねー。




101124_04_10.jpg
行動関係がいまいち上手くいかなかった感じでしたが、グループ活動の評価はかなり良い感じで終われました。
やはりお腹が膨れて楽しくダンス出来たのが良かったのかしら?



101124_04_12.jpg
レオさん本人も楽しんだ様子。
「つまらないお出かけ」の評価やムードが付くと地味にヘコむので、良い評価は素直に嬉しいです☆




101124_04_11.jpg
ドンとはお店で別れたので、走って帰るレオさん。
「あ~、早く車が欲しいなぁ」
それにはもっと稼がないと!




101124_04_13.jpg
カクテルスキルの授業を受けたレストランの裏で、美人バーテンダー発見! ブリッジポートは美形シムが多い気がします。
男同士の友情もいいですが、やはり美女とのロマンスも欲しいところ。
早速お近づきになってみますか!




101124_04_14.jpg
あー、バーテンダー相手だと、普通の社交アクションは無理なんですねぇ~・・・。




101124_04_15.jpg
仕方ないから論議などしてみる。
しかし良く見ると、なんだこのネーチャンの違和感ありまくりのオッパイは・・・。
新しいオッパイスライダーは嬉しいけど、デカくしすぎると変になっちゃうのが残念ですね。




101124_04_16.jpg
自分で話しかけておいて「つまらない会話」とかw
まぁ、話が合わなかったってことで、別の気の合う女性を探しましょうか。




101124_04_17.jpg
それにしてもレイトナイトから水やガラスなどの光の反射がリアルになりましたね!
眼鏡の光の反射のリアルさにビックリ!




101124_04_19.jpg
次の日はまたエジプトへ。
炎の果実を5個集めるアドベンチャーを実行中。
ガーデニングスキルは授業か本かで1に上げておかないと、旅先で作物を収穫してもスキルが上がらないんですねぇ。
なんかスキルが上がらないと勿体ないような気がしてしまう・・・。




101124_04_20.jpg
旅先で墓巡りばかりしていると楽しさがダダ下がりになるので、ギターを持参してみました。
スキルも上がって一石二鳥。




101124_04_21.jpg
そしたら他のシムがピアノを持ちだしてセッションしてくれて、ちょっと嬉しかったです。
全く明後日の方を向いてしまってるのが残念ですがw

各国のキャンプが娯楽もなくどうにも殺風景なので、レイトナイトで増えた娯楽道具を置けないかなーと、ちょっと考え中です。

第5回 走って飛んで

101124_03_01.jpg
砂漠を黙々と走るシムです。




101124_03_02.jpg
うへー、この何もない景色! 気が遠くなりますね!

「石を集めて来い」系のアドベンチャーだと、こうしてただひたすら移動するばかりなのでつまらんですよね。
暑い砂漠を文句も言わず走り続けるシムは偉い!




101124_03_03.jpg
水辺にいたカモメ。
近寄ると鳴き声も聞こえるし、ところどころで芸が細かいなぁ、シムズは。




101124_03_04.jpg
行ったら戻らないといけないのが、またツラい。

せめて自転車やバイク移動が出来たらいいのになーと思うんですが、砂漠の砂の上やデコボコ山道じゃ無理ですね。

ゼンポートを覚えたら楽になるのかしらー? とか思ったりもしますが、あれってテレポート出来るようになるまでに少し時間がかかりますよね。どっちが早いのかなー・・・。




101124_03_05.jpg
炎天下の中を走った後は、ピラミッドの中で謎の井戸を探索。
「せーの・・・」




101124_03_06.jpg
「それっ!」
運動スキル0でも素晴らしい飛び込みを見せるシム。
でもたまにツルッと滑って、ボチャンと無様に落っこちてますよね。




101124_03_07.jpg
ビザレベルが低いうちは、滞在時間も短いのでもう帰国。
自宅へ戻るまでのタクシーに乗る時間が長いったらありゃしない・・・。
仕方ないから橋からの景色を眺めていたら・・・。




101124_03_08.jpg
橋の上を走るシムを発見!
ジョギング??? こんな所を走って移動なんて、根性あるなぁ・・・。




101124_03_09.jpg
橋から街の中心に入る、この道からの景色もカッコイイ。
サンセットバレーやツインブルックなどの水の見える景色がやはり一番素敵! とか思っていたけど、都会の風景もなかなかイイですよね。




101124_03_10.jpg
部屋に戻ったら、エジプト土産のお香をたいてみました。
携帯炉なんかは火を点けると何時間か後に勝手に消えてしまいますが、お香は何日経っても火がついたままですね。
画家キャリアは自宅での仕事がメインなので、プラスのムード効果がつくアイテムはありがたいです。




101124_03_12.jpg
自宅仕事だと社交が下がりがちなので、夜になったら街に繰り出します。
やっぱ、夜遊びしてこその「レイトナイト」ですよね。




101124_03_13.jpg
同じく遊びに来ていたドンに話しかけて知り合いになってみました。
ドンというのは、あのドン・ロサーリオ・・・ローサリオ? ロサリオ?? とかでしたっけ???
ちょっと名前がうろ覚えですが、シムズ2をプレイしたことのある方ならお馴染みの彼です。

本当はリバービューのマップにいる人なんですが、折角の遊び人キャラなのでブリッジポートに引っ越してきてもらいました。
ゴス家の人達も顔なじみだから引っ越しさせようかなーと思ったんですけど、ブリッジポートという街にはちょっと似合わないかなーと思いまして。
バーナクルベイにいるカリエンテ姉妹は連れて来てもいいかも。




101124_03_14.jpg
通常のマップではあまり利用しなかったレストランもよく使うようになりました。
なんか自宅でご飯を食べる、というよりは、外でランチする、みたいな雰囲気の街なんですよねー
お出かけが楽しみになる街、というか、出かける意味がある街、みたいなね。




101124_03_15.jpg
しかし、外に出る事が多くなると、早く移動出来る足・・・車やバイクが欲しくなります。
今までは車なんかどうでもよかったんだけどなー(笑)
FLSなんかは、レイトナイトがあるからこそ、必要になってくるパックだなぁ。

でも、今彼が住んでいるマンションには駐車場がないので車を購入出来ないという・・・
やはりお金をためて、もっといい場所へ引っ越さないとですなー




シムがマンションの外に出てくるのをぼんやり待っていたら変な声がしたので何事かと見てみたら、


101124_03_16.jpg
エレベーターにはさまれていたらしく、ちょうど扉から抜け出すところでした。
折角なので、決定的瞬間をパチリ。




101124_03_17.jpg
「べっ!」ドサッ

何をやるにしても「失敗」があるのが、シムの楽しいところ。

ところで、シムズ2の時と同じように、シムズ3でもエレベーターの落下事故があるとかないとか・・・。
あれだけの高層ビルで事故が起こったらどうなるのかしら・・・ゴクリ。




101124_03_18.jpg
お風呂に入るシムを久しぶりに写真撮影。
旅先で発見した遺物などを売り払って、シャワー付きのお風呂を導入しました。




101124_03_19.jpg
安物のシャワーで付く冷たいシャワー(だっけ)とかの、マイナスムードがなんだか気の毒で、お風呂はいつも早めに買い替えないと・・・とか思ってしまうんですよね。




101124_03_20.jpg
「ぶくく・・・!」
お風呂にもぐるのが好きなシム。

シムズ2の時のようなお風呂で遊んでしまうような「遊び好き」とか、逆に遊びが好きでない「真面目」みたいな特質が加わったら面白いのになー。
っていうか、「幼稚」でもいいから、お風呂で遊ぶアクションを是非加えてもらいたいw




101124_03_21.jpg
「ふう・・・風呂にゆっくりつかるのは気持ちいいな・・・」

お風呂に入ったら「ピカピカきれい」みたいなムードがつきますが、「ほかほかあたたまった!」みたいなムードがつかないのが、海外のゲームらしいところでしょうか。
日本ならお風呂と言えば絶対、「ほかほか」ムードがつくだろうになーとか思う今日この頃なのでした。

第4回 久しぶりに冒険を

101124_02_01.jpg
久しぶりに真面目に観察日誌です。
ずっと、ちょっとシムを作って遊んでは消し、遊んでは消し、を繰り返していたので、じっくり観察するのは久しぶりかも。




101124_02_04.jpg
特質はこういう感じ。
久しぶりにWAの要素で遊びたくなったので、「冒険好き」を入れてみました。
旅行に行くとバグが怖いですが、まぁ、そん時はそん時だな・・・。




101124_02_02.jpg
街で一番安い、このアパートに住むことにしました。レンガの外壁が素敵。
借り賃は6000円だったか8000円だったか・・・初期費用が安いと資金に余裕が出来ていいですね。
夜遊びを満喫したいので、余った資金でベッドをちょっといいのに買い替えておきました。




101124_02_05.jpg
お金に余裕があると、プレイ初期の「◎◎の授業にを受ける」の望みも叶えてあげられやすいです。
絵描きスキルの授業を受けたい望みが出たので叶えたら、画家キャリアにつく望みが。
実は最初は探偵キャリアに就く望みが出ていたんですが、旅行に行って似たような事をするのを考えると面倒臭くなったでキャンセルしちゃいました。





101124_02_06.jpg
画家は自由業になるので、市役所で登録。




101124_02_03.jpg
ブリッジポートでは市役所は軍などと複合になってるんですね。
そして正面玄関にはハトがスリ足でウロついております。
シムが出てきたら飛び立ったりしたら素敵だったんだけど、このハトは地面をスリスリと這ってるだけなんだよなー。
なんかちょっと残念。




101124_02_07.jpg
市役所前の通り。
大都会! って感じで好きな眺めです。今までの街と比べると道路の交通量もかなり多め。タクシーがビュンビュン走ってます。




101124_02_08.jpg
街ゆく人の服装も、今までとは違った雰囲気ですよね。まぁ、拡張が増えるに連れ、服の種類も増えるから当たり前っちゃー当たり前なんですが。




101124_02_09.jpg
こぎれいなセレブがいるかと思えば、汚い服装でチップを稼いでいるギター弾きもいる。
ブリッジポートはそんな街です。




101124_02_10.jpg
さて、職業登録もしたことですし、早速旅に出ましょうか。
最初は中国から行きたかったんですが、願望ポイントプラス2250は捨てがたい。




101124_02_11.jpg
「んじゃまぁ、早速電話で予約して・・・」




101124_02_12.jpg
アル・シムハラへ出発!




101124_02_13.jpg
おー、なんかこの砂漠を見るのも久しぶりだなー。




101124_02_14.jpg
「へっくし!」
アル・シムハラの市場でくしゃみをするシム。




101124_02_15.jpg
折角の旅行だから、地元の料理を味わいましょう。
乾燥食料は便利だけど味気ないから、なるたけこんな具合に旅ならではの味を味あわせてやりたいとか思うんですが、アドベンチャーが進むと面倒臭くなって適当になっちゃうんだよねー。




101124_02_16.jpg
「宝石を集めて来て欲しい」という依頼を受けて石を探していた先にあった、小さなキャンプ場。
あー、そうか。長距離を移動しなきゃならない時は、こういう各所にあるキャンプ場をうまく使えばいいんだなーと気付いた瞬間でした。
いつも強行軍で、シムの体力が大変なことになってたからなー。




101124_02_17.jpg
なんとなく携帯炉に火を入れさせたら、フリーウイルでソーセージを焼き始めた!
フリーウイルで食べ物焼く子もいるんだ! と、ちょっとビックリ。しかもさっきご飯食べたばかりで満腹なのに・・・。




101124_02_18.jpg
っていうか、一人しかいないのにすごい量のソーセージだなw




101124_02_19.jpg
「いただきまー・・・ん、煙草が邪魔」
ヘビースモーカーにも程があるだろうと。

煙草MODが好きなのでつい使ってしまうんだけど、飲み食いする時はちょっとアレですねw




101124_02_20.jpg
そして予想通り、こういうムードがw
これはプラスでもマイナスでもない、特に効果のないムードなんですね。
でもプレイヤー的にはマイナスな気分だなー。太らないでね・・・。

第3回 カクテルを作るシム

スキル0の初心者シムのカクテル作り。

なんか罰ゲームみたいなカクテルを作ってたのが面白かったので撮影しました。

第2回 またまた停滞中

さて、日本語版レイトナイトも発売されて、みなさん楽しんでらっしゃるかと思います。
私の方はと言えば、実は前回のレポートからあまり遊んでなかったり・・・。

複数人数世帯で遊びたいけどシングルの方がじっくり観察出来るしどうしようとか、住む場所はどうしようとか、シムを作っては消し、家を作っては消し・・・で、なかなか進まないという。



101122_04_01.jpg
そんな中でも、シムが無邪気に遊んでいるのを眺めるのは楽しいものです。
これは裸でホントタブに入っているシム。
「ワクワクした!」みたいなムードが付くんですが、そのムードアイコンがなんか可愛いw

しかしモザイクを消しているので、やたら裸になられるとスクショ撮影にちょっと困ることも。
男性ならまだしも、女性シムはな・・・オッパイミエルヨ




101122_03.jpg
たまには女の子キャラで遊びたいかもーとか思いつつ、結局男シムばっか作ってしまうんですよねぇ。

ところでNLから導入された、この水槽式の窓いいですね。
餌などの面倒を見なくても、綺麗なお魚(ワニなんかも!)見れる☆
これでもうちょっと小さめの窓になっているのもあったらいいのにネー




101122_04.jpg
ご主人様が作った飲み物を飲む執事(左)。

執事さんは3人ぐらいいるらしく、この人が一番執事らしい外見をしているのでお気に入り(片眼鏡の男性シム)。
サービスに電話する前にセーブしておいて、別の執事が来てしまったら、ロードしてやり直すぐらいです(笑)

でも、執事を呼ぶとちょっとゲームにラグが発生するようなそうでもないような・・・

とか思っていたら、LN自体が全体的にラグが起きやすくなっているみたいですね。
消防士キャリアに就職する望みが出たシムで消防署に就職されたら、就職した時の効果音が3、4回連続で流れた上に、望みがかなうのが遅れたりしてました。
他にも色々バグが多いらしいので、そのうちまたパッチが来るかも知れませんね。




101122_08.jpg
たまには可愛い顔立ちのシムを動かしたい、とか思いつつ




101122_05.jpg
結局好みなのは、こういうシムなんですよねぇ~




101122_06.jpg
煙草をくわえたままカクテルを飲む(笑)

カクテル作りをするシムの動きが、また色々バリエーションがありそうなので、次回はカクテル作りを極めて行こうかなーと思ってみたり。
新しい職業で俳優/女優キャリアなどがありますけど、セレブと仲良くならなきゃいけないのが、意外と面倒臭いですよね。有名になるとパパラッチとかウザそうだし。

まぁ、そんな感じで、また適当にレイトナイトで遊んでいきますよ。

第1回 コンシューマ版 ザ・シムズ3をさわってみた

101122_01.jpg
「小ネタ観察日誌 レイトナイト編」と銘打っておきながら、第一回の導入はコンシューマ版のザ・シムズ3の話題です。

ちょっとした野次馬根性で購入してみました。ちなみにXbox360版。
PC版で出来た事のどのあたりまでが、コンシューマ版で再現されているのか興味があったので。

でも実はまだ全然遊べていないので、ちょこっと触った感想しか書けないですけどもね。




101122_02.jpg
キャラメイク画面。

インターフェイスはコントローラー操作ということでPC版とは微妙に違いますが、ほぼ同じ感覚でキャラメイクが出来ます。
ただ、当然MOD導入が出来ないので、自分の思う通りの顔立ちのシムが作れるかどうかは、根気が物を言いそうです。
面倒であれば、PC版と同じくカタログにシムがセーブされているので、マシな顔立ちのシムをちょこっといじるぐらいがいいのではないでしょうか。
まぁ多少気に入らない顔立ちでも、ぶっちゃけゲーム画面で自分シムのアップを見ることがほとんどないので、問題なさそうな気もします。
プレイ中、PC版ほどのクローズアップが出来ないんですよねぇ。これはちょっと残念。

髪形や服装は、PC版だとストアで購入しないといけないようなものが、デフォルトで入っていたりしました。




101122_09.jpg
コンシューマ版シムズ3のマップ画面。

実はコンシューマ版はPC版と違って移動がシームレスではありません。
マップ画面で移動先を選択すると、その区画から出る時にロードが入ります。
むむ、シームレス移動がシムズ3の売りでもあるので、この点は残念。

その他、ちょこっと触った感想などを。

行動指定をする場合は天からの光のようなものを移動させてシムやオブジェクトを選択します。
PCだとマウスクリックで出来る事をコントローラーでやんなきゃいけないので、これはどのシムが選択されているか、分かりやすくていいかも。

操作は最初は戸惑うし意味が分からなくてストレスを感じる部分もあるかもしれませんが、チュートリアルもあるし説明書をきちんと読んでおけば、そのうち慣れて気にならなくなるレベルな気がしました。

移動がシームレスではない、というだけで、出来るアクションなどはPC版の無印と同じ。
その上新要素のカルマパワーなどもあるので、「コンシューマ版的楽しみ方」が出来ると思います。

カルマパワーは毎日少しずつたまっていって、シムに対していい事を起こしたり災難を起こしたり出来るパワー。
話によると、いいパワーばっか使っていると、悪いパワーが発動しちゃうこともあるとか。
これがなんか楽しいですね。
オプションで悪いパワーを起こさないようにすることも出来るみたい。
悪いパワーで「家の中のあらゆるものが壊れる」とかいうのをやってみたんですが、「これ、器用さスキルを上げるにはいいんじゃね?」とか思ってみたりw
火事を起こしたりも出来るので、平和すぎる毎日に適度(?)な刺激を与えてくれそうです。

これとは別に、PC版であった願望ポイントももちろんありますよ。

建築に関しては、まだいじっていないので何とも言えません。

全くシムズ3を触ったことがない、今までシムズシリーズをプレイしたことがない、でも興味はあったんだよねー、とか、PCのスペックが・・・なんて人には、オススメ出来るかも。
ただ、PC版をプレイしている人にとっては、拡張が何も入っていない状態でのプレイになるので、当然物足りないと感じるとは思います。
まぁ、PCで遊べてたら、普通は買わんとは思いますがw

私としては、ワールドアドベンチャーなんかはコンシューマ版向きなんじゃないかなーと思うので、出たらプレイしてみたいなーと思ってます。

簡単な感想ですが、こんな感じで。
じっくり遊んでいないので、的外れな事を書いているかもしれませんが、その点はご容赦を。

またそのうち気が向いたらレポートとかするかもしれません。


と、ここで締めようとしてふと思い出したけど、シムの生活を眺めていて驚いたことが一つ。


お風呂に水着姿で入ってる・・・・!!!!


てっきりモザイクが入ると思っていたんですが・・・これがコンシューマ版の限界というやつなのかな・・・・。

小ネタ観察日誌 レイトナイト編

101122_00.jpg
レイトナイト導入後の観察日誌です。

第1回 コンシューマ版 ザ・シムズ3をさわってみた第21回 2011年あけましておめでとうございます。
第2回 またまた停滞中第22回 吸血鬼ライフ
第3回 カクテルを作るシム第23回 吸血鬼から普通の人へ
第4回 久しぶりに冒険を第24回 パッチとモチベーション
第5回 走って飛んで第25回 新しい世界
第6回 楽しいグループ活動第26回 イッツアスモールワールド
第7回 これであなたもバイク乗り第27回 ニューワールドで遊んでいた時のいろいろ
第8回 マラソンとヴァンパイア第28回 パパラッチ・パパラッチ
第9回 オカマと厚化粧第29回 すぐに試したくなる
第10回 バグとアドベンチャー第30回 アニメーターMOD
第11回 眺めのいい部屋第31回 Outdoor Living Stuff
第12回 はじめてのホームパーティー
第13回 本格的にバグバグ!
第14回 ちまちまと改装
第15回 無限の夜へようこそ
第16回 吸血鬼の時間
第17回 ギターを弾くシム
第18回 空からの落し物
第19回 レイトナイトでシムバンド
第20回 なんとなくヴァンパイア

その6 その他もろもろ駆け足で

まだあんまり遊べていないので、プレイしていて気付いたことなどを羅列していきますね。



マンション区画に入ると着替えてしまう現象は、やはりあのユーザーメイドのマンションだけのことでした。
自宅に入るのにフォーマルに着替えるのは、やっぱ変だもんねぇ・・・。




101113_01_02.jpg
闇にまぎれるバンパイア。
黒っぽい顔のバンパイアが多いんだけど、バンパイアになると肌の色が悪くなるんでしょうかねー。
自分のシムがなってみないと分かりませんな。




101114_01_01.jpg
拍手でコメントをいただいたんですが、カウンターの上でダンスは、レイトナイトが入っていなくてもパーティーアニマルなら出来るみたい?
これってパーティーアニマル特有のコマンドなのかしらん?
カウンターの上だけでなく、テーブルの上でも踊っていましたヨ。




「その3」で、シムをクリックしてみて「セレブにアピールする」というコマンドが出たら、そのシムはセレブ、とか書きましたが


101113_01_01.jpg
クリックしなくてもカーソルを合わせると、セレブシムにはこのようにセレブランクが表示されるみたい。
星が多いほど、有名なセレブ、という感じ。




101113_01_03.jpg
有名なセレブを写メるシム。
フリーウイルでやってました。セレブに対しては「サインをもらう」コマンドもあるし、シムは基本的にミーハーなのだな。




101113_01_04.jpg
「う、うお、もれる・・・!」
バーやクラブなどでは遊びに夢中になっちゃうせいか、こんな感じになってるシムが多いです。
まだお漏らしは見たことがないですが、そのうち目撃しそうだなぁ~




101113_01_05.jpg
ダーツで遊ぶシム。
基本的にはシムズ2のダーツと同じなんですけど、狙い方がカッコつけた感じに(笑)
ダーツも上手になれば、また違うアクションを見せてくれるのかしらねー。




そういえば、EAのオンラインストアのダウンロード販売で「Fast Lane」を購入してみました。



101114_01_02.jpg
メガネ以外がFLで追加のもの。他にも髪型と服と靴が追加になっていました。


101114_01_04.jpg
男子は女子に比べれば追加は少なめ。
パンツはなしで靴がひとつ、髪型とシャツがちょこっと・・・みたいな。




101114_01_03.jpg
でも、カッコイイ車やバイクが追加されるし、家具などもあるし、公式ショップでセットものの家具とか買うことを考えたら、まぁまぁかしら?
海外版なので内容は全て英語ですが、アイテムの説明だけのことなので、特に問題はないように思えました。




101113_01_06.jpg
セッションをするシム。
全員がまだスキルレベルが低い段階なので、それぞれバラバラに弾いてるような感じ。
高いスキルレベルになれば、見ごたえがあるかも知れませんねー。
練習だとスキルが低いうちはシムは自信なさげに弾いてますが、セッション中のシムはヘタクソでもノリノリですよ~、とにかく全員楽しそうでした(笑)




101113_01_07.jpg
NLで追加されたオブジェクトで面白いなーと思ったのは、特殊効果発生装置。
ダンスフロアに設置して「シャボン玉」や「霧」などを発生させることが出来ます。ミラーボールなどもあるし、スクリーンショットを撮る時にも活躍しそうですよね。




101113_01_08.jpg
さて、そんなこんなで高級クラブにやってきました。
ここはフォーマルでないと入れない会員制クラブです。




101113_01_09.jpg
中に入ると・・・いきなり玄関ホールでドラムを叩いているシム発見。
っていうか、ドラムって持ち歩けるんだ・・・・!
イーゼルとかも持ち歩ければいいのにって思います。




101113_01_10.jpg
邪魔なドラムシムをよけて入ると、入り口には不二子ちゃんのような胸をした用心棒が。




101113_01_11.jpg
セレブランクが低いうちは、この用心棒にさえぎられて中に入る事が出来ないみたい。




101113_01_12.jpg
「用心棒の目を盗んで忍び込む」ことも出来るみたいですが、やってみてもうまく出来なかったので、今回はワイロを渡して入れてもらいました。




101113_01_13.jpg
高級クラブの中です。あんまり人がいなくて閑散としていました。




101113_01_14.jpg
しゃぼん玉の機械で遊ばせてみました。
チューブを吸って口からシャボン玉を出します。
「きれーい☆」とかなってるシムが可愛い~
シムズ2の時は、シムが「アハ、アハハハハ」とか浮かれすぎて危ない装置に見えてましたが、今回は普通かなぁ? 2の時みたく、宙に浮いたりするんですかねぇ?




101113_01_17.jpg
しゃぼん玉に飽きたので、バーでカクテルを飲みます。
お、なんかコップがいつもと違いますね。




101113_01_15.jpg
「うーん、おいしv」




101113_01_16.jpg
飲みながらウロウロと歩き回っていました。
他にシムがいておしゃべりとかしたら、いかにもパーティーっぽい雰囲気が出てよさそうですね~

こういうクラブは営業時間が決まっていて、時間が来ると電気が消えて追い出されてしまいました。
エレベーターが渋滞しちゃって、外に出るのに時間がかかっちゃったよ・・・。
MTSで営業時間を24時間にするMODが発表されていましたが、なるほどそういうのを入れたくなるのも分かるわぁ。

という感じで駆け足でNLを楽しんでみました。
まだあんまりじっくり遊べていないので、適当なレポートで申し訳ない。
他にも色々と追加要素はあると思うので、後は自分で遊んで確かめてみてくださいねー

その5 カクテルはいかがですか?

101112_03_01.jpg
今回から執事さんが雇えるようになりました。
おおー、さすがに高いです!
でも料理を作ったり一通りのことをやってくれるみたいですね。




101112_03_02.jpg
しかもシムズ2の時の執事と違って住みこみです!
家が広くないと無理!
まさにセレブにしか雇えないサービスマンですね。
ちなみに執事と言っても必ず男性が来るわけではなく、私が今回頼んだところ女性の執事がきました。


さて、高層マンションに住んでいたアンさんですが




101112_03_03.jpg
朝からマンションのエレベーターに挟まれていました。




101112_03_04.jpg
ギュギュ~~!
「ちょ、苦し・・・! ぐえーー!」
どんだけ危険なエレベーターだ。




101112_03_05.jpg
ガララー(扉の開く音)
「きゃあ!」バタッ
ようやく解放されました。都会は恐ろしいところやでー

だからというわけではないのですが、高層マンションはやめて、郊外にある普通のおうちに引っ越しさせました。
やっぱいちいち高いところに上がったりするのが、観察する方としては面倒な感じだったので。
でもアンさん自体は「高層マンションに住む」望みを出したりしているので、セレブを目指すシムには高い所に住む憧れがあるみたい。

まぁ、観察しづらいのはともかく、アンさんが住んでいたマンションには広さの関係上ホットタブが設置出来なかったので、ホットタブに入るシムを見たかった観察者としては引っ越しさせるしかなかったわけです。




101112_03_06.jpg
引っ越した途端、まんまとホットタブに入るアンさん。
って、んん??? なぜモザイク??
ホットタブに入るのって、基本水着姿だったよねぇ・・・?




101112_03_07.jpg
えー、こんなことがww
自由奔放すぎるにも程があろうwww




101112_03_08.jpg
とりあえず、モザイク消しを入れてみました。
しかし、お湯から出ると本当にすっぽんぽんなので困るw
アンさんはこの開放感に病みつきになったらしく、自宅に帰ってきたら必ずと言っていいほど裸でホットタブに入ってます。




101112_03_09.jpg
アンさんにバーテンのレベルを上げる望みが出たので、試しにやらせてみました。
カクテルを作るためには、それ専用のバーが必要です。




101112_03_10.jpg
「えーっと、確かこれを入れて・・・」
おぼつかない手つきです。




101112_03_11.jpg
「えいえい、シェイクシェイク!」
めちゃくちゃ飛び散ってますがな。




101112_03_13.jpg
「あっ・・・!」




101112_03_14.jpg
パリーン!




101112_03_15.jpg
あーあ、落として割ってしまいました。




101112_03_16.jpg
「ま、まぁ、誰も見てないからいいよね、ア、アハハハハ」
まぁ、最初はこんなもんですよね。




101112_03_17.jpg
「ハイッ、ホイ!」
ポーズはカッコイイのですが、作るたびに瓶を割ったり、かなりメチャクチャでしたw
早くレベルが上がって、カッコイイところを見せてもらいたいものです。




101112_03_12.jpg
ちなみに作ったカクテルはスタッフ・・・アンさんが美味しくいただきました。
練習中に出来たものは全て自分で飲むので、お腹タプタプになんないのかなーと余計な心配をしてしまいました。

その4 バンパイアとの遭遇

101112_02_18.jpg
セレブがカウンターの上で踊っていますが、他のお客さんは静かなものです。
シャイなシムはこんな真似絶対出来そうにないですなぁ・・・。




101112_02_19.jpg
バーカウンターにはバーテンダーがいて、カクテルを作りつつ色々な技を披露していました。
なんかこの飲み物からは火が出てた!




101112_02_20.jpg
それはいいんですが、バーテンが一人しかおらず、しかも飲み物も食べ物も彼が用意するものですから、カウンターの前はぼんやり立ち尽くす順番待ちのシムで一杯です。




101112_02_21.jpg
腹ペコで死にそうなシムを差し置いて、オニオンリングをゲットするアンさん。さすがです。




101112_02_22.jpg
「さて、食べようかな」
食事にありつこうとしているアンさんをじっと見つめる黒い影・・・
というか、黒っぽいシム。




101112_02_23.jpg
どうもこの人、バンパイアっぽい?
バンパイアがそばにいると、こういうマイナスのムード効果がつくみたいです。
しかし「狩られる」ってww




101112_02_24.jpg
そんなムード効果を出しておきながら、こんな望みも出してしまうシム。
しかし、最初このアイコンを見た時、ペンギンかと思ったよwww




101112_02_25.jpg
まぁ、噛まれるのも一興。
早速話しかけてみましょう。
「良かったらお友達になってください~、とかダメかしらん?」




101112_02_26.jpg
「マッジで~! うれしー! みんなアタシのこと避けて、話しかけてくんないから寂しかったのヨー♪」
意外と気さくな感じで応じてくれました。
しかし、上半身裸な上にムキムキで、色々な意味で危なそうなバンパイアです。




101112_02_27.jpg
一般シムと見分けがつきにくいセレブと違って、バンパイアはそれとすぐ分かる見た目です。目とかギラギラ光っちゃってますしね。
今回は噛まれずに終わりましたが、襲われたらどうなるのか興味ありますなぁ。




101112_02_28.jpg
というか、(わかりづらいかもだけど)しゃべりながらゲロゲロ吐いている、この男性シムの方が私は気になりました。
他に女性シムがゲロってるのも見たんですが、これは「正気でない」特質持ちのシムなのか、それとも気分が悪くて吐いてるのかどっちなんだろう?
バーなんだから酒に酔って? とか思ってみたりもしたけど、シムの世界って「アルコール」はないんじゃなかったっけ??
もしかしたら、バーテンの作った飲み物や食べ物で気分が悪くなったりする時があるのかもですねー(夜の繁華街だったら、そういうこともあるだろう、うん)

その3 新しい街、新しいシム

101112_02_01.jpg
つーわけで、お試しプレイで新しい街に新しいシムを投入です。




101112_02_02.jpg
お試しなので「もうセレブになるしかないっしょ!」みたいな特質にしてみました。
映画スターになるのが生涯願望だったかな。

なぜかフォーマルに着替えていますけど、シムはこの街にいるとことあるごとにフォーマルに着替えてしまいます。
フォーマルでしか入れないお店が多いのと・・・


101112_02_06.jpg
この高層マンションに引っ越したところ、なぜかマンション区画内に入った途端、フォーマルに着替えてしまうから。

それだけ「高級」ってことなのかな???
いやまてよ、この区画はユーザーメイドのマンションなので、もしかしたら設定が普通のマンションと違うとか・・・家に戻るたびにフォーマルになるなんておかしいですもんね。もう一度デフォルトのマンションで確認してみようと思います。



とりあえずフォーマルでないと入れないお店は多いのは事実。
今までのプレイだとシムの服装にフォーマルを設定しても着替える機会がないことも多かったんですが、この街ではフォーマル大活躍しますよ。

でも、お店から出た時に普段着に戻るわけじゃないので、「ここは普段着でいて欲しいだろう、常識的に考えて・・・」という場面だと指示して着替えさえないといけないし、ちょっと面倒臭い時もあるかも。




101112_02_03.jpg
高層ビルにはエレベーターで上ります。




101112_02_04.jpg
部屋に入ったら、まず飲み物を一杯・・・




101112_02_05.jpg
特質のせいなのか、バーがあるからなのか、やたら飲み物ばかり飲んでいる感じです。
普段はバーなんて設置の必要もねーや、とか思うタチなんですが、この街にはバーがないとダメな気がします。
なんかそういう雰囲気の街です。





101112_02_07.jpg
折角なので街に出てみましょう。
ドレスでバイクってのは全然合わないなぁ・・・女子は車で移動の方がいいですな・・・




101112_02_08.jpg
ゲーム台とかダーツなど、娯楽施設があるバーにやってきました。
フリーウイルでシムが何に興味を持つか観察してみよう~と思って眺めていたら




101112_02_09.jpg
いきなりカウンターに上がって




101112_02_10.jpg
「イェイイェイ!」
ダンスを始めました! ええー、こんなことするんだ!




101112_02_11.jpg
このダンスをするシムが楽しそうですごく可愛いです。
ダンスするシムを他のシムがはやしたてる、みたいなアクションがあればもっと盛り上がるんですが、周囲のシムはわりとスルーです(笑




101112_02_13.jpg
次の日。
同じ店にまた来ました。ここは楽器も置いてあるんですよね~
見知らぬシムがキーボードを弾いていたので、セッションに参加してみることにしました。




101112_02_14.jpg
「ワーオ! みんなノッてるー!?」
へたくそなので、見ている人もノれないとは思いますが・・・

演奏スキルの高いシム同士のセッションが早く見てみたいですね。




101112_02_15.jpg
さて、レイトナイトにはセレブシステムみたいなものがあり、キャリアレベルが上がったり他のセレブなシムと仲良くなるとメーターが上がっていきます。
この写真のシムの上の☆が、セレブランクが上がった時のエフェクト効果。
セレブランクが上がると有名になったり、パパラッチに追われたりするみたい。
この見知らぬセレブシムも、写真をバシャバシャ撮られていました。




101112_02_16.jpg
見た目ではセレブかどうかわかりませんが、他のシムをクリックして「セレブにアピールしようとする」とかいうコマンドが出たら、そのシムはセレブ!
セレブを目指しているならお友達になっちゃいましょう。




101112_02_17.jpg
セレブのお言葉。
なんかエラそうです。

以前はシムと会話すれば、相手によっぽど変な特質がない限りは話が弾んでいたんですが、新しいパッチで星座が導入されてから、話がはずみにくく、友好度が上がりにくくなった気がします。
まぁ、多少歯ごたえがあった方が、セレブになるありがたみも増すのかもしれませんね。

その2 髪形、服装チェックなどなど

101112_01_15.jpg
男子の髪形も、女子ほどではないけど増えています。




101112_01_14.jpg

101112_01_16.jpg

アンビションで加わった髪形も好きだったんですが、今回のもイイかも。



101112_01_19.jpg
これはこれでイイ。





101112_01_17.jpg
髭も新しいのが追加されていました。
無精ひげっぽいのと・・・




101112_01_18.jpg
こういうの。
うーん、こういうのが流行りなのか・・・?




101112_01_20.jpg
服も色々追加されていました。
男子服は微妙なのが多いんですけど、今回はなかなか良いかも?




101112_01_21.jpg

101112_01_22.jpg

女子服に比べたら数は少ないですけど、使いやすそうなものが多くて良かった~




101112_01_23.jpg
しかし、これはどういうプレイで使うのか・・・




101112_01_24.jpg
こういうのも。
公式のスクショで見た時は「ふーん」って感じだったんだけど、実際シムに着せてみるとヘンテコ感アップw




101112_01_25.jpg
男子の靴も増えていてすごく嬉しい!
服装を設定する時、いつも靴で悩んでいたのが、改善されそう。




101112_01_26.jpg
服装、髪形をチェックした後、やはり気になるのは新しい特質。
今回はこの「シャイ」と



101112_01_27.jpg
「セレブ資質」の二点、かな?

目立ちたがりっぽいセレブ資質と目立ちたくなさそうなシャイ。
真逆な特質ですねー




101112_01_28.jpg
「シャイ」特質を選んだ時の、シムの恥ずかしそうなしぐさがカワイイです。




101112_01_29.jpg
生涯願望はこのような感じで



101112_01_31.jpg
どれも面白そう。



101112_01_30.jpg
これを選んでシムズ2の「ロマンス願望シム」を再現してみたい!



101112_01_32.jpg
新しいパッチから生涯願望が自分でカスタム出来るようになったので、楽しみが増えましたね。
さて、まずはどれを選びましょうかねー

その1 レイトナイト起動

101112_01_01.jpg
というわけで、新しい拡張「レイトナイト」です。
今回もプレイアジアで先行で海外版を購入しました。
まぁ、前回同様、日本語版が一カ月たたないうちに発売されるので、無理に海外版買う必要もなかったんですけどねー
しかも今回も届くまでに時間がかかったので、早く遊べるっていっても本当にほんのちょこっと早いだけだし、ほんと意味ないな(笑)

けどまぁ、買おうかどうか悩んでいる人などの参考になればいいかなァ




101112_01_02.jpg
今回はブリッジポートという街が追加されます。
娯楽とセレブの溢れる街。たのしみですねぇ。




101112_01_03.jpg
起動中に流れるヒントの内容にもワクテカ。
っていうか、地下鉄で強盗とか!
まぁ、タイムマシンのようにメッセージが出るだけかもしれませんけど、一度遭遇してみたいものです。




101112_01_04.jpg
初めて街を起動する時のアニメーションってワクワクしますよねー




101112_01_05.jpg
ビルがたくさん!

今回はこれらのビルに住むことができます。
シムズ2のように他の世帯も居住するわけではなく、基本的に一つのビルに一世帯だけみたい。
入口が一階にあって、最上階に住む感じ。
私はまだやってみてないんですが、改装などをする場合、壁などをいじったりは出来ないというような制約があるみたいです。チートを使えば大丈夫っぽい?

あと、色々な人が書いているのを見たんですが、部屋がビルの上にあるせいでカメラの動きがかなりガクンガクンとヘンテコになるみたいです。
私はあちこちのブログなどでその情報を見ていたので、カメラがガクガクなるのをマシにするMODを導入してから遊んだんですが、それでもたまに視点が変な位置まで上がったりすることがありました。
MTSなどにカメラ制御のMODがあるので、気になる場合は入れてみた方がいいかもしれません。




101112_01_06.jpg
早く遊んでみたいところですが、まずは気になる新髪形や服装をチェック。




101112_01_08.jpg

101112_01_11.jpg

女子の髪形はこんな感じ。この他に帽子をかぶった髪形もありました。
いつも思うんだけど、帽子はアクセサリー扱いにして欲しいなぁ~素敵な帽子でも、髪形が変わるのがちょっとイヤじゃないですか?




101112_01_07.jpg

101112_01_09.jpg

こんな感じ。
使い勝手がよさそうな髪形が多いですね。なかなか素敵です。




101112_01_13.jpg
セレブっぽいドレス。
女子は毎回服装が結構増えていいですね。
2の時は服の種類が増えても微妙なものが多かったんですけど、3ではまだマシに思えますね。
組み合わせやパターン次第では素敵にアレンジできますし。




101112_01_12.jpg
このようなセクシィーなパジャマなんかも追加されてましたよ!




101112_01_10.jpg
個人的には靴の種類が増えているのが嬉しい!
アクセサリーではサングラスとブレスレット、ネックレスが増えていましたが、残念ながらイヤリングはなし。
次はイヤリングが増えるといいんだけどなー

レイトナイトで遊んでみた

101112_top2.jpg
レイトナイトをほんのちょこっとだけ早く遊んでみました。
当然ネタバレ満載なので、自分でプレイして楽しみたい方は見ないでネ。



その1:レイトナイト起動
その2:髪形、服装チェックなどなど
その3:新しい街、新しいシム
その4:バンパイアとの遭遇
その5:カクテルはいかがですか?
その6:その他もろもろ駆け足で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。